エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

新聞記者が事件の真相を暴いていくという1話完結の中、軸にあるのはいわゆる“裏組織”みたいな、黒くて大きそうな闇と黒幕。これを1クール通して徐々に暴くのか、他に転じるのかは判りませんが・・・。

暴いていくのが、元は一流雑誌記者で、今は三流ゴシップ記者の鳴海遼子(仲間由紀恵)。公安課刑事である兄・洸至(小澤征悦)と、雑誌のカメラマンである鷹藤俊一(佐藤智仁)が巻き込まれる形で彼女を助けていくというパターンになるのかな。

1話目なんで、闇組織については謎が多すぎて全くハッキリとはしませんでしたけど、遼子の天然さでコメディっぽい部分を楽しんでいけばいいのか、謎解きを楽しんでいけばいいのかは、ちょっと戸惑いますね。仲間由紀恵の芝居にもチョット迷いがあるような気もしましたし。

今回のエピソードに関しては、よくインチキ超能力者を描くパターンで使い古されたネタだったんで、イマイチでしたかね。しかもカルト教団が関ってるなんていうオチは、今となってはまさに“三流”だと思うんですよね。

救いは例の闇組織ってことで、1話完結ながらも続けて観ていけそうなネタフリをされてるってことでしょうかね。大ドンデンがあるのであれば、上手く騙されてみたいところですが、果たしてどういう展開になっていくのやらって感じです。

いや~、それにしても、小澤征悦って若い頃の勝野洋とウリ二つですよねぇ。勝野洋の息子ですって言っても騙せちゃいそうです(笑)

アンタッチャブル (仲間由紀恵 主演) [DVD]
アンタッチャブルDVD-BOX

ABC・テレビ朝日系ドラマ「アンタッチャブル」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/井筒昭雄

Orion(DVD付)
主題歌:Orion/GIRL NEXT DOOR

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アンタッチャブル    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_10_19


2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

仲の良い売れっ子作家の芥川春彦(京本政樹)と夏目龍堂(相島一之)が、全く同じタイトルで、ほぼ同じ内容の小説を発表したことでの盗作騒ぎという事件でしたが、こりゃ第三者の何かがあるなというのは、始まってすぐに判っちゃいましたね。

“闇の組織”ってのが明らかにされていないので、このドラマを観る場合、事件=闇組織の仕業として観てしまうから、推理サスペンスとしてはかなり綿密なストーリー展開が必要だと思うんですが、なぁ~んだ中途半端な印象ですね。

前回に編集部の面々を観た時、誰がどんなキャラ(役割)なのかと思ってまして、今回は美鈴(芦名星)がお色気担当だと判明しました。中原誠(田中要次)や城之内仁(酒井敏也)は何なんでしょうねぇ。小出しにしていくんでしょうか。

それにしても、闇の組織は“闇”の存在なのに、なんでバレるような事をやるんでしょうねぇ。芥川と夏目を同時に殺したんじゃあ、“我々が殺った”と言ってるようなもんでしょ。“闇”という存在を何気な~く示すならまだしも、調べてくださいと言わんばかりにあからさまだもんなぁ。

ここまであからさまに闇が闇として自己主張するんであれば、今後のストーリー展開は、よっぽどじゃないと面白い感じにならないような気がしてます。キャラで見せてもいいですけど、やっぱりホンありきです。こりゃ役者も演出家も大変そうだなぁ。

アンタッチャブル (仲間由紀恵 主演) [DVD]
アンタッチャブルDVD-BOX

ABC・テレビ朝日系ドラマ「アンタッチャブル」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/井筒昭雄

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
挿入歌:ここにいるよ/72

Orion(DVD付)
主題歌:Orion/GIRL NEXT DOOR

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アンタッチャブル    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_10_25


3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

整形ネタとは思い切りましたねぇ。芸能界に挑戦状を叩きつけてるのかと思いましたよ(笑)それはさておき、事件自体はあまり面白いとは思いませんでした。

焦点が“名無しの権兵衛”は誰?っていうところに向くわけですけど、普通に考えれば、記事の連動からすると永倉栄一(寺島進)かとも思われますけど、それじゃあ面白くないですもんねぇ。樫村(田中哲司 )と繋がりがあるのは判りますが・・・。

遠山史朗(要潤)がニヤリとしたり、募金団体にハッとする城之内仁(酒井敏也)がいたりと、それぞれが何らかに拘ってるか事情を知ってそうな描写もあったんで、とりあえずはもう少し観ていこうかと思います。

それにしても、遼子(仲間由紀恵)たちのセリフで毎回出てくる“一流”とか“三流”というセリフはウザイですねぇ。今時そんな事を強調してもねぇ。このドラマは三流だけど面白いとでも言いたげな感じがしないでもです。それこそ三流な気がする(笑)

アンタッチャブル (仲間由紀恵 主演) [DVD]
アンタッチャブルDVD-BOX

ABC・テレビ朝日系ドラマ「アンタッチャブル」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/井筒昭雄

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
挿入歌:ここにいるよ/72

Orion(DVD付)
主題歌:Orion/GIRL NEXT DOOR

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アンタッチャブル    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_11_01


4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

温泉取材だと言って、実は東京にいた城之内(酒井敏也)が怪しい動きを見せてますねぇ。募金振興会が怪しいと書いた美鈴(芦名星)の荒らされた部屋から出てきて、それを鷹藤(佐藤智仁)に見られてました。

鷹藤が見たところ、美鈴の部屋が前より散らかっているとのこと。まぁそうなれば当然、城之内に疑いの目を向ける。後日、鷹藤が美鈴のマンションを張り込んでたら城之内がそこから出てきて、部屋に行ってみたら背中を刺された女の死体が転がってるとなれば、益々怪しい。

まぁ怪しい動きをしてるけど、名無しの権兵衛ではないでしょう。募金振興会について何らかの事を調べてるんじゃないかと予想します。

で、遠山(要潤)も訳が判らない感じになってますねぇ。あれだけ募金振興会を弾圧する報道番組を放送するのに躍起になっていたけど、今回の事件解決後には「ガセネタだった」と言ってる。ふむぅ・・・。躍起になってたのは、ただのポーズだったんでしょうか・・・。

そんな中で今のところ一番怪しいのは、遼子(仲間由紀恵)の兄の洸至(小澤征悦)ですかねぇ。妹が拉致られてるってのに、警官隊を配備したものの、結局は犯人の菅原(原田龍二)の目的を遂げさせましたからね。遼子が募金振興会の世話になってたってのも、関係あるのかも。

けどな~。名無しの権兵衛の目的がなぁ。永倉(寺島進)は表では慈善ぶってるけど、裏はとんでもねぇ奴だって事を、マスコミを使って暴きたいって事なんでしょうかね。ん~、ターゲットが永倉だけってのも、何だか広がりが無さそうな気もするし・・・。判らん。

アンタッチャブル (仲間由紀恵 主演) [DVD]
アンタッチャブルDVD-BOX

ABC・テレビ朝日系ドラマ「アンタッチャブル」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/井筒昭雄

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
挿入歌:ここにいるよ/72

Orion(DVD付)
主題歌:Orion/GIRL NEXT DOOR

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アンタッチャブル    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_11_07


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

刺されてた女が美鈴(芦名星)かどうか半信半疑でしたけど、やっぱり違いましたね。とはいえ、彼女の妹が刺されてた、と。それで盗聴疑惑が出てきて、探偵の楠田(中村獅童)が登場するわけですけど、ここでまた“ラボネイチャリング”というワケのわかんない環境保護団体が出てきました。

結局怪しい動きを見せていた城之内(酒井敏也)は、過去にそこと関係があり、前回の菅原(原田龍二)と関わりがあったという事で、独自調査をしていた模様。なので、名無しの権兵衛でもないし、組織の人間でもないという事が判明。

で、今度は、っていうか、前々から怪しい感じの樫村(田中哲司)がクローズアップされました。永倉ホールディグンスのビルにあるコンビニからでてきたからって、いきなり怪しむ遼子(仲間由紀恵)。という展開はどうかと思いますが・・・。

この段階で樫村にスポットライトを当てるという事は、当然、彼は関係無いと見るのが妥当でしょうね。せいぜい、スポンサーである永倉ホールディグンスのご機嫌を伺っていたという艇じゃないかと推測しますが、どうでしょう。

もう1つ、遼子と洸至(小澤征悦)の両親が放火殺人による被害者だという事実が出てきました。これ、何か関係がありそうな予感。相変わらず、洸至は怪しいと私は睨んでます。今ひとつ繋がりが見えませんが・・・。

アンタッチャブル (仲間由紀恵 主演) [DVD]
アンタッチャブルDVD-BOX

ABC・テレビ朝日系ドラマ「アンタッチャブル」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/井筒昭雄

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
挿入歌:ここにいるよ/72

Orion(DVD付)
主題歌:Orion/GIRL NEXT DOOR

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アンタッチャブル    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_11_14


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

番宣の熱愛報道という、まさに三流なテコ入れをしましたが、肝心のお相手である樫村(田中哲司)が死んじゃいましたねぇ。意味無いじゃん(笑)

怪しそうだった城之内(酒井敏也)はシロになり、樫村が死んだと思いきや、今度は鷹藤(佐藤智仁)が怪しいような描かれ方をしてました。それと、樫村の告白により、永倉(寺島進)がヤクザと繋がってるというのも判明しました。まぁ、それがホントであるならということですが・・・。

樫村が張り込み中、「お~い。どうしたんだよ」と声をかけた相手は鷹藤なんでしょうかねぇ。樫村の口調からすれば親しい間柄でしょうし、その前のシーンでは鷹藤が怪しげに描かれてましたけど、だからこそ逆に、鷹藤じゃないと思うんですけど。私の中では洸至(小澤征悦)じゃないかと予想。拘りすぎですかね(苦笑)

さてこうなってくると、もう毎回起こる事件についてはどうでも良くなってきましたね。誰が名無しの権兵衛で、どういう操作をしてきたのかっていう1点に絞られてきます。これまでブッ込んできた前フリが活かされるといいんですが・・・。

あ~そうそう。飛び降りでその人達を映すんだったら、ちゃんと血を流させましょうよ。現場で清掃が大変なら、CGで処理したっていーんだからさ。

アンタッチャブル (仲間由紀恵 主演) [DVD]
アンタッチャブルDVD-BOX

ABC・テレビ朝日系ドラマ「アンタッチャブル」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/井筒昭雄

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
挿入歌:ここにいるよ/72

Orion(DVD付)
主題歌:Orion/GIRL NEXT DOOR

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アンタッチャブル    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_11_21


7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

樫村(田中哲司)を殺した犯人は不明のままでしたが、今回は遠山(要潤)をクローズアップ。彼が怪しいという展開で進行して行き、美鈴(芦名星)が、彼の父親である一郎(深水三章)が募金振興会の証拠潰しであろう爆破事件に関ってる事を偶然知って、決定的瞬間を携帯の動画に収めました。

それをわざわざ覆面をして奪いに来た遠山でしたけど、何故か遼子(仲間由紀恵)に連絡をするんですよねぇ。で、一郎が募金振興会に加担してる事を話してるところに一郎が来て遠山を刺すんですが、これも怪しいですよね。

大体、あんな場所を一郎がつきとめて、しかもいいタイミングで現れた。で、刺された遠山は軽傷とまでは言わないけど、その後にタクシーで尾行できるくらいの怪我。ってことは、わざとその位の傷にしたという事は十二分に考えられます。

さて、もう1人の怪しいとされてた鷹藤(佐藤智仁)ですが、これは同じ境遇の遼子を何とかしたいという気持ちでの行動であろうと思われるので、シロだとみても良さそうですよね。

で、鷹藤が怪しいっぽいという情報を与えたのが、洸至(小澤征悦)なんですよね~。鷹藤がそういう境遇だったって事を知って、“ヤバイ”と思ったから、遼子にそういう情報を流したんじゃないかぁ。爆破があったのだって、遼子が潜入取材をしてると知ったあとだし。

ん~、やっぱり洸至が一番怪しいよなぁ。って、そういう先入観で観すぎですかね(笑)とりあえず、終盤に来て何気に面白くなってきました。

アンタッチャブル (仲間由紀恵 主演) [DVD]
アンタッチャブルDVD-BOX

ABC・テレビ朝日系ドラマ「アンタッチャブル」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/井筒昭雄

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
挿入歌:ここにいるよ/72

Orion(DVD付)
主題歌:Orion/GIRL NEXT DOOR

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アンタッチャブル    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_11_28


8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

ますます、遠山(要潤)か鷹藤(佐藤智仁)が名無しの権兵衛のような描き方をされてますが、やっぱり洸至(小澤征悦)の怪しさは消えませんねぇ。事件になりそうなネタを予め知る事ができる職業なわけだし、遠山や鷹藤についても、立場を利用すればいくらでも調べられますからね。

洸至は永倉(寺島進)を潰せればイイと思ってるけど、彼なりの追い詰め方っていうか、計画を持ってるんじゃないんでしょうかね。遠山も鷹藤も怪しいと遼子(仲間由紀恵)に思わせておいて、遠山と鷹藤にもお互いが怪しいと思わせる。彼らどちらかが刺し違えにでもなってくれりゃ、死んだ方を名無しの権兵衛にして、あとは永倉を捕まえるという方法をとればいいわけだし。

江島あかり(荻野目慶子)からの電話で、遼子と洸至が向かう事になりましたが、鷹藤の方が先に着いていましたが、それよりも先か同じ位に着いていたと思われるのは、洸至の部下ですよね。洸至は向かう途中で一旦車を停めてるので、それも計算内なのかな~なんて思ってます。次回の種明かしを待ちたいですね。

あ、そうだ。寺島進さん、ご結婚おめでとうございます。18歳も年下ですかぁ。やりますな( ̄ー ̄)ニヤリ

アンタッチャブル (仲間由紀恵 主演) [DVD]
アンタッチャブルDVD-BOX

ABC・テレビ朝日系ドラマ「アンタッチャブル」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/井筒昭雄

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
挿入歌:ここにいるよ/72

Orion(DVD付)
主題歌:Orion/GIRL NEXT DOOR

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アンタッチャブル    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_12_12


最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

っていうか、殆どの人が判っていたことだとは思いますが、やっぱり洸至(小澤征悦)が名無しの権兵衛でしたね~。まぁ、彼がタネ違いの子供だったってのは飛び道具に近いものがありましたけど。それを最後の最後に出してくるのは、まさに三流っす(笑)

永倉(寺島進)が洸至の傀儡であったというのも衝撃でもないし、その他の展開にしても、ど~も盛り上がらなかったですし。アンタッチャブルの編集者達が、ぞんざいに扱われすぎてる感もあるし。焦点をボカす存在だったんでしょうけど、その後は蔑ろでしたからねぇ。緻密さや盛り上げ方が下手すぎましたね。

テレ朝のドラマには、刑事モノやこういう推理系のものが多いんですが、かえってクビを絞めてたりしないんでしょうかねぇ。テレ朝の連ドラを全て観ている訳ではないですが、1つのTV局でこうも連発しちゃうと、視聴者に飽きられそうです。まぁ、中には面白いのもあったりしますけど、それはもうごく僅かだし。

今クールの「交渉人2」にしても、この「アンタッチャブル」にしても、企画自体は悪くないのに、ホンが追いついてない感じでした。役者の芝居がどうのこうの以前の問題です。勿論、それをカバーするほどの、できるほどの役者が主演じゃないというのも一理ありますけど・・・。

次クールのこの枠は、昨今流行りの“昭和ドラマ”です。乗り遅れた感がありますけど、主演が北村一輝なんでとりあえずは観てみようとは思ってますが、ホンが心配です・・・。

アンタッチャブル (仲間由紀恵 主演) [DVD]
アンタッチャブルDVD-BOX

ABC・テレビ朝日系ドラマ「アンタッチャブル」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/井筒昭雄

タイトル未定(初回生産限定盤)(DVD付)
挿入歌:ここにいるよ/72

Orion(DVD付)
主題歌:Orion/GIRL NEXT DOOR

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アンタッチャブル    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_12_19



03  « 2020_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
40位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム