エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




天海祐希

ん~、幸か不幸か、天海祐希にはコメディが良く似合う。というか上手い。
元々芝居は上手いわけだから、当然と言えば当然なんだろうけど、離婚弁護士以降、定着してるんではないだろうか。
勿論、遊川和彦のように面白いホンを書くドラマに出演していることもあるとは思うけど。

離婚弁護士 DVD-BOX         離婚弁護士2~ハンサムウーマン~ DVDBOX
離婚弁護士 DVD-BOX    離婚弁護士2~ハンサムウーマン~ DVDBOX

しかし並の女優と違うところは、その間に女王の教室のような役もこなせること。惜しむらくは、今日のドラマのセリフでもあったけど、デカイのはいいとして、やっぱ色気が足りないと思うんだよなぁ。
これもやっぱり宝塚の男役トップだった弊害なのかな。

今日の放送でちょっと残念(というか不満)だったのは、段田安則の出番が少なかった事。ひまわりが所属していた事務所の人のいい社長といういいポジションにいるのに・・・。

原田泰造はドラマだと割りと真面目な役柄が多かったけど、いい加減な役柄である今回はちょっと興味があるかな。ただ、情がある役みたいだから、そこは不満かな。

天海祐希の母親役の高畑淳子は面白いけど、弟役の黄川田将也は不機嫌なジーンからあんまり芝居が変わって無いから、どうかなぁ、と・・・。

ひまわりの子供時代の役として、ラストプレゼント、女王の教室天海祐希とは3回目の共演になる福田麻由子が出てるけど、俺はあんまり上手いと思わないんだよなぁ・・・。

今日のエンドタイトルに出てる人達がレギュラー陣だと思うんだけど、温水洋一もレギュラーなのかな?それと、成海璃子が出てたけど、レギュラーに加わるのかな?

まぁ、主演・天海祐希、脚本・遊川和彦っていうだけである意味鉄板だと思うので、このドラマはリタイアする事は無いでしょう。

女王の教室 DVD-BOX             女王の教室スペシャル DVD-BOX
女王の教室 DVD-BOX         女王の教室スペシャル DVD-BOX

              十年愛 DVD-BOX
        十年愛(脚本・遊川和彦) DVD-BOX

バナー




テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_13


演歌の女王

もう少し演歌歌手としてのドタバタがあるかと思ってたんだけど・・・。
今のところだと、バカ男(原田泰造)に惚れてる人のいい女性(天海祐希)が、そのバカ男のせいで色んな不幸な目に遭っていくが、逞しく(?)生きてく物語りになってる気がしますねぇ。演歌っていうのは、その女性の職業っていう、飾りだけみたいな・・・。

今回は、バカ男の前妻との子を何だかんだで結局引き取る羽目になり、しかも来週は、そのバカ男が出会い系サイトで出会った13歳の女の子の面倒を見る羽目になりそう。でもここでやっと成海璃子が登場!

キレイになってきたね、成海璃子天海祐希とは同じ事務所で、14才の母の主役の志田未来とも同じだけど、俺としては成海璃子を推すかな。

どうやら温水洋一はポイントで出てくるレギュラーみたいっすね。
それと同じような感じで半海一晃も出演しそうなので、いいキャスティングをしてますね。残念なのは、やはり同じようなピンポイント出演してる段田安則ですね。残念だなぁ~。

原田泰造演じるバカ男のあの楽天的な性格は、何だか羨ましく思えてしまうくらいのPositiveThinking。いいなぁ~。とはいえ、あんなバカにはなりたくないですけど(笑)

来週はセルフパロディのシーンがあるみたい。
やっぱねぇ、コメディならこれぐらいの遊び心が無いとね。
なので来週も観るわけで(笑)

あ~、そういえば、冒頭の福田麻由子の説明シーン。
あれは余計でしたね。最初から判ってることなのに、わざわざ説明しなくても・・・。例え1話目で判らなかった人がいたとしても、話が進んでいけば、どぉ考えても判らないわけは無いし、親切心のつもりだったかもしれないけど、あれはやっちゃいけない演出。
どーしてもやるなら最終回でやればよかったのに・・・。



バナー


テーマ : 演歌の女王    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_20


3話

おそらく今期ドラマの視聴率では、一番の苦戦を強いられている「演歌の女王」の第3話。やっぱタイトル間違ってるんじゃないかぁ?

結局、ヒトシ(原田泰造)の援交相手の五味貞子(成海璃子)まで預かるハメになったひまわり(天海祐希)。
なるほど、イジメの対象になりそうな名前です。でも、「貞ちゃん」なんて呼んでるのを、どうしても男女7人夏物語の貞九郎(片岡鶴太郎)を思い出してしまうのは俺だけか・・・?

ひまわりはとりあえず、イジメられてる上に金まで巻き上げられている貞子を助けるべく、ヒトシを伴い3人で学校へと向かうが、ヒトシは案の定途中で逃げる。

教室へ級友達を説得に行くも、軽くあしらわれるがそれを続ける。
そのセリフに「イメージできますか?」というのに続いて荒っぽく暴れだし、「いい加減目覚めろよ」とセルフパロディが続くも、当然それは妄想であり、結局は大した事も言えないどころか援交の事実を口滑らせてしまう始末。

ひまわりが「帰ってこいよ」の歌を歌うシーンが挿入されるが、天海祐希は歌は上手いんだが、演歌になってないのが致命的。コブシが全く回ってない。"売れない演歌歌手"として、わざとなのか本当に出来ないのか・・・。でもタイトルに演歌ってついてるんだから、それぐらいはやった方がいいんでないかい?

貞子の自殺を食い止めようと学校へ行き説得を試みる。
どっちがついてないか合戦。最後には、ひまわりが弱いジャンケンで決着をつけようとするも、ずっとアイコ。ひまわりの負けでやっと決着が着くが、貞子を助けようとしたひまわりは屋上から転落。

そこは不死身のひまわり。大怪我はしたものの生還。
退院途中、ヒトシが何故か大金を持って貞子に「親に返しておいで」と渡すが、ひまわりが帰宅してみると、部屋の家財道具が殆ど無くなっていた。そう、ヒトシはひまわりの家財道具を売っぱらって金を作った。

親に金を返した貞子が、ひまわりの弟子になりたいと志願してきて、結局は3人で部屋に住む事になる。
一方、ヒトシの妻(酒井若菜)は"この女、ぶっ潰す"と決意したとおり、バイト先の弁当屋へ宣戦布告に来た!

ん~、まず、やっぱり冒頭の解説は不要。それと福田麻由子の役自体も不要じゃないかなぁ。彼女がかわいくないとか、芝居が下手だというのが理由じゃなく、ただ単に登場人物として不要だと思われるけど・・・。

それと、何故ひまわりは、弁当屋のアルバイトと、あるかないかの本業の仕事だけで、あんな部屋に住めるかねぇ。お金の使い方を見てもあそこの家賃は払えないと思うんですけど・・・。



バナー


テーマ : 演歌の女王    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_28


4話

初回視聴率が10.9%という苦しいスタートを切り、
先週はさらに落ち込んで8.5%という一ケタ台になってしまった。
もうジャンプアップは望めないでしょうから、打ち切られる可能性が出てきましたねぇ・・・。全10話の予定なので、もし8話とか9話で最終回となれば、打ち切りという事になりますな・・・。

このドラマもある意味、特命係長・只野仁と共通するバカバカしさが売りっていえば売りなんでしょうが、バカバカしさ加減がどうもしっくりこないんですよねぇ。

天海祐希が不死身だったりとかはまだいいけど、やっぱり子供時代のひまわりが余計ですね。それと、ひまわりが抱く妄想シーンと分かれ道でのシーン。特に分かれ道のシーンは子供時代の子と一緒なので、尚更要らない気がしてます。

酒井若菜が演じる役の存在は、いいスパイスになってるとは思うので、今日の回で屈折した理由が明らかになった分、次回以降どう活かされるのかってことで、辛うじて脱落せずに観ようとは思いますが・・・。



バナー


テーマ : 演歌の女王    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_02_04


5話

今回も余計なシーンから始まりましたが、高畑淳子のおかげでかなり面白かった。関西弁が完璧じゃないのは仕方ないにしても、あのテンションの高さと下品さ加減はすごかった。

更にすごかったのは、天海祐希の妄想シーンでの天海祐希の約2分10秒に亘る長ゼリフ。1分10秒目あたりに入る弟役の黄川田将也の一言が入る以外に、全く他の人(このシーンは黄川田将也高畑淳子天海祐希の3人だけ)のセリフが無く、天海祐希の一人芝居。天晴れでした。
NGを出したかもしれないけど、これはすごかったっすね。さすが元宝塚のトップスターです。

そろそろ構成のパターンが決まってきた、つまり、毎回のお約束のシーンが決まっているようだけど、興味をそそるストーリー展開にはなってないですね。まぁ、天海祐希観たさで観ているので、ここまで来たらそこそこ面白ければいいかなぁってな感じですね。



バナー


テーマ : 演歌の女王    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_02_11


6wa

まずはこちらをポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

この番組の不幸に救いの手を差し伸べなければならないくらい、視聴率がヤバそうです。初回以降2ケタの数字を取れず、先週は8.2%という数字を出してしまいました。

さて、この低い視聴率の中、天海祐希は頑張っております。
もう天海祐希とひまわりがダブってしまう程ですね。
企画&演出の失敗は間違いないですね、こりゃ。
数字を取れる(ハズの)役者を使えば、本当に数字が取れると思っている、局側のミスですね。

ただ、そうなった時に何やかんやとマスコミに言われるのは主役であるのが、かわいそうです。何度も言いますが、アメリカを見習うべきでしょうね。っていうか、主役ありきでドラマを作るのではなく、ホンありきでドラマを作るべきでしょう。TV局は反省すべきですね。

さて、物語は今回も不幸が降り注ぐわけでして・・・。
特に、TVで無名な演歌のNo.1を決めると言う、M-1を真似たE-1なるオーディションに参加してほしいとスカウトを受けるも、当日になるとヒトシ(原田泰造)の母(池内淳子)のアルツハイマーがひどくなったり、事務所の社長の萩本(段田安則)が離婚騒ぎの末に自殺を図ったりと、結局オーディションには参加できず・・・。

ヒトシの母は何とか一時的にひまわりの歌で回復するも、その帰り道で萩本の飛び降りの巻き添えを食い、恒例の入院。でも死なない(笑)
んでもって例のごとく即日(?)退院。

そして終わり際、ヒトシはひまわりが必要だと言い、真佐美 (酒井若菜)と別れるとプロポーズするが、ひまわりは悪い予感がする・・・。

ランキングに参加しています。励みになるので愛の一票をお願いします♪


バナー


テーマ : 演歌の女王    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_02_17


7話

流石っ!ヒトシ(原田泰造)の兄弟と真佐美(酒井若菜)がひまわり(天海祐希)の家に来てひまわりがキレた時の芝居と、真佐美を説得する時のひまわりの芝居。まさに面目躍如だった。

にもかかわらず、先週の視聴率は先々週より更に下回って8.0%と、このドラマのワーストを更新してしまってます。わるいやつらの6.2%に次いで、相変わらずのワースト2位ですね。でも、裏のハゲタカも先週の第1回目は8.7%ってところだから、思ったほど食われてないですね。

で、タイトルの演歌の女王って、もしかしてひまわりの職業じゃなくて、生き方自体が演歌ってことなのかな。にしても、展開がどーもパッとしませんね。来週もヒトシの母(池内淳子)絡みみたいだし・・・。
天海祐希の芝居を観ていたいんでリタイアはしませんけどね。

ところで、あずさ2号は演歌にカテゴライズされちゃうわけ!?

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー


テーマ : 演歌の女王    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_02_25


8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

芝居は上手い、歌は上手い、ルックスも悪くない天海祐希だけど、前回も書いたように、演歌となるとやっぱ違う感じですね。

んで、物語としてはヒトシ(原田泰造)の母・道代(池内淳子)のアルツハイマーが急激に進行してしまい、ひまわり(天海祐希)は帰京。

何とか道代をアルツハイマーのままとはいえ落ち着かせる事ができる。そしてハジメはひまわりに礼を言い、母離れならぬ、ひまわり離れを宣言して、2人は完全に別れる。

かと思ったが、自宅に帰ったひまわりはハジメからの手紙を見つけた。そこにはハジメが道代と無理心中を図る旨の内容と、ひまわりへの想いが綴られていた。

急いで施設へと走るひまわり。間一髪で間に合い、泣きながら説得するひまわり。その声に気づき眠っていた道代が目を覚まし、ヒトシに礼を言い、ひまわりにヒトシを託す言葉を残し近くにある何かの薬剤をゴクゴクと飲んでしまう。

医者が必死の治療を行うも改善しない。やけになったヒトシがその場で自殺しようとするが、止めに来た看護師を突き飛ばし怪我をさせてしまい、ヒトシはそのまま外に出て車道に立つ。

しかし、次々と向かってきた車はヒトシをよけていく。追って来たひまわりは呆然としている。そこに警察連中が来る。咄嗟にひまわりの手を引い走って逃げてしまう・・・。


母親が目覚めてヒトシに礼を言い、迷惑をかけたくないと思い、薬剤を飲んでしまうところには、ちょっとウルっときてしまいました(ToT)
あと2話、どう収拾をつけるのか楽しみです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー


テーマ : 演歌の女王    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_03_03


9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

ハジメ(原田泰造)は、ひまわり(天海祐希)の自宅に来た刑事の温水(温水洋一)を振り切り、ひまわりと信(武井証)と一緒に、ひまわりの弟の勝也(黄川田将也)の所へ行く。マンションのチャイムを鳴らすと、出てきたのはひまわりの母である星江(高畑淳子)。

星江によると、今は勝也も大変だという。中に入って事情を聞くと、勝也はデイトレードで大失敗し、今は多額の借金を抱えてしまっていた。慰めるひまわりに八つ当たりする勝也。それを見た星江は、ひまわりが小さい頃からどれだけ弟の事を思っていたかと説教する。

そしてお腹が減ったと言う事で、星江はたこ焼きを作る。ひまわり、ハジメ、信、勝也は、まるで母親のありがたみを感じているかのように食卓を囲んでいた。

ひまわりは信を連れて、彼の母親の元へ。信は母親を信じないというが、彼氏に暴力を振るわれた母親を見た信は母親の前に立ちはだかる。信はすっかり大人になり強くなっており、母親は彼氏と別れ、信と暮らすことを宣言。ハジメとひまわりは、信を母親の元に置いて警察に自首しに行く。

ハジメを警察に届けたあと、ひまわりは星江が探してくれ、レストラン事業で成功しているという父親(西岡徳馬)に会いに行く。しかし、父は冷たかった。ひまわりに金を渡したら帰ってくれという。
新しい家族もいるから迷惑だと。。。

父の新しい家族もその場に登場した事もあり、ひまわりは傷心のままその場から去り、自分の歌を口ずさみながら当てもなく歩いていると、突然声が出なくなる。もう、ひまわりは何もかも失ってしまった・・・。


今回は、というか、これまでもずぅ~っとそうだったのかもしれないけど、親について描いていたような気がしますね。だとすれば、益々タイトルに意味があるのかと思ってしまいます・・・。

それにしても今回は、天海祐希は泣きっぱなしでしたねぇ。母と弟の前で泣き、信と別れて泣き、父に冷たくされて泣き・・・。
そして来週は、これまで他人を助けてきたひまわりが、自らを助ける事が出来なくてどうなるかっていう、注目の最終回になるようです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー


テーマ : 演歌の女王    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_03_10


最終回

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

冬の雪山で死のうとしたひまわり(天海祐希)。前半にこれまでひまわりが幸せにしてきた人々を描いていて、朦朧とした意識の中で、自分を幸せにしてないことに気づいたひまわりは見事復活!

ってな事で、やっぱりそこに気付いた事で自分を取り戻すという、いい意味でも裏切ってくれなくて、すっかり駄作なドラマになっちゃいましたねぇ。残念です。

ラストでひまわりが衣装を着てみんなの前で歌うシーンで2コーラス目に入った時、天海祐希の声が泣き声になりそうだったけど、あれは芝居でも演出でもなくて、マジだったんじゃないかな。

まぁとにかく、このドラマで天海祐希の評判が落ちるという事態が無い事を祈りたいですね。ヒットドラマを必ず生み出す役者なんて、そうそういないんだから。

天海祐希の次のドラマに期待しますです。ハイ。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー


テーマ : 演歌の女王    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_03_19



03  « 2020_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
40位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム