レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。

Category [連続ドラマ 2010年 7月クール 熱海の捜査官(全8話) ] 記事一覧

雰囲気そのまま

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

さすが「時効警察」のコンビの作品だけあって、ドラマの雰囲気もキャストの雰囲気もそのままって感じがしますね~。でもって、何だかダラ~っとした感じもそのままで(笑)

新政権が立ち上がり、アメリカでいうFBIにあたる“広域捜査庁”というのが新設され、そこの広域捜査官の星崎剣三(オダギリジョー)が、1人の失踪者が姿を現したのを機に進展を見せた、3年前の女子高生4名の失踪事件の謎を追求していくというストーリー。

その姿を現した1人の女子高生は東雲麻衣(三吉彩花)。捜査を始めた星崎と北島紗英(栗山千明)が、入院中の彼女に会いに行った時には、犬神家の一族の佐清よろしく、顔には目だけを出した包帯が巻かれていました。首にも手にも包帯が巻かれていたので、おそらく露出される部分全てが包帯だらけじゃないかと思われます。担当医師の樫村(山崎一)曰く、皮膚の紫外線拒否反応らしい。

残りの3名が見つからないうちに、バスだけが海底から発見されたところで、次回へという事になりましたけど、今回はキャラ紹介と謎を散りばめただけに終始してますから、何が何だか全く判らない状態ですね。

南熱海警察署の連中が、警察官と言うより、アメリカのシェリフのような征服とロゴマークであることで、このドラマが架空であることを示していると同時に、その世界に入り込みやすい感じがして良かったです。

“すごい美人として有名”な教師役が藤谷文子だったりするなどのキャスティングには不満もありますけど、とりあえずは楽しめそうです。相変わらず、ちょっぴり不気味な感じだったり、くだらなくて笑えるシーンもあったりしますし。宮藤官九郎といい、三木聡といい、戯曲を書いてるホン屋さんは面白いですよね~。

熱海の捜査官 (オダギリジョー 主演) [DVD]
熱海の捜査官 DVD-BOX

熱海の捜査官 オリジナル・サウンドトラック
熱海の捜査官 サウンドトラック/坂口修

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

全く想像がつかない

2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

こりゃ一筋縄ではいかない感じですねぇ。きっと、オチや途中途中に“そんなのアリかい!”ってな事も出てきそうな感じではあるけど、それにしても全く読めません。

前回の1話を観た時、バスの中で1人だけ孤立していたっぽいのが東雲(三吉彩花)でした。そして、バスが勝手に坂を下って行った時、後部座席の窓で何やら叫んでいたのは、東雲以外の3人だったような気がします。かといって、東雲がハンドルを握っていたとも思い難いし…。

っていうか、もし“犯人”とやらがいるのであれば、その目的すら見えてきません。通常の推理ドラマであれば、被害者が複数おり、そのうちの1人だけ助かったのなら、その助かった人物が犯人というパターンが多いですよね。東雲がその雰囲気を持ってますけど、イマイチそうだとは思えないし。

あと、空白の3年間もネック。多分、住民やら同級生やら、甘利市長(団時朗)やらの秘密がそれなりに関わってて、殆どジグソーパズルをはめ込んでいくような状態で判明して行くんでしょうね。

そんな中、発見されたバスからカセットテープが発見されました。ん~、たった3年前なのにカセットテープというアナログな物が見つかるってのも、益々判らなくしている原因の1つですよね。目先の笑いに目が行ってしまったりしちゃうので、パズルを埋めていくのは難しいなぁ(笑)

熱海の捜査官 (オダギリジョー 主演) [DVD]
熱海の捜査官 DVD-BOX

熱海の捜査官 オリジナル・サウンドトラック
熱海の捜査官 サウンドトラック/坂口修

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

点が線にならないですね

3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

怪しい事だらけの人間関係で、やっぱり何が何だか想像がつきません。登場人物も結構多いし。今回明らかになったのは、新宮寺(山中聡)が朱印(松尾スズキ)から金を受け取ってること。その金を伊藤(小島聖)に預けていた事。

裸をデッサンさせた四十万新也(山崎賢人)が敷島澪(藤谷文子)と繋がっており、新也に東雲(三吉彩花)の事を調べさせているらしい事。

あとは、前回に北島(栗山千明)が目にしていたはずの老人、蛇川方庵(小野栄一)が3年前に亡くなっていた事などなど、どれもこれも点だけで、どこも線が繋がらない状態。

コメディ要素も多分にあるドラマなので、あとでオイオイと突っ込めそうな所は出てきそうですけど、笑いに変えてくれてるならOKだと思ってます。それにしても、全く判んないなぁ(;´∀`)

熱海の捜査官 (オダギリジョー 主演) [DVD]
熱海の捜査官 DVD-BOX

熱海の捜査官 オリジナル・サウンドトラック
熱海の捜査官 サウンドトラック/坂口修

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

今度は宗教かよぉ

4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

せっかく劇中でも、これまでのまとめをやっていたのに、新たに変な宗教の話まで出てきちゃいましたねぇ。益々判らなくなってきます。星崎(オダギリジョー)達が掴んでいるモノとして、劇中でまとめていたのは以下の事。

1.バスの座席下に隠されていたカセットテープ
2.倒れていた老人の蛇川方庵(小野栄一
3.椹木みこ(山田彩)と東雲(三吉彩花)が一緒に映っているビデオテープ
4.椹木みこは、陶芸クラブに入っていたが、そこは援助交際クラブだった
5.東雲の思い出した言葉「ライン」
6.行方不明となった4人と、四十万(山賢人)の裸のデッサン

1については、その後に、音もPCデータなども全く入っていないと、坂善(田中哲司)が報告に来ていましたね。でも、何も無いとは思いにくいですが。

2については、前回に、3年前に死亡している事が判明してます。が、これも何かありそうな気配はありますよねぇ。

3については全く不明。4は、そういう事実だけが明らかになっている程度。もう少しディープな何かはありそうです。5も不明。

6は、裸になった理由として本人が「4人は皆、僕のことを愛してくれてたと思います。だから、裸になる事は当たり前だと思っていました」と言ってます。ただ、星崎が「そのデッサンを君が持っていることは?」と訊いた時、「ありません。これは本当です」と、前回にそれを燃やしたのに嘘をつきましたね。

ということは、この裸のデッサンには何か秘密がありそうです。警告か殺そうとしたのか、学園内を歩いてる東雲に、瓶を落とした者が居るみたいですし。

ただ、その瓶は緑色でした。少し前のシーンで、東雲のPCにボトルメールなるものが届いており、それには「東雲さん、あなたを探していました」と書かれていました。

でもって、宗教です。学園で流行っているインターネット上の宗教らしく、教祖はバスに乗っていたうちの1人の月代美波(佐倉絵麻)らしい。で、ネット上のその宗教のHP画面なのか、そこには「皆さん、お久しぶりです。私はもうすぐ皆様の元に帰ります。一つの真実を持って」と書かれていました。

その文面が開く際、東雲に届いたボトルメールと同じCGだったので、普通に考えると、月代からのメールだと考えられます。が、そう考えるのは早計のようですね。予告を観ると、「教祖は敷島先生(藤谷文子)ですね」というセリフがありましたし。

あ~もう~、全く訳が判りません。一体全体、何がどうなって何が繋がってるんでしょうか。ほぼ半分近くまで来てこんなに予測が付かないのは珍しいです。収拾がつくのかなぁ…。

事件とは関係ありませんが、星崎と北島(栗山千明)は、1回ヤッちゃってるんですね。北島の「1度した位で、調子に乗らないでください」ってのには笑いました。

熱海の捜査官 (オダギリジョー 主演) [DVD]
熱海の捜査官 DVD-BOX

熱海の捜査官 オリジナル・サウンドトラック
熱海の捜査官 サウンドトラック/坂口修

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2

5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

2。なんじゃそりゃ。星崎(オダギリジョー)が、“犯人の無意識にあるキーワード”を掴み出すため、事件の関係者や証拠品、建物などを書き出した紙をランダムに並べながら整理していく中で、出てきた数字が“2”。すんげぇ強引。このドラマだから許される感じです(笑)

ただ、それらを並べてある中で、東雲(三吉彩花)と蛇川方庵(小野栄一)の名前を記した紙の間に隙間があったことが、星崎は気にしてるようです。この2人を結ぶ人物か何かがあるって事なんでしょうけど、さっぱり判りません。

一方、東雲の1つの記憶が戻ったようで、それは、自分と椹木みこ(山田彩)、月代美波(佐倉絵麻)、萌黄泉(岡野真也)がバス消失前に降車していた事。星崎に説明してはいませんでしたけど、その状況の映像では、それぞれがバスから降車後、東雲だけ他の3人とは反対方向に歩いていきました。これも彼女だけが姿を現せた一因なのかな。

そして、四十万(山賢人)がかなり変わってきましたね。星崎を背後から棍棒で殴ったり、レミー(二階堂ふみ)の腹を殴ったり、かなり強気になってきました。

さて、問題の“2”ですが、星崎の見解は、バス消失事件が目的を同じとする2つの事件の1つで、2番目の事件であることを意味するのではないかと考えているようです。となると、もう1つの事件が何なのか気になりますよねぇ。っていうか、それが判らないと一向に謎は解けないわけですが…。

それと今回は、以前に東雲が思い出していた“ライン”について、平坂歩(萩原聖人)と新宮寺(山中聡)の口からも、“ライン”を使ったセリフがありました。2人とも同じ意味合いで使っており、要は、踏み込んではいけないライン。それを踏み越えてはいけないんだという事でした。

新宮寺は星崎に、3年前のあの日、僕はそのラインを越えてしまったのかもしれないとも言ってました。が、彼は月代が教祖とされる宗教の中で、“Mr.2”と呼ばれているようで、聖地に集まった信者達に「我々はラインを越えようとしている。解けなかった謎の答えが導き出されるだろう」という啓示を与えた翌日、遺体となって発見されました。

星崎たちがいるその現場で、泣き喚いていた敷島(藤谷文子)の様子だと、新宮寺との関係がただならない(肉体関係という意味だけではなく)感じはしますね。あと3話なのに、益々判らなくなっていく、というか、糸口さえ掴めない。こりゃ観ていくしかありません(笑)

熱海の捜査官 (オダギリジョー 主演) [DVD]
熱海の捜査官 DVD-BOX

熱海の捜査官 オリジナル・サウンドトラック
熱海の捜査官 サウンドトラック/坂口修

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

真相に近づいてきた・・・の?

6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

あれがこうなって、これがこうなって・・・と、1つ1つの謎が解かれていくのが、普通のサスペンスミステリーですが、このドラマは全然違いますね。星崎(オダギリジョー)は毎回、「大体判りましたよ」というのが口癖ですが、こっちにはさっぱり判りません(笑)

とりあえず今回判明した事をまとめると次の通り。

・前回に海で遺体となって発見された新宮寺(山中聡)は、釣りをしている時に「人引き」というデカイ魚と格闘し、勢い余ってボラート(船を停泊するときにロープを結んで使用されるもの)に後頭部を打って死んだという、事故死として処理されました。

・四十万(山賢人)と甘利レミー(二階堂ふみ)は異母兄妹であること。ただし、レミーはその事実を知らない模様。

・四十万のヌード写生をしていたのは、バスに乗っていた4人だったとされていたが、実はレミーもそれにくわわっていた。

・東雲(三吉彩花)の部屋が何者かによって荒らされていた。

・旧寮にいる頃、椹木みこ(山田彩)の部屋も荒らされた事があり、その犯人が新宮寺だったと、当時に目撃した四十万が証言した。

・旧寮の椹木の部屋に行くと、壁の一部の裏は空洞になっており、中には数式がびっしり書き込まれたノートが隠されていた。

・その数式を、偶然捕まえた蛇川方庵(小野栄一)の知り合いの天才的数学者・松尾正夫(外波山文明)に託すも、2日後に星崎と北島(栗山千明)が確認しに行った時、「私の頭脳ではとても手に負えるものではない。これは人が足を踏み入れてはならないこと」と言われ、ノートを付き返される。

・その数式の最後に書いてある答えは「2」

・月代美波(佐倉絵麻)は12歳の時に飛行機事故に遭っており、その時に両親は死亡。その事故での生存者は月代ただ1人だけ。

・東雲の記憶が戻ってるんじゃないかと四十万に言われた星崎は、旅館で一緒に暮らし始める。

こんなところでしょうか。その他にも何かを散らしてるような気もするんですが、このドラマの性質上、それを書いていくとキリが無くなっちゃいます(笑)

でもって、何がどうでこうなったのかっていう糸口は、未だに私にはさっぱりでございますです。これ、最終回の謎解きは複雑になってるんだろうなぁ、きっと。

全然関係ないんですが、南熱海警察署の桂東光子(ふせえり)が、毎回星崎にいたずらを仕掛けるんですけど、今回はそれに坂善(田中哲司)が引っかかっちゃいました。で、このイタズラ。単純に、入り口にデッキブラシを縦に置いといて、入ってきた人間がブラシ側を踏むと、そのまま長い柄の方が額や顔に当たるという、非常に古典的でベタなんですけど、その様を見せられると爆笑です。

熱海の捜査官 (オダギリジョー 主演) [DVD]
熱海の捜査官 DVD-BOX

熱海の捜査官 オリジナル・サウンドトラック
熱海の捜査官 サウンドトラック/坂口修

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

犯人が判明するも・・・

7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

何が何やら、さっぱり判りません。途中で死後の世界が云々と出てきた時にゃ、「そっち方向なのかよぉ」と思って、ちょっとガッカリしちゃいました。

星崎(オダギリジョー)の推理によると、死後の世界を知っている事が関係しており、その要素として考えられるのは3つ。宗教、科学、そしてもうひとつが体験。宗教には月代美波(佐倉絵麻)が絡んでおり、科学には椹木みこ(山田彩)がひたすらノートに書き留めた数学という科学。体験は、おそらく萌黄泉(岡野真也)だろうという事。

そんな中、東雲(三吉彩花)の脳に、極めて小さい傷が見つかった。傷は高精度のレーザーメスによって故意に作られたもので、恐怖を伴った記憶を貯蔵する扁桃体にあるという報告を受ける星崎。それでも東雲は“星”というキーワードを思い出した。

犬塚(少路勇介)は友人から30年近く前に発売されたPXL2000というビデオカメラのことを教えてもらったといい、このビデオカメラはビデオテープではなく、音楽用のカセットテープに録画するとのこと。それがオークションに出ていたので、速攻で落札。

機械が届いてカセットテープを再生したところ、徳永研一郎(鳥木元博)によって蘇生実験をされている、幼い頃の東雲が映し出される。東雲は徳永の娘らしい。撮っている人間の手が映り、そこには星型のタトゥーがあったので、東雲の思い出した星とはこのことだと判明。

で、撮っていた人物は、当時研究室に所属していた天才的な脳外科医・風宮巧なる人物。研究所の所長である徳永に「これ以上先に行くのは止めよう。ラインは越えるべきではない」と言われて行方不明に。星崎が上司の素子に連絡を取り、風宮の写真を送ってもらったところ、「空と海と虹の会」の代表・平坂歩(萩原聖人)でした。

と、とりあえず犯人は判明した訳ですが、目的やら何やらがサッパリ判りません。平坂は市長の甘利(団時朗)と何か密約があるようです。市役所から電線を引っ張り込んで、無停電電源という、非常時も切れることが無い電気を使わせてもらってる模様。まぁ目的としては、蘇生実験に関する事だと思われるんですが・・・。

で、その電線の怪しさを見つけたのが、前に電気屋でバイトしていたという犬塚でした。その言葉を聞き漏らさなかったのかどうかは判りませんが、星崎は犬塚の過去が事件解決に繋がると言ってます。でもこれまた、今回に限って、犬塚に関しては怪しそうな演出をしてるんですよね~。

何故か北島(栗山千明)が犬塚の経歴らしきものをPCで見ていたり、星崎のイエスノーランプを修理したり。犬塚の電気の知識によって、解決に導かれるって事なんでしょうかね。

北島は北島で、修理されたイエスノーランプを使って、単身で平坂の所に乗り込み、麻酔銃で撃たれました。北島のPCで「空と海と虹の会」のHPを見た星崎ですから、助けに行くでしょうし、予告を見る限り普通に助かってる感じではあります。どういう解決編を次回の最終回で見せてくれるのか、楽しみにしたいですが、放っとかれるものもイッパイありそうですね(笑)

2010年7月クールのドラマ投票へGO!

熱海の捜査官 (オダギリジョー 主演) [DVD]
熱海の捜査官 DVD-BOX

熱海の捜査官オフィシャル本
熱海の捜査官オフィシャル本

熱海の捜査官 オリジナル・サウンドトラック
熱海の捜査官 サウンドトラック/坂口修

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

観方を間違ってた(>_<)

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

SF落ちというか、オカルト落ちというか、そんな感じでした。そもそも“犯人だぁ~れだ?”のつもりでずっと観ていたんですが、私がそもそもの観方を間違えていたという事ですね(;´Д`)

こういうオチならば、もう作家である三木聡の創造というより妄想についていかなくてはいけないので、何が正解なのか全く判りませんし、“あれはどういうこと?これは?”という疑問がいっぱいあるんで、不満っちゃあ不満ですね。

端的に言ってしまえば、この南熱海という場所は、日本神話に出てくる「中つ国」と呼ばれる、所謂「黄泉の国」。もっと端的に言えば、現世と天国の間の場所って事みたいです。なので、前回に星崎(オダギリジョー)が言っていた推理の“死後の世界を知っている事が関係している”という事に繋がる訳ですね。

とりあえず、私自身で判った事と、調べて“これは確実だろう”と思った幾つかを記載したいと思いますので、疑問がイッパイある皆さんの足しにでもしてください。

・「2」について
これはオフィシャルページのおさらいにも書いてありますが、「2」とは、平坂(萩原聖人)に共犯者がいることを示しており、東雲(三吉彩花)がその共犯者ということ。

・犬塚(少路勇介)の過去
前回に彼自身で言っていた、前に電気屋でバイトしていたということ。

・役名
確かに変わった名前ばかりだとは思っていたんですが・・・。島根県の東出雲町にある黄泉比良坂(よもつひらさか)の伝説というのがあるそうで、そこから名前を取っている模様。
 平坂歩・・・これはそのまんまですね
 東雲麻衣・・・東出雲町から取っており、尚且つ東雲には“闇から光へと移行する夜明け前に茜色にそまる空”という意味がある。
 月代美波(佐倉絵麻)・・・黄泉比良坂の伝説から生まれた神である月読命(つくよみのみこと)から取っている。
 萌黄泉(岡野真也)・・・これはそのまんま、黄泉の国から。

・バスのナンバープレート
4392。つまり黄泉の国。

・東雲が占部(銀粉蝶)に囁いた言葉
これはボリュームを最大にすれば大体聞こえます。「私たち、死んでるんです」と言ってるはず。

・主題歌
タイトルが「天国へようこそ」で、全編英語だけど、歌詞の最後は「Now it is time to recognize when you've crossed the bar I am dead」となっており、和訳すると「あなたが死んでいると認めるのは今。私は死んでいる」となる。

・南熱海市に入る看板の記載
「南熱海は天国かも」

・交通事故ゼロ記録
第1話では23614日となっているが、最終回では24708日となっている。ということは、星崎たちはこの事件に、およそ3年を費やしていた事になる。その23614日を2010年から逆算すると1945年ごろ。1945年の3月~5月にかけて4回の大空襲があったので、平坂と北島(栗山千明)が見た東京方面の大きな煙は、それなのかも・・・。

などなど、本当に細かい所から大雑把な所まで、第1話からヒントというか伏線というか、そんなものがあちこちに散りばめられています。臨死状態の世界=南熱海という目線で観れば、判る所もあれば判らない事もある。古代からの歴史に詳しければもっと解明できたのかもしれませんが、なんつっても私は歴史が、特に日本史があまり好きではないので・・・(;´∀`)

“ラインを越える”のも、臨死状態から“あの世”に行くものなのか、“現世”に戻るものなのかはハッキリしません。要は、ある程度のストーリーや指針は示すけど、“あとは視聴者の皆さんで、ストーリーや伏線の解答を考えてお楽しみください”って事なんでしょう。

いい意味で言えば、細部に亘りヒントや伏線を散りばめ、よく練られている。悪く言えば、それらの事の全てを解決せず、または放りっぱなしで、後の解釈は視聴者任せ。

こういう感じのドラマは深夜枠だから許されるんでしょうし、逆に話題になって論争が起こるというのを計算しているのかもしれません。

私が思うドラマ観からすれば、こういうドラマはアリだとは思いますが、スッキリしないのはあまり好きじゃないです。また、23:00台は今や第2のゴールデンタイムであるがゆえ、こういうドラマをこの時間帯に放送するのは賛成しませんね。放送するならもっと深い時間の方が良かったし、話題にもなったと思います。とはいえ“どういう事だ?”と、考えたり調べたりしちゃったのは、三木聡に嵌められたと言わざるを得ません(笑)

実際、色んな人が色んな解釈をしているようですし、あーでもないこーでもないと言われてるようなので、制作者側としては、数字が低くても大成功なんでしょうね。後々、良い評価を得られるかもしれませんし。

それにしても、オダギリジョーが好きそうな内容ですよね~。彼は映画でも、普通っぽいストーリーや題材には殆ど主演はしてないし、連ドラでもそうですよね。このドラマ、Part2とか作る気あるんでしょうかねぇ。「時効警察」と違って、平均で7.67%と10%切ってるからなぁ。ちゃんとした謎解き解決編だっていうなら、観るかもしれないな(笑)

2010年7月クールのドラマ投票へGO!

熱海の捜査官 (オダギリジョー 主演) [DVD]
熱海の捜査官 DVD-BOX

熱海の捜査官オフィシャル本
熱海の捜査官オフィシャル本

熱海の捜査官 オリジナル・サウンドトラック
熱海の捜査官 サウンドトラック/坂口修

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

左サイドMenu

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
29位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!


右サイドメニュー

エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム