レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。

Category [連続ドラマ 2010年 10月クール 秘密(全9話) ] 記事一覧

気持ちの整理は付かないよねぇ

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

杉田平介(佐々木蔵之介)の妻・直子(石田ひかり)と娘・藻奈美(志田未来)が、バスの運転手・梶川幸広(吹越満)の過労によって、乗っていたバスが崖から転落して直子は死んでしまうけど、藻奈美は生き残った。

けど、直子の魂が藻奈美に憑依して、平介と暮らし始めるというストーリーなんですけど、これは男として、夫として、父親としては複雑ですよねぇ。妻と娘、2人とも生きてるとも考えられるし、2人とも亡くしてしまったとも考えられます。

身体は娘で中身は妻。どうやら、中身は完全に直子に支配(?)されてるようなので、娘を失ったと考えるのが妥当かなぁ。言い方は悪いですけど、直子からすれば、別の顔で若い身体を手に入れたという感じでしょうか。今回は描かれませんでしたが、一番の問題は夫婦の営み。要はSEXですよね。でもまぁ、身体が娘である以上、それはできないですよねぇ。

“秘密”というのは、この憑依した状態の事だけなんでしょうか。例によって原作も読んでなければ映画も観ていないので、オチは全く判りません。ただ、平介も直子も苦悩するであろう事は判るので、今後の展開に期待したいですね。

志田未来は、芝居が着実に巧くなっていってますね。今時の子にしては身長が低すぎるし、年齢も17歳という事を考えれば、どこまで人妻の色気を出せるのかが課題でしょうけど、色気はともかく、演じ分けは中々のものでした。

佐々木蔵之介は文句無く巧い役者なんで、志田未来の芝居を受ける事ができますから、それらが相俟って良い雰囲気を出していけそうな感じがします。推理物ではない東野圭吾の作品は初めて観るので、とりあえずは観ていこうと思います。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

つよがりソレイユ(DVD付)
主題歌:つよがりソレイユ/初音

秘密 (文春文庫)      秘密 [DVD]
原作:秘密/東野圭吾     映画:秘密

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

緊張感無さすぎじゃない!?

2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

ドラマの制作とかに対してじゃなくて、藻奈美(志田未来)と平介(佐々木蔵之介)の2人がさ。特に藻奈美。中身は直子(石田ひかり)だから、口癖やチョットしたなどの事は仕方が無いかもしれないけど、隣人の吉本(池津祥子)との会話の際に、平介を主人と言ったりするのってどうなのよって感じです。

小坂(橋本さとし)が平介の家に来た時もそうでしたね。料理の腕前は仕方ないとしても、やはり2人の会話には“秘密”の緊張感が伺えない気がしました。

そんな中、藻奈美の彼氏・相馬春樹(竜星涼)の件や、死亡したバス運転手・梶川幸広(吹越満)の妻・征子(堀内敬子)の件があり、それぞれに異性問題が出てきましたね。

平介は事実上は独身だから恋愛は自由だけど、直子がいる。藻奈美だって彼氏がいても構わないけど、中身は直子。お互いがお互いを嫉妬するという、何だかややこしい事になりそう。っていうか、現状自体がややこしいんですけどね(笑)

相馬は彼女の父親に会っても挨拶すらできない男。藻奈美がなんでこんな男を選んだのやら。もしかすると、一見イイ子に見えてた藻奈美ですけど、両親には見せてない何かがあるのかもしれませんね。

征子も何やら怪しい雰囲気。ある事で梶川に救ってもらったと言ってましたが、それが何なのか気になりますし、平介が言ってたように、梶川が本当に家に金を入れてなかったのかも疑問がありますね。左太腿のタトゥーも気になるところ。2人でタクシーに乗る所を藤崎(升毅)に見られてましたが、後々変な事にならなければいいですが・・・。

でもって、早くも出てきた“夜の営み”の問題。目を瞑ってる平介にとって、藻奈美から発せられる声は直子の声質とは違うとはいえ、話し方や言葉遣いなどは直子に聞こえるでしょうから、「しようか」と言われて思わず抱きしめてしまうのは判らないでもないですよね。

でも、抱きしめてみたらその感触は直子のそれとは全く違うわけですから、我に返るのは当たり前。それでも「別々に寝ようか」という直子と手を握って寝るというのは、平介の優しさですね。どっちも辛い中での最良の選択かもしれません。

映画では「口でしあげよっか」というセリフを藻奈美を演じる広末涼子に言わせて話題になりましたが、今回のドラマでは石田ひかりに言わせてましたね。目を瞑ってる平介のイメージとして、直子が言ってるかそうしたという演出はアリだと思うけど、話題性やスキャンダラスという意味ではなく、やはり現実としての違和感と辛さという事では、「しようか」のセリフは志田未来に言わせた方が良かったですね。研音からNGでも出てたのかな(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

秘密 (志田未来、佐々木蔵之助 出演) [DVD]
秘密 DVD-BOX

つよがりソレイユ(DVD付)
主題歌:つよがりソレイユ/初音

秘密 (文春文庫)      秘密 [DVD]
原作:秘密/東野圭吾     映画:秘密

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

その複雑さ、判らんでもない

3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

同窓会に出るにあたって、「解ってる。ヘマはしないから」と言ってた直子(石田ひかり)でしたけど、やっぱり緊張感が無いですねぇ。酒を飲んでる訳でもないのに、藻奈美(志田未来)の体でヘマの連発でした。直子ってそういう性格なんですね、きっと(笑)

人間というモノ。身体と心が一致して1人の人物。このドラマのように、身体は藻奈美で心は直子というのは、やはり“人(ヒト)”としては成り立たないと思うんですよね。でも、身体も心もあるにはあるので、傍から見れば一個人としての認識。

そういう面で現実を捉えるならば、平介(佐々木蔵之介)は妻を亡くして、娘と暮らす男。藻奈美は母を亡くし、父親と暮らす父子家庭。そんな2人が世間一般通りに生きて行くのであれば、それぞれが恋をしても全くおかしくないし、責められる事も無い。問題は“心”ですよね。藻奈美の中身が直子だからややこしくなる。

恋愛で一番重要なのは、やはり“心=Heart”だと思うけど、ルックスだって捨て切れない。ましてや、そのルックスが娘だとなれば、平介は何処かで腹を決めないといけませんね。

今の平介を見てると、藻奈美を失った悲しみよりも、直子と暮らせてる事が嬉しいように見える。っていうか、藻奈美を失った悲しみが殆ど感じられない。子供がいない私には計り知れませんが、それでも、我が子を失った悲しみはその程度なのか?と疑ってしまうくらいです。

外見が娘だからそこまで思ってないのかもしれませんが、ど~も平介の複雑な心境が薄いような気がします。原作もそうなのか、脚本や演出が薄いからなのかは判りませんが・・・。それがあるので、イマイチ感情移入がし難いことは否めません。

で、どうやら平介は征子(堀内敬子)に、直子は藻奈美の彼氏の相馬(竜星涼)に魅かれているようです。この事実を、それぞれ自身とお互いが認められるかというのが、ある意味お互いが現実を認識する岐路になりそうですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

秘密 (志田未来、佐々木蔵之助 出演) [DVD]
秘密 DVD-BOX

つよがりソレイユ(DVD付)
主題歌:つよがりソレイユ/初音

秘密 (文春文庫)      秘密 [DVD]
原作:秘密/東野圭吾     映画:秘密

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

Made-Up Mind

4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

直子(石田ひかり)の亡き母の七回忌に、藻奈美(志田未来)として直子を実家に連れて行ったのが良かったのか悪かったのか、直子の父・三郎(河原さぶ)の進言もあって、直子は遺骨を墓に埋めて、藻奈美として生きる決意をしましたね。

それに対する平介(佐々木蔵之介)の拒絶反応も判らなくも無いですが、やはり平介は前回も書いたように、我が子である藻奈美を失った悲しみよりも、直子を失う方が辛いって事なんですね。ん~、なんだか藻奈美が可哀想だなぁ。でもまぁ、仕方が無いか。“生きてる”のは直子の方だもんね。

藻奈美として生きて行く事を決意した直子とはいえ、感情的にはそうは行かないでしょうから、今後はその辺りの葛藤とかになるのかな。勿論、平介も葛藤し続けるんでしょうけど・・・。

バス会社と遺族の間で賠償金が、遺族1人につき3600万円になって交渉終了となりましたが、平介は征子(堀内敬子)との繋がりをどうするんでしょうかね。やはり、事故を引き起こした亡き運転手・梶川(吹越満)が、札幌に住むサワダミカコという女性に毎月10万以上の金を3年半にも亘って送金していた事を究明するんでしょうか。ミステリーなのがこの部分だけに、何か一捻り欲しいところです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

秘密 (志田未来、佐々木蔵之助 出演) [DVD]
秘密 DVD-BOX

つよがりソレイユ(DVD付)
主題歌:つよがりソレイユ/初音

秘密 (文春文庫)      秘密 [DVD]
原作:秘密/東野圭吾     映画:秘密

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

歪なのか、すれ違いなのか・・・

5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

そもそも、他人の身体の中に自分が棲みついてしまうというだけで、歪は起こりますよね。「FACE MAKER」の“他人の顔や体を移植する”のと同じなわけで。しかもそれが、親子での入れ違いとなれば、藻奈美(志田未来)は勿論、平介(佐々木蔵之介)だってどこかがアンバランスになって然り。

今回はそんなそれぞれの隠してきた苦悩を爆発させた感じでしたね。例え言い合いになっても、ある意味、腹を割ったという点では前進かもしれない。と、両者が捉えるかどうかは別として・・・。

藻奈美として生きていこうとした直子(石田ひかり)ではありますが、やっぱり感情的にはそうも行かないようで・・・。小坂(橋本さとし)に“男”としての部分を唆された(?)平介が、ついエロ本を買ってしまい、隠そうとしていたけど、藻奈美にバレちゃいました。

その時の怒り様って如何なもんでしょ。「しようか」って迫った割りに、エロ本程度であそこまで怒るアラフォー女のカマトトぶりってないでしょう。ただ、平介が思うように、気持ちが身体に、つまり、アラフォーが16歳になりつつあるというのであれば、判らないでもないけど、そうなると一層複雑な人格になりそう。

それと、平介は独身。なので、他の女と恋愛関係になるのは自由。だけど、直子は嫉妬する。藻奈美として生きるなら、それはそれで応援してあげてもいいとは思う。でも、藻奈美として“お父さんを取られる”気持ちからの嫉妬なら判るけど、どうみてもあれは直子としての嫉妬。

藻奈美として生きていこうとしても、直子がヒョッコリ顔を出す。今の藻奈美は殆ど多重人格状態なのかもしれないですね。これを引き受けなきゃならない平介は相当苦しい。平介はまだ藻奈美として認識はしてないですからねぇ。お互いのこのアンバランスを、お互いがどう解決して行くんでしょ。納得できるオチがあればいいんですが・・・。

ところで、征子(堀内敬子)の娘・逸美を演じてる日向ななみ。どこかで観た事があるなぁと思ったら、「ホットマン」で降矢七海を演じていた山内菜々だったんですね~。芸名を変えていたとは知りませんでした。あの頃はとても可愛らしかったけど、役柄のせいか、随分と雰囲気が変わった気がします。大きくなったなぁ(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

秘密 (志田未来、佐々木蔵之助 出演) [DVD]
秘密 DVD-BOX

つよがりソレイユ(DVD付)
主題歌:つよがりソレイユ/初音

秘密 (文春文庫)      秘密 [DVD]
原作:秘密/東野圭吾     映画:秘密

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

何か違和感

6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

う~ん、何か違和感っていうか、ずるいっていうか・・・。平介(佐々木蔵之介)は相変わらず、藻奈美(志田未来)を直子(石田ひかり)として接してます。でも、藻奈美として生きて行こうと決めた直子は、その割には直子のまんまって感じがします。

相馬(竜星涼)の件で「そんな奴と、これ以上関わるんじゃないぞ。医学部目指して勉強してるんじゃなかったのか?」と平介に言われた時、「まるで藻奈美に怒ってるみたい」って言い、更に「相馬君は、“お父さん”の思ってるような子じゃないよ」と反論しました。

いやいや、あんたは藻奈美なんだから、藻奈美でいいじゃない。自分だって平介を“お父さん”って呼んでる訳だし。自分の都合よく、藻奈美と直子を分けるってのは、なんだかずるい気がしますよねぇ。そんな事してるから、平介だって踏ん切りが付かないんじゃないのか?って思っちゃいます。

直子と平介の、それぞれの恋愛話はそれなりに必要かもしれませんが、由梨絵(林丹丹)の妊娠の話って必要ですかねぇ。

梶川(吹越満)が事故を起こした原因や送金事情も、それを探ることによって平介の踏ん切りが付くならいいかと思ってましたが、ここまで引っ張る必要もあるのかどうか…。どうも本線から外れてる話で水増しされてる感がしてきました。もう少し心情の揺れの描写を大切にしてもらいたいところです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

秘密 (志田未来、佐々木蔵之助 出演) [DVD]
秘密 DVD-BOX

つよがりソレイユ(DVD付)
主題歌:つよがりソレイユ/初音

秘密 (文春文庫)      秘密 [DVD]
原作:秘密/東野圭吾     映画:秘密

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

やっぱり勝手な女に見えちゃう

7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

直子(石田ひかり)を愛するあまり、平介(佐々木蔵之介)はどんどん変な人になって行きますねぇ。妻に男の影を感じたら盗聴までやってのける平介は、たとえ3人で暮らせていたとしても同じ行動を取るって事ですよね。

今回の盗聴だって、藻奈美(志田未来)を心配してじゃなく、全面的に直子を心配しての行動でしたから。直子の気持ちが揺らいでる事自体が心配なのであって、藻奈美の貞操とかの心配じゃなかったでしたもんね。

まぁそれにしても、盗聴器を仕掛けるなら、普通はもっと小型でバレにくいのを買ってくると思うんだけどなぁ。理系の会社の人なんだし。仕掛ける場所だって、もっと考えるでしょう。これが原作にあるのかどうか判りませんけど、“こういう行動を起こさせよう”とした展開を考えた人の手抜きですね。

直子は「こんな卑劣な事して恥ずかしくないの!」と言いましたが、「じゃあ俺に嘘ついて男に会いに行くのは卑劣じゃないのか!男と付き合うのは卑劣じゃないのか!」と平介は反論しました。直子が藻奈美として生きる事を決めたくせに、直子の振る舞いをしたり嫉妬したりしてることを考えれば、私は平介の味方に付きます。直子が藻奈美として生きてないからこそ、平介だって混乱する。

平介が直子をがんじがらめにすればするほど、どっちもおかしな状態になる。平介には難しいかもしれないけど、藻奈美として生きて行くことしかできない以上、直子が平介には再婚を勧めるくらいの度量を持って接しないとどうにもならないでしょ。自分だって平介以外の男に恋したわけだし。

「これ以上私を苦しめないで」と直子は言いましたけど、被害者はあんただけかい?って言いたくなっちゃいましたねぇ。どっちもどっちつかずで生活してるからこうなるわけで。一旦、距離を置くとかして見りゃいいのにとも思いましたが、身体が藻奈美だから、高校生を1人にするわけにはいかないんですよねぇ、これが。

何か今回だけ観た人には、まるで平介がストーカー状態になってるように思えて、“キモっ!”とか感じたかもしれないですね。どういうオチになるのやら…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

秘密 DVD-BOX     つよがりソレイユ(DVD付)
秘密 DVD-BOX       主題歌:つよがりソレイユ/初音

秘密 (文春文庫)      秘密 [DVD]
原作:秘密/東野圭吾     映画:秘密

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

Switched?

8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

前回の平介(佐々木蔵之介)の盗聴行為以降、2人は殆ど口をきかなくなった。平介が気付かされたのは、たまたま公園で会った多恵子(本仮屋ユイカ)から言われた「幸せですね。奥様。亡くなった後もこんなにご主人に愛されて」という言葉でした。

自分さえいなければ、藻奈美(志田未来)として直子(石田ひかり)は自由に生きられると。殆ど会話も無いもんだから、平介は直子が自殺するんじゃないかとさえ思う。実際、直子はそのつもりもあったようですが…。

そして直子が決断したのは、身も心も平助に捧げる事。平介が藻奈美の身体である直子を蛇行としたシーン。これね、志田未来の身長や顔立ちもそうですが、どうみても少女陵辱な感じがしちゃって、ドラマの意図である感じには見えませんでしたねぇ。

これまでの志田未来の芝居も、佐々木蔵之介の芝居もすごく巧いと思うんですが、やっぱり2人の身長差と見た目のせいで、違う意味で変に見えちゃったのは、ドラマとしてはマイナスだったかなぁ。まぁ、結果的にヤらなかったから良かったけど(笑)

それから夏が過ぎて、秋が来ました。梶川幸広(吹越満)の息子・根岸文也(田中圭)の真実を知って、“愛する者にとっての幸せな道”を考えた時、漸く平介は直子を苦しめ続けた事に気づいて、その夜に直子を藻奈美として認識する発言をし、これまで苦しめたことを謝りました。

それを聞いた直子は一瞬固まり、そして部屋に駆け上がって号泣。直子にしてみれば別れを告げられたのと同じだという事なんでしょうが、平介のせいもあって気持ちが揺れていたとはいえ、藻奈美として生きていこうとしていたんだったら、それはちょっとどうかと思っちゃいますねぇ。

これまでの、直子の気持ちの揺れや振り幅がもっと描かれていれば、表現されていればもっと感情移入できたんですけど、ん~、違和感がありましたねぇ。これ、役者の芝居じゃなくて、演出とかホンの方に問題があると思います。

そしてその翌日の朝、平介が庭にいる直子に声をかけた時、藻奈美は心も身体も藻奈美でした。事故の記憶も無いようで、、事故直前から現在にワープしてきた感じでしたね。直子が亡くなったのも知らず、平介から事故の事を聞かされて、初めて直子が亡くなった事を知って号泣…。

次回が最終回ですけど、このままずっと藻奈美のままでいくのか、藻奈美と直子が混在するのか判りません。もし混在するなら、その割合がどうなっていくのか…。そのあたりは少し楽しみにできますが、そうなったとして、“秘密”って、何がそうなんでしょうね。

世間対する秘密なのか、2人だけの秘密なのか、はたまた直子だけの秘密なのか…。原作も読んでないし映画も観てませんが、どうやらそれらとは違うエンデイングを用意してるらしいので、とりあえずはオチを確認したいと思います(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

秘密 DVD-BOX     つよがりソレイユ(DVD付)
秘密 DVD-BOX       主題歌:つよがりソレイユ/初音

秘密 (文春文庫)      秘密 [DVD]
原作:秘密/東野圭吾     映画:秘密

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

後味悪いなぁ

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

結局、直子(石田ひかり)は藻奈美(志田未来)として生きて行くことを決めたって事でいいんですよね?だとすれば、藻奈美はアカデミー賞(勿論、アメリカのね)級の芝居をしていたことになりますねぇ。

割りと早い段階で藻奈美として生きて行くことを決めてたわけですが、その間、直子として平介(佐々木蔵之介)に接していたりもしていたので、どこで踏ん切りをつけて、どこで気持ちを固めたんでしょう。前回、平介が「藻奈美」と呼んで、自分の部屋で号泣した辺りなのかなぁ。

それで自分の気持にもケリを着けようと、まるで喫煙者が禁煙を目指して徐々に本数を減らしていくかのように、直子を“出現”させる回数を減らして行った、みたいな感じですよね。

そしてキッパリと直子を捨てる日を平介と初めてデートした日に合わせ、その日と同じ場所に行って思いっきり泣くことで吹っ切ったって事なのかな。それから8年も萌奈美を演じ続けたのは、やっぱりアカデミー賞をあげてもいいでしょう(笑)

でも結果として、“3人”で暮らせてる喜びを味わってる平介を悲しませ、これまで平介に対して嫉妬をもしてきた直子なのに、もう一度同じ年令を生きて行けて、自分は若い男と結婚した直子って、相当悪い女だという印象です。

平介が実は直子なんだと気づく指輪のくだりからもそう思いますよね。内緒にするより、お母さんから聞いていたという事を平介に話しておけば何の問題も無かったはず。

「これだけは平ちゃんと私だけの秘密ね」としていたとしても、直子と藻奈美が交互に“現れた”時点で、秘密にしなくてもいい事だと思うし。

平介との結婚指輪を元に、文也(田中圭)との結婚指輪を作って結婚するということは、平介も文也をも裏切ってる事になるでしょ。平介への想いを持ったまま文也と結婚するなんて、ひでぇ女ですよね~。

で、秘密ってのは、藻奈美の中にいる直子と、平介を騙した藻奈美自身っていうことなんですかね。最後に平介が文也を殴ることで納得して、藻奈美としての直子を送り出すように見えましたが、な~んか後味の悪い感じ。強かな悪女のお話って事ですね(笑)

にしても、これまでの多恵子(本仮屋ユイカ)や梶川(吹越満)の事なんかを描くなら、もっと平介や直子の心の揺れをしっかりと描いて欲しかったです。佐々木蔵之介志田未来はそんな中途半端な展開の中、出来る限り演じてたのは解るんですけどね。救いは2人の芝居が巧かったってだけかな。

12月20日にTBSで映画版を放送するみたいなんで、とりあえずそれと比較してみましょうかね。小説はラストだけ、時間のあるときに立ち読みでもしようかしらん(爆)

2010年10月クールのドラマ投票へGO!

2010年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

秘密 DVD-BOX     つよがりソレイユ(DVD付)
秘密 DVD-BOX       主題歌:つよがりソレイユ/初音

秘密 (文春文庫)      秘密 [DVD]
原作:秘密/東野圭吾      映画:秘密

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

左サイドMenu

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
31位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!


右サイドメニュー

エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム