エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ
今回は恨みつらみではなく、人のために犯した犯罪でした。ぶっちゃけ、どんな金でも、金は金。それを使って手術して、命が助かればこっちのもんっていう考えは否定しません。っていうか、できません。

助けたい命があるのであれば、どんな手を使ってでも助けようとしますよ、そりゃ。順番があっても、横入りできる隙間があればするでしょうし。あとはもう、その人の性格次第だもんなぁ。

移植系の手術に関しては、それだけのテクを持った医師不足ってのもあるだろうし、お金も掛かるだろうし・・・。こうなってくると、医療制度とかの問題になってくるから不毛になっちゃうんだけどね。

今回は初回だからなのか、主犯の岸本に岡本健一、共犯者の小西に宮川一朗太、本庁の警部・高野に宇梶剛士、ボランティア団体の女性職員に児島美ゆきと、よく見る顔やら懐かしい顔やらがゲストでしたね。多岐川華子はレギュラーなんでしょうかね。

いやもう、すっかりこの枠に定着してきちゃいましたね。まぁ、そりゃそうだ。安積(佐々木蔵之介)を筆頭に、役者陣が安定した芝居を見せてくれるから。昨今、刑事モノのドラマが多くなって来てますが、チームモノって少ない気がするんで、現代の「太陽にほえろ!」的な位置付けができればいいんですがね。あ、それにするにはアクションも少ないし、若手刑事が弱いか(笑)

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_07_06


2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ
よく、“こんな時にアノ人には会いたくないな~”と思うときに限ってバッタリと会ってしまうなんて事がありますが、そういう偶然が引き起こしたような事件でしたね。

加害者の船村修一(江藤潤)と被害者の桧山(春海四方)は顔見知りではありませんでしたが、桧山が経営してた運送会社の運転手の積載オーバーのため、船村の娘が亡くなっていました。桧山は謝罪にも行ってないんで船村の顔は知らなかったんでしょうけど、娘を失った船村は桧山を知っていた。

たまたま同じ焼き鳥屋いて、クダまいてた桧山にあって、ビール瓶で殴打して殺しちゃいました。このシーン、これまでだったらビール瓶が割れるという描き方をしていたと思うんですが、割れずに鈍い音を出していましたね。うん。こっちの方がリアリティがあって良かったと思う。

船村の彼女であり、子持ちの染谷美津保(渡辺典子)ですが、2ヶ月も家を空けてるようじゃ、立派なネグレクトですよねぇ。しかも、子供たちを残して死のうとしていたんですから。それでもやっぱり、子供たちにとっては母親なんですよねぇ。こういう、親の自覚を持たない人の下に生まれた子度たちは可哀想です。

子供を持つなら、覚悟を持って産んでもらいたい。どうしても、どうにもならないのなら、せめて親戚に連絡を取るとかの処置はしてもらいたいですよね。

染谷を庇うような発言をしていた黒木(賀集利樹)には、子持ちの同級生(京野ことみ)と付き合っているという背景がありましたけど、ちょっと弱かったかな。何か唐突な感じがしないでもなかった。もう少し、黒木と同級生の子供との“何か”を描いてくれてれば良かったんだけどね。

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_07_13


3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

交通課に勤務するも、父と同じ道を歩み、父を殺した犯人を捕まえたくて、早く刑事になりたいという願望を持つ立花美咲として、本仮屋ユイカがやっと出てきましたね。

無茶をして村雨(中村俊介)に命の大切さを説かれた立花でしたが、刑事になる気は全く失せていないようでした。

今後、立花の“やる気”で、村雨や安積班に迷惑を掛けていく存在になるのかと思いいながら観てましたが、あんまりそういう感じではなさそうですね。

やる気のある者の頑張りのせいで迷惑を被るというのはよくありますが、やはり、刑事ともなれば、命を落とす機会が増えるだけに、慎重さは必要です。

確か、太陽にほえろ!のゴリさん(竜雷太)も、同じような事をマカロニ(萩原健一)やジーパン(松田優作)に説いていたような記憶があります。第52話では、ゴリさんは身を挺してマカロニを護り、それに感謝したマカロニは刺殺されるという感じだったという記憶があります。

でも、村雨は相変わらず真面目ですね~。昇進試験の話の件でも、自分はぬるま湯の場所にいちゃいけないんじゃないかとか、安積(佐々木蔵之介)に甘えてたとか。そういう事を考えられるなんてねぇ。俺なんか、絶対にぬるま湯のほうが好きだわ(笑)

それにしても、本仮屋ユイカってカワイイし、芝居もそんなに下手じゃないのに、イマイチ売れませんねぇ。もう少しイイ役が取れてもおかしくないと思うんですけどね。最近は妹の本仮屋リイナもちょこちょことTVで観る機会が多いから、美人姉妹というだけでの売りは可哀想なんで、何とか頑張って欲しいところです。

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_07_21


4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

親子での絆の作り方、保ち方ってーのは難しいですよね。お互いがお互いを信用しないと成り立たないですからね。

奈保子(斉藤慶子)と七海(浅見姫香)は、本当の親子ではなく、長女が亡くなった“代わり”に七海を施設から引き取って、里親として育てていました。

でも、子供って敏感ですよね。幼いながらも、自分は“身代わり”であることを悟っていたし。まぁ、奈保子の接し方にも問題はあったんでしょうけどね。

とはいえ、我が子として育て、愛情を注いでる事に変わりは無く、だからこそ身を挺して護ろうとしました。これまでの接し方のツケといえば大げさですが、人間関係は例え親子でも、信用を取り戻すのは容易じゃないって事ですね。

ところで、“新メンバー加入”とかいってたのに、鑑識の石倉晴夫(唐十郎)はチョットしか出てきてないし、黒木(賀集利樹)の彼女の中沢歩美(京野ことみ)も1回だけ。前回、やっと出てきたと思った美咲(本仮屋ユイカ)も、今回は出番なし。

まぁ、安積班に加入したわけじゃないから仕方ないとは思うけど。でもなぁ。もう少し絡ませられるとは思うんですけどねぇ。今後、それぞれがメインになるエピソードは出てくるでしょうから、そこには期待したいですね。

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_07_28


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

工場の経営がまだ良かった頃は、舟岡(新井康弘)も人が良かったのに、資金繰りがまずくなってくると、従業員を置いて、しかも金も持って逃げようとしてました。多分、そう考える人が大半なんじゃないかなと思う。それを留まるか否かは、もう本人の理性というか情というか、それしかないですもんね。

会社が上手く行かなくなる→気が短くなる→DVが多くなるというような流れになり、舟岡は結果的に妻の美和子(有森也実)の殺されてしまった訳ですが、彼女を庇ったのは従業員達でしたね。

確か、サラリーマン金太郎でのセリフだったと思いますが、社長といえば親も同然というのがありました。父親が子を裏切りましたが、子供達が身を挺して母親を守るという感じの、今回のエピソードでした。まぁ、最終的には、当然の事ながら、親が責任を取りましたけど。

他人との信頼関係を築くのは容易ではありませんが、築けたら築けた分、裏切られたショックはデカイですよね。ん~、そういう意味では自分はどうかな~と、チト考えちゃいましたねぇ…。

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_08_03


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

突然、花村ゆい(山谷花純)という少女から「お父さんですよね?」と言われた時の、安積(佐々木蔵之介)の慌てっぷりな感じ。そして、ファストフード店でゆいと話しながら、後ろにいる桜井(山口翔悟)と山口(安めぐみ)に対しての慌てっぷりもイイですね~。

これまでもややコミカルな感じはあったものの、佐々木蔵之介の芝居が活かされてた気がします。まぁコメディドラマじゃないんで、アノ程度が限界でしょうけど、今後もお茶目な安積が描かれていけば、良いアクセントになるんじゃないんでしょうか。

事件の方は、非常に基本的な“右利きor左利き”というのを見逃していた京都府警の怠慢さってことで、どうって事はなかったですね。いわゆる“黒革の手帳”がキーポイントでもありました。水商売の人は気をつけないといけませんね。

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_08_10


7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

今回ほどの事は無いとは思うけど、芸能界では何らかの“話題作り”をして、タレントや役者を売り出すという事はやってそうですよね。よくやってるのは、誰かが誰かと交際中ってやつですね。

元アイドルの沙緒里(吉野紗香)のやった事は、そのキャラ通り、頭の悪すぎる作戦でしたけど、それに乗っかった事務所の社長もバカすぎですねぇ。しかも記者会見での看板ににかいてあった“女優誕生”の文字。チープすぎて笑う気もしませんでした。

吉野紗香の芝居って、おそらく初めて観た気がします。最初、あ~いう役柄だからあんな“勘弁してくれよぉ”な芝居をしていたのかと思いましたが、クライマックスでの芝居を観て、な~んだ、元々ド下手なのかと納得でした。絡んでいた佐々木蔵之介中村俊介が、すんげぇ可愛そうでした(笑)

劇中でも話題になっていましたが、黒谷友香ファンにとっては、あのメイド姿はお宝モンになるでしょうね。女優さんも大変だぁ~(笑)

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_08_17


8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

自分が犯人のクセに、TVの取材を受けたり、警察にも出向いてく奴っていますよね。今回の犯人、西条澄子(江波杏子)もそんな1人でした。

でも彼女は、そんな厚顔無恥なバカ共とは違ってましたね。勿論、あわよくばそのままでいようとしていたとは思いますけど。

ただ、彼女は家政婦の向井登紀子(川俣しのぶ)に、毎日少量の砒素を盛られ続け、もう余命幾許も無い状態だったので、どっちでも良かったのかもしれませんが。

この、砒素を毎日少量ずつ盛られるというのは、確かザ・ベストハウス123で観た記憶があるんですけど、医者に行ってもそれとはバレずに人を殺せるみたいですね。

ただ、爪に症状が表れたり、土葬の場合は、暫くは腐らずに遺体は亡くなったままらしいです。和歌山毒物カレー事件の場合は、急性だったのですぐにバレた見たいですけどね。

今回、1ヶ月ぶりに黒木(賀集利樹)の恋愛相手として歩美(京野ことみ)が登場してきました。鑑識の石倉(唐十郎)も、久々ではありませんが、今回も登場。

チョコっと出てきたり、間を空けて出てくるって事は、そういう存在があることを示してるわけですから、もしかすると、このハンチョウシリーズは、水戸黄門のように長期的なスパンでシリーズ化するつもりなのかもしれないですね。

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_08_24


9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

犯人かも!?と思わせる織田朔太郎(羽場裕一)、その妻であり、水野(黒谷友香)とは警察学校で同期だった響子(伊藤裕子)。そして、被害者・三咲奈穂美(山口美沙)の勤め先の美容院の店長で、いかにも怪しそうな三井正志(奥田達士)。

羽場裕一伊藤裕子奥田達士と、ドラマで割りと見かける顔たちのなかで、犯人は隣人の古川史織(明星真由美)だったという展開でした。

織田が実はゲイだったとか、三井が美咲の部屋に覗きカメラを仕込んでいたとか、そういうフリというか、ストーリー展開よりも、今回評価したいと思うのは、キャスティングですね。騙そうと思うならこうでなきゃねって感じ。

それは、犯人役にはしっかりとした芝居ができる実力者であり、且つ、あまりTVでの露出が少ない女優・明星真由美を起用した事ですよね。偏ったドラマを観ている私ではありますが、「どっかで観たよなぁ…」程度の人でした。

今回のその芝居は、知らないはずの女優の割には巧すぎた。でも、キャストのテロップを観て納得でした。1度か2度、彼女の舞台を観た事があるんですが、失礼ながら、巧かったけど美人ではなかったので、名前しか覚えていませんでした(;´∀`)

2時間ドラマ(←あまり観ませんが…)や、こういう刑事モノの犯人役には、こういう役者をもっともっと使うべきですよね。じゃないと、役者の顔を観ただけで犯人が絞れちゃったりするし、役者自体も育っていかないですからね。

ところでストーリーの方ですが、捜査の過程で友人の夫がゲイだったという事実を知った事と、それを友人に告げるか否かというのは、悩みどころですよね。刑事として、事件とは関係ないし、でも友人としては…ってのもあるでしょうから。

そもそも、ゲイなのに出世したいがために結婚した織田ってのもどうかと思いますけど。警察って組織は結婚しないと出世できないんですかねぇ。

でも何がヒドかったって、古川の殺人の動機ですよね。私も、キチガイババアの住人の謂われない声や、ちょっとした騒音に悩まされた事があります。文句のつけ方が異常だったので、顔も合わせなければ対応もせず、一切相手にしませんでした。相手にしたら回りに迷惑も掛かると思ったので。

エスカレートするようなら警察も考えましたが、相手にしなかったので諦めたのか、今は随分と大人しくなりましたけどね。

だけど古川は、その相手を殺しちゃいました。自身に何か深刻な悩みがある時に気に障る事があると、そういう事を起こしてしまうのが人間なんでしょうかねぇ。

そういった“色んな顔”や“別の顔”に当てはまらない人間はいないと思うので、普段から理性を保つようにしていたいですね。

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_08_31


10話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

園田里江(真行寺君枝)の娘で、息子の忍(中丸雄一)の妹が10年前にに殺され、その犯人・澄川秀雄(有山尚宏)が出所後すぐに殺されたというのが今回の事件。

結果的には、里恵が澄川を刺し、余命三ヶ月である忍がそれを庇った。ただ、澄川の止めを刺したのは、彼らが知らない間に、10年前に澄川を弁護した弁護士・野崎(伊藤正之)でした。

これまで“復讐は終わりが無い”と何度か書いてきた私ですが、こういうパターンであれば、ある程度終わらせられるのかも。まぁ、その親戚、親戚の親戚・・・という風に続く可能性は十分にありますが・・・。

母を庇って、罪を着たまま病気で死んで行く息子を、普通の母親ならば辛すぎると思う。でも、もし余命幾許も無い自身が犯行を行っていたならば、それもアリかな、と。というのも、今回の犯人、幼女殺害で逮捕されたにもかかわらず、出所後すぐに「7歳の子供を買わないか」という里江の誘いに、すぐに乗ってきたという鬼畜だったから。“あ~、こういう奴は死んでもいいかな”と、園田親子に感情移入しちゃいました。

真行寺君枝を久々に観ました。相変わらずキレイですねぇ。年齢を考えると、もう少しポッチャリだったり、下手したらデブっててもおかしくないんですけどね。スリム・・・というか、逆に痩せ過ぎかも。まぁ、かなり苦労してきてるから、太る暇が無かったのかな。

中丸雄一も「スシ王子!」以来久々でしたけど、随分と芝居が巧くなったような感じですね。イケメンじゃないんで、このまま芝居に精進すれば、役者として生き残れるかもしれませんね。

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_09_07


11話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

冒頭の10分間を見逃してしまいましたが、大体のストーリーは把握したつもりです。本庁と所轄の対立ってのは、刑事ドラマにとって格好のネタなんでしょうかね。わりと多いですよね。まぁ、それはそうとして、今回驚いたのは殺害方法。

“何とかして誰かを殺したい”という思いが強い人ならば簡単に思いつくのかもしれませんが、私にとっては新鮮な事でした。推理ドラマでいうところのトリックに当たる事になるんですが、全く頭に浮かびませんでしたねぇ。

劇中では“交換殺人”と言ってましたよね。AがBを殺したい。CはDを殺したい。“殺したい”という同じ思いを持ってる人間をネットで探し、AがDを殺し、CがBを殺す。元々交流の無いAとCであればそこを突かれる事もないし、それぞれが殺す相手とも接点が無いので、捜査は難航する。

例えBに殺意を持っていたとバレたとしても、Bが殺された当時のアリバイをAは作れるので、証拠不十分で逮捕には至れない。Cも同じ。

まぁこの殺人の失敗は、AもCも同日同時刻に犯行をやったってことでしょうね。AとCがネットで知り合い、信頼関係を築けていなかったというのも大きいでしょう。先にどちらかがやってしまって、片方がビビッてやらないか、自分の目的の人物が死んだからもういいと思う可能性もあるし。

何にしても、やっぱ殺人はいけませんよね。“あんな奴、死ねばいいのに”と、私も思ったことはありますが、さすがに殺そうという発想は出てきませんからねぇ。逆に自分もそう思われてるかもしれないと思うとゾッとしますけど・・・。

とりあえずは、話し合いをしましょう。それでもダメなら、自分にリスクを負わせるより、放っておきましょう。嫌いな人物に自分のエネルギーを使うほど無駄な事は無いですから。

2010年7月クールのドラマ投票へGO!

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_09_14


最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

殺人は良くないけど、今回のような内容であれば、犯人は殺されても仕方が無いというか、死んだ方がイイという感じでした。そこに、介護士とその彼と増山の庇いあいを見せられれば、そんな殺人もあるのかなぁなんて思いました。

ただ、犯人逮捕の時や送検の時に、安積(佐々木蔵之介)のような気を利かせてくれる刑事がいるのかどうかっていうと、ちょっと疑問ではありますけど。いてくれるといいんですけどねぇ(笑)

今回の最終回は、大滝秀治の存在に尽きますね。内容もいつも通りの人情話でしたし。御年85歳。それなりの長ゼリフもありましたけど、増山(大滝秀治)のセリフにあった“悪さは根付く”というように、役者も長年やってれば根付いちゃうんでしょうね。やっぱり説得力もあるし。

犯人で元詐欺師の増山が、若手刑事である桜井(山口翔悟)を育てる(というか試す)というのがメインでは無かったとは思いますが、こういう感じのストーリーって、刑事モノには多分いくつかあると思います。

そんな中で、関係性は違いますが、私は「太陽にほえろ!」の第85話「おやじに負けるな」を思い出しました。悪どい経営をしているスーパーの商品をごっそりと盗んだ山本吉三(通称:ヤマキチ/有島一郎)。彼の元に聞き込みに来たジーパン(松田優作)が、かつて何度か自分を捕まえた警官の息子だと知り、何とかジーパンに手柄を立てさせようと色々と画策し、最終的にはスーパーの盗みにも気づかせるというような内容。まぁ、このエピソードはかなりコメディタッチでしたけどね。

さて、このシリーズ。来年もやるかどうかは判りませんが、そのうち“シリーズ4”をやりそうな気配はありますよね。長寿シリーズ育てていくのかどうかは、TBSと佐々木蔵之介次第なんでしょうけど。個人的には、前にも書いたとおり、佐々木蔵之介にはあんまりやってほしくない役柄ではあるんですけどね(笑)

2010年7月クールのドラマ投票へGO!

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ3 (佐々木蔵之介 主演) [DVD]          ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX
シリーズ3 DVD-BOX         シリーズ2 DVD-BOX

ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX               原作
ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX 原作:神南署安積班/今野敏

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
 2010_09_21



02  « 2020_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
37位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム