エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

自分の息子が他人の子供を殺すという、かなりショッキングな内容ですが、展開によっては面白そうです。いや、“面白そう”なんていったら怒られるかもしれない。それくらいヤバそうな感じもあります。

野口和彦(山本太郎)・さつき(稲森いずみ)夫妻の小学5年生の息子・智也(嘉数一星)が、偶然に見かけた小沢秀昭(佐野史郎)・聖子(板谷由夏)夫妻の小学2年生の清貴(佐藤詩音)を殺すという事件が発端になる訳ですが、動機は謎のままでした。

反抗期に入ったのか、智也は母親とあまり口を利かなくなるという前兆があったものの、殺人に至るまでの動機が全く判りませんでしたねぇ。しかも、1度自宅に連れて来てる。でも、清貴の遺体が発見されたのは外。野球ボールが落ちていたことから、それに関する何かでトラブったんでしょうか・・・。

今後どういう描かれ方をされていくのか判りませんが、被害者側と加害者側の双方を描くんだとすれば、かなり興味深いです。

悪い事をしたわけではないのに、被害者側の家の外にはマスコミが群がり、家族の声を録りたがる。今回はまだ加害者側が公表されて無いけど、公表されれば同じ目に遭うのは火を見るよりも明らかだし、もっと厳しい追求をされそうです。

そして、それぞれの家族がどうなっていくのか。被害者側の母である聖子はランチに行ってた自分を責め、当たり前ですけど、悲しみのあまりに壊れそうな感じです。息子を“キヨタン”なんて呼ぶくらい溺愛してたみたいですから。ただ、こういう呼び方をしてる母親は気持ち悪いですけどね。

加害者側では、子供の事より自分の事の方が大事なのかと思われても仕方が無い発言ばかりする和彦と、子供を想うさつきの間に、もう亀裂が入ってきた感じです。

加害者と被害者、当然、相容れない間柄ですから、今後の展開がどうなっていくのか予想が付きません。言い争い(なんて生ぬるいものじゃないでしょうけど)などがあるであろう事だけしか判りませんよね。もしかしたら顔も合わせないかもしれないですし。今クールのドラマの大穴かもしれません。

アイシテル ~海容~ (稲森いずみ 主演) [DVD]
アイシテル~海容~ DVD-BOX

「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック
「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック/S.E.N.S.

アイシテル
主題歌:アイシテル/MONKEY MAJIK

うつし絵(通常盤)
挿入歌:うつし絵(通常盤)/新垣結衣

うつし絵
挿入歌:うつし絵(Limited Edition)/新垣結衣

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)               アイシテル~海容 後編 (2)
原作:アイシテル~海容(前編)/伊藤実   アイシテル~海容(後編)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アイシテル~海容~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_04_16


2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

気をしっかり持って智也(嘉数一星)に会いに行ったと思いましたが、やはり事が事だけに、本人を目の前にしちゃうと、ちょっと取り乱しちゃいましたね。

「嘘でしょ?あなたがあんなことするなんて。何があったの?お願い本当の事言って」「・・・ホントだよ」「嘘よ!あのジャンパーだって、何か理由があるのよね?ほら、ちゃんと皆に説明しなさい!口付いてるんでしょ?」「・・・お母さんこそ、耳付いてるの?」という予想外の返事と目には、さつき(稲森いずみ)は戸惑うしかないですよねぇ。

そしてついにニュースでも10歳の子供が犯人だと報じられ、マスコミは集まるわ窓ガラスを割られるわ、そして定番の誹謗中傷の電話攻撃とドアに貼られる紙。いつも思うけど、誹謗中傷するなら堂々とやればいいのに、何で自分を名乗らないでこういう事する大人がいるかねぇ。

かかってきた電話に、「人殺しは出てけ。子供の教育くらい、ちゃんとしとけ。????だから人殺しなんかするんだよ。早くいなくなれ。出てけ・・・」ってのがありましたけど、お前みたいに名乗りも出来ず、電話でしか言えない親に教育される子供も可哀想だ、と突っ込みたくなりました。

さつきは清貴(佐藤詩音)の葬儀に行きましたが、やはり同じ親として、子供を失った悲しみが痛いほど解ったのか、さすがにその場にはいられなくなっちゃいましたねぇ。

一方の被害者側である小沢家でも、苦しみや悲しみは同じだと思う。ただ、それに淋しさがプラスされる分、やっぱり被害者の家族の方に幾分同情する割合が多いですかね。溺愛してた分、聖子(板谷由夏)は色んな意味でヤバイ方向に行きそうだし、秀昭(佐野史郎)も今はまだいいけど、そのうち支えきれなくなっちゃったりしそうな気がしないでも無いです。

和彦(山本太郎)の自宅待機は仕方ないですよねぇ。会社に話さない訳にも行かないでしょうけど、俺ならギリギリまで黙ってるかなぁ。仕事は手に付かないでしょうけど。

家裁判所調査員の富田(田中美佐子)が、さつきの支えになってくれそうですね。葬儀の時に冨田がさつきに「智也君の事、好きですか?」って訊いたとき、さつきは「え?」と答えました。「好きです」って即答できなかったのは何故なんでしょうね。「何当たり前の事訊いてるんだろ?」と思ったからなんでしょうかね。それとも何か迷いがあったからなんでしょうか。

まぁ、後日に「好きです」って答えられたのは、きっと、さつきが実家に帰って母(藤田弓子)や妹の彩乃(田畑智子)と触れ合ったからでしょう。何かあった時の家族の触れ合い方って大事ですね。大げさに慰めるでもなく、腫れ物に触るようでもなく、普通に話して普通にしてくれるのが、一番温かみを感じるのかもしれません。

さて、まだ殺害の動機が明らかにされていませんが、次回から智也が少しずつ話し始めるようです。ん~、全く想像がつきませんなぁ・・・。

アイシテル ~海容~ (稲森いずみ 主演) [DVD]
アイシテル~海容~ DVD-BOX

「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック
「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック/S.E.N.S.

アイシテル
主題歌:アイシテル/MONKEY MAJIK

うつし絵(通常盤)
挿入歌:うつし絵(通常盤)/新垣結衣

うつし絵
挿入歌:うつし絵(Limited Edition)/新垣結衣

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)               アイシテル~海容 後編 (2)
原作:アイシテル~海容(前編)/伊藤実   アイシテル~海容(後編)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アイシテル~海容~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_04_23


3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

智也(嘉数一星)が話した内容や、それまでの事を知れば知るほど、智也はさつき(稲森いずみ)の事が大好きだったみたいですね。しかも割と優しい子っていう印象です。

家の鍵が開いてなくて、そのうち大便を催してきた清貴(佐藤詩音)を自宅まで連れて行ってトイレを貸してあげたり、調査員の富田(田中美佐子)の息子が風邪を引いてると知れば、早く冨田を帰してあげようとして自供し始めたり。

さつきが虫嫌いだと知れば自分の大好きなカブトムシを飼うのを諦めたり、何かと気遣いができる子に育ってますよね。だとすれば、自分が犯してしまった過ちはちゃんと自覚できていて、さつきに「うざい」と言ったのも、さつきに対する思いやりなんでしょうね、きっと。

でもそうなると、益々、動機が判りません。清貴がさつきをバカにしたようなセリフでも吐いたんでしょうか。今の所それ以外思い当たりません。

和彦(山本太郎)はやっぱり、家族≦仕事っていう位置づけなんでしょうかねぇ。新しくアパートを借りたのはとりあえずの回避作として良いとは思いますが、「しばらく別々に暮らそう」は無いですよねぇ。まぁ、最後の方で一緒に住もうという意思表示はありましたけど。

聖子(板谷由夏)の計り知れないショックから、何とか立ち直ってもらおうと、一瞬怒ったりしましたけど、秀昭(佐野史郎)は良い夫だし、良い父親ですね。悲しみを堪えて必死で家族を、特に聖子を支えようとしてるのが判ります。

美帆子(川島海荷)も友達に恵まれてます。同級生が一所懸命に励まそうとしてくれてますもんね。その励ましでケーキの食べ放題の店に行った場所に、さつきと冨田がいて、彼女等の話を聞いてしまいました。

ただ、このシーンには疑問が残ります。さつきが“うちの子”と言わずに、名前を言っていたのは解ります。でも、冨田はそれまでのさつきとの会話で、清貴の事を“あの子”と言っていたのに、最後の最後で“清貴君”って言いました。

シーンとして盛り上げる為にそうしたいのは解りますが、ちょっと不自然ですし、わざとらしいです。名前を美帆子に聞かせるというのであれば、さつきから名前が出たほうが自然のような感じがします。それか、冨田には最初から名前を言わせるかのどちらかでしょう。このシーンに関しては、演出家かホン屋の大失敗だと思います。

アイシテル ~海容~ (稲森いずみ 主演) [DVD]
アイシテル~海容~ DVD-BOX

「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック
「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック/S.E.N.S.

アイシテル
主題歌:アイシテル/MONKEY MAJIK

うつし絵(通常盤)        うつし絵
挿入歌:うつし絵(通常盤)/新垣結衣  うつし絵(Limited Edition)/新垣結衣

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)               アイシテル~海容 後編 (2)
原作:アイシテル~海容(前編)/伊藤実  アイシテル~海容(後編)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アイシテル~海容~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_04_30


4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

清貴(佐藤詩音)に「お兄ちゃんの家、ヘンだよ」って言われて「むかついた」って言ってた智也(嘉数一星)でしたけど、富田(田中美佐子)はやっぱりプロですね。もっと深い所を見てるようです。

美帆子(川島海荷)は第一子のやっかみを爆発させちゃいました。そういえば、うちの姉貴も似たようなことを言ってた時期がありましたねぇ。今でもそう思ってるんじゃないかというフシもありますけど(笑)

確かに聖子(板谷由夏)や秀昭(佐野史郎)の清貴に対する可愛がり方は、ちょっと異常なくらいかも。“キヨタン”なんて呼んでるのがその最たる例かな。よかった~、俺は小さい頃から呼び捨てで呼ばれてて(爆)

さつき(稲森いずみ)の書いた手紙を読んだ聖子と秀昭でしたけど、“何故、あんなことをしたのか判らない”というフレーズに、秀昭は怒り心頭でしたね。まぁ、そう言われちゃあ「自分の子供クセに」と思うのは仕方が無い。

でも、聖子は同じ母親として、美帆子を判ってあげられなかった自分を重ねて、さつきにはやや好意的な感じになりました。とはいえ、まだまだ複雑なんでしょうが・・・。

いや~、でもなぁ。何で被害者に加害者の情報の全部を言っちゃいけないんでしょうねぇ。どんな状況下で、何が原因でって、やっぱり知る権利ってありますよねぇ。素性の全てを伝える必要は無いかも知れないけど、事件に関する事くらいはねぇ・・・。

ところで、あの看板。毎回出てきて何かのキーなのかなと思ってましたが、智也が豹変するほど、何かのメッセージが含まれてるんでしょうね。ん~、なんだろう・・・。

アイシテル ~海容~ (稲森いずみ 主演) [DVD]
アイシテル~海容~ DVD-BOX

「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック
「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック/S.E.N.S.

アイシテル
主題歌:アイシテル/MONKEY MAJIK

うつし絵(通常盤)        うつし絵
挿入歌:うつし絵(通常盤)/新垣結衣  うつし絵(Limited Edition)/新垣結衣

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)               アイシテル~海容 後編 (2)
原作:アイシテル~海容(前編)/伊藤実  アイシテル~海容(後編)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アイシテル~海容~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_05_07


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

「母親は万能じゃない」という富田(田中美佐子)の意見には同意します。家事に追われ、夫の事を考え、子供にもアンテナを張り巡らせて・・・なんて、できるわけが無い。ましてや大人ですから色々あります。

とはいえ、変化には気づくべきだとも思います。智也(嘉数一星)は優しくて良い子に育っています。お母さんも大好き。さつき(稲森いずみ)はそれを感じて無かった訳じゃないんでしょうが、“自分が息子を愛してる”という思いの方が強かったんでしょうかね。

智也がカブトムシが好きだという事にも気づかなかったし。自分に気遣っていてくれてることに気づいてなかったということは、ざっくり言ってしまえば、愛情の押し売り的な感じでしかなかったのかもしれません。だから、智也がずぶ濡れになって帰ってきても、心配するより呆れるようなセリフが出てきてしまったんだと思います。

家族の助けもあって、少しずつ我を取り戻してきた聖子(板谷由夏)ですが、現場にさつきが毎日のように花を手向けてる事を知ってそこに行った時、同じ“母親”としての気持ちが少し判ったんでしょうね。

そういう意味では、さつきと聖子が顔を合わせた時、さつきの救いになるかもしれないですね。が、美帆子(川島海荷)はまだまだガキですから、奪われた悲しみと怒りしか込み上げて来ないのは当然でしょう。

美帆子に土下座してるさつきに「死ねば!」って言う気持ちも判ります。子供のやった事に対して、心から謝罪して土下座する親。俺も昔、ある事で両親にそうさせた事があるんで、チョットいたたまれない気持ちになっちゃいました・・・。まぁ、人を殺したとかそういう事ではありませんけど(^^;)

アイシテル ~海容~ (稲森いずみ 主演) [DVD]
アイシテル~海容~ DVD-BOX

「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック
「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック/S.E.N.S.

アイシテル
主題歌:アイシテル/MONKEY MAJIK

うつし絵(通常盤)        うつし絵
挿入歌:うつし絵(通常盤)/新垣結衣     うつし絵(Limited Edition)/新垣結衣

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)               アイシテル~海容 後編 (2)
原作:アイシテル~海容(前編)/伊藤実     アイシテル~海容(後編)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アイシテル~海容~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_05_14


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

智也(嘉数一星)は人を殺すわ、和彦(山本太郎)は警察のお世話になるわ、妹の彩乃(田畑智子)は婚約解消されるわなんて事になれば、自分が悪いと思ってるさつき(稲森いずみ)は、倒れもするでしょうねぇ。

和彦はてっきり鬱にでもなるかと思いましたが、やっと事件と向き合い、さつきと共に再生しようとしたみたいで良かったです。それでもさつきのマイナス思考は相変わらずでした。美帆子(川島海荷)に言われた「だったら償ってよ。あんたが死んでみれば!」の言葉は、かなり深いところまで刺さってましたよねぇ。

それでも、富田(田中美佐子)に「智也君の心は、お母さんにしか開けないんですよ。智也君の心を開いて、犯した罪の大きさに気づかせてあげる。それがお母さんの役割じゃないですか?」という言葉に、少し考えを変えそうになりました。

そこで背中を押したのは、やっぱり母親の敏江(藤田弓子)でしたね。 「こんな娘、いなきゃよかったね」と弱音を吐いたさつきに「あなたがいないって事は、智也もいないって事なんだよ。あなたは、智也を産まなきゃ良かったって言ってるのと、同じ事だって、判って言ってるの?親っていうのは、子供の為に頑張ってこそ、生きてる事になるんだよ。あなたが、生きるって事は、智也の為に頑張らなきゃダメなの。智也は生きていくんだよ。あなたが一緒に償っていかなかったら、智也はどうするの?・・・だから、アタシや彩乃のには、いくら甘えたっていい。だけど、ご遺族には絶っ対甘えちゃいけない。これからだって、辛いこともある。死ぬほど苦しい事だってある。だけど、生きていかなくちゃいけないんだよ。智也と一緒に」という長いセリフでしたけど、説得力ありましたねぇ。

人生の先輩として、子を持つ親の先輩として、そして何よりも我が子や家族を思う愛情というのが、ヒシヒシと伝わってきました。

秀昭(佐野史郎)は良いパパで良い夫ですが、さつき達への恨みは一番大きそうですね。それに比べて、聖子(板谷由夏)の方は同じ母親として何かを思ってるみたいですね。さつきから2通目の手紙を受け取ってどういう反応をするんでしょうか・・・。

アイシテル ~海容~ (稲森いずみ 主演) [DVD]
アイシテル~海容~ DVD-BOX

「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック
「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック/S.E.N.S.

アイシテル
主題歌:アイシテル/MONKEY MAJIK

うつし絵(通常盤)        うつし絵
挿入歌:うつし絵(通常盤)/新垣結衣     うつし絵(Limited Edition)/新垣結衣

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)               アイシテル~海容 後編 (2)
原作:アイシテル~海容(前編)/伊藤実     アイシテル~海容(後編)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アイシテル~海容~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_05_21


7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

聖子(板谷由夏)はさつき(稲森いずみ)からの手紙で号泣してました。やはり同じ子を持つ親として、気持ちが解ったんでしょうね。勿論それは、さつきが真摯な気持ちで書いた手紙だからこそでしょう。秀昭(佐野史郎)は相変わらず堅いですけど・・・。

でもそんな秀昭も、直接手紙を返しに行くってことで訪れたさつきたちのマンションのドアに書かれてる誹謗中傷の言葉をみて、返すのを止めましたね。手紙は捨ててましたけど、少し葛藤はあったようです。ところで、秀昭はなんでさつき達の家を知ってたんでしょ?俺、なんか見逃してたかなぁ・・・。

さて、肝心の動機ですけど、智也(嘉数一星)は清貴(佐藤詩音)にかなりキツイ事を言われたみたいですね。「お兄ちゃんは凄く悪い子なんだ!だから皆お兄ちゃんが大嫌いなんだ!」ってのが引き金なんでしょうか。

大好きなお母さんとの約束を破ってしまった自分を責めてて、おかあさんを遠くに感じていた時にこのセリフを言われちゃって、きっと本能で行動したんでしょうね。あとは殺害方法が気になります。それと、殺してる時の表情とかが・・・。怒りまくりの顔だったのか、冷静な顔だったのか・・・。

お母さんの為に全部を富田(田中美佐子)に話す決意をした智也を、さつき夫婦や聖子夫婦がどう感じるのか、興味ありますね。

アイシテル ~海容~ (稲森いずみ 主演) [DVD]
アイシテル~海容~ DVD-BOX

「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック
「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック/S.E.N.S.

アイシテル
主題歌:アイシテル/MONKEY MAJIK

うつし絵(通常盤)        うつし絵
挿入歌:うつし絵(通常盤)/新垣結衣     うつし絵(Limited Edition)/新垣結衣

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)               アイシテル~海容 後編 (2)
原作:アイシテル~海容(前編)/伊藤実     アイシテル~海容(後編)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アイシテル~海容~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_05_28


8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

そっかぁ。発端は、智也(嘉数一星)も清貴(佐藤詩音)も、お母さんが大好きだってところなんですね~。きっかけからすれば、むしろ仕掛けたのは清貴の方ですよね。そこでタイミングが悪いというか何というか、智也が自責の念にかられてる時でしたから・・・。

ガキの言い合いって言っちゃえばそれまでですし、喧嘩両成敗って言葉もありますけど、個人的には、清貴の発言はなぁ・・・。智也も喧嘩する気はあっても殺意があったわけじゃ無さそうだし。まぁ、弾みとはいえ、殺しちゃった方が悪いには悪いんですけどね・・・。

問題は親のほうですかね。被害者側の通常の感情からすれば、秀昭(佐野史郎)は普通ですよね。聖子(板谷由夏)の方が懐が深いというか心が広いというか。こういう目に遭って、相手の立場に立てるなんて中々できないと思いますからね。

こうなってくると、さつき(稲森いずみ)は聖子の気持ちに支えられながら、今後を生きていくことになりますよねぇ。まぁ、加害者側は何も言え無いからそうなってしまうんでしょうけど。

もう、どっちが悪いとか、可哀想とか苦しいとかじゃないです。どんな時でも“愛”や“思いやり”ってのが必要だし重要だって事なんですね~。旧約聖書にある「復讐してはならない。民の人々に恨みを抱いてはならない。自分自身を愛するように隣人を愛しなさい。」という、キリストの言葉が当てはまりそうな感じです・・・。

自分が10歳位の頃を考えても、これまでも、あんなに“お母さん大好き”って思った記憶が無いなぁ。思春期の頃に恨んだことはあったけど(笑)

アイシテル ~海容~ (稲森いずみ 主演) [DVD]
アイシテル~海容~ DVD-BOX

「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック
「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック/S.E.N.S.

アイシテル
主題歌:アイシテル/MONKEY MAJIK

うつし絵(通常盤)        うつし絵
挿入歌:うつし絵(通常盤)/新垣結衣     うつし絵(Limited Edition)/新垣結衣

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)               アイシテル~海容 後編 (2)
原作:アイシテル~海容(前編)/伊藤実     アイシテル~海容(後編)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アイシテル~海容~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_06_04


9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

秀昭(佐野史郎)の「いつかは帰ってくる子を持つ家族と、私たちのように、二度と帰ってこない子を持つ家族とでは、全く違います」というセリフは、残された者の正直な気持ちですよね。やっぱりそうそう割り切れるもんじゃないだろうし。

でも、こんな事件があったからこそ、家族の間が深まったりするのは、違う意味で何か哀しい感じもします。

それはさつき(稲森いずみ)と和彦(山本太郎)のところもそんな感じです。何かがあってからでは遅い。もっとちゃんと、夫婦はお互いを、親はもっと子供を見ていて、イッパイ何かを感じてくださいというメッセージなのかもしれないですね。

それと、富田(田中美佐子)が秀昭に言った「子供の為に生きていこうとしている母親、その親としての思いに、違いがあるとお思いですか?」という事を、多分、既に自信で理解していたであろう聖子(板谷由夏)の手紙にも辛いモノがありました。

ラストで、さつきと聖子が顔を合わせました。被害者の親と加害者の親、そして母親同士として、どういう会話をするのか、最終回が楽しみです。

アイシテル ~海容~ (稲森いずみ 主演) [DVD]
アイシテル~海容~ DVD-BOX

「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック
「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック/S.E.N.S.

アイシテル
主題歌:アイシテル/MONKEY MAJIK

うつし絵(通常盤)        うつし絵
挿入歌:うつし絵(通常盤)/新垣結衣     うつし絵(Limited Edition)/新垣結衣

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)               アイシテル~海容 後編 (2)
原作:アイシテル~海容(前編)/伊藤実     アイシテル~海容(後編)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アイシテル~海容~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_06_11


最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

1年で戻ってきたってのは意外と早かったですね。でもそれは、智也(嘉数一星)自身が自分でやった事の重大さを認識しているからこそかもしれないです。智也が戻ってきた時、さつき(稲森いずみ)にも和彦(山本太郎)にも笑顔を見せなかったのが気になりました。

反省していたどころか、やった事の責任を1人で背負おうとしてた感じでした。智也が帰ってきた頃、さつきも和彦も、腫れ物に触るような態度であったのは否めません。でも、それは仕方の無い事。事件当時だって解ってなかった上に、1年以上も一緒に暮らしていなかったわけですからね。

それでもある意味、智也がキチンと責任を感じられる子に育っていたのは、そんなに間違った育てられ方をされていなかったって事だと思う。あとは両親がどう接していくのかにかかってますよね。

聖子(板谷由夏)や秀昭(佐野史郎)も、恨んでも恨みきれない立場でしたけど、そこからは何も進まないという事を理解し、忘れちゃいけないけど、家族として再生していく道を選択しました。でもこれは、かなりの精神力が必要だと思います。

どちらの家族も、たまたま普通の、前向きになれる精神力を持っている家族でしたからこういう結末になりましたが、さつき夫婦の精神が弱ければ自殺、聖子夫婦の精神が弱ければ復讐に走るところでしたでしょう。

子供だけじゃ無しに、家族の誰かが罪を犯せば、その十字架は家族中が、これから生まれてくる命でさえ、背負わなければいけなくなるって事を改めて示したドラマでした。なので、これは母親だけじゃなく、父親にも観てもらいたいドラマじゃなかったでしょうか。

DVD.jpg
アイシテル~海容~ DVD-BOX

「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック
「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック/S.E.N.S.

アイシテル
主題歌:アイシテル/MONKEY MAJIK

うつし絵(通常盤)        うつし絵
挿入歌:うつし絵(通常盤)/新垣結衣     うつし絵(Limited Edition)/新垣結衣

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)               アイシテル~海容 後編 (2)
原作:アイシテル~海容(前編)/伊藤実     アイシテル~海容(後編)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ : アイシテル~海容~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2009_06_18


アイシテル~絆~

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

2009年4月クールに放送された連ドラ「アイシテル~海容」の続編。「それでも、生きてゆく」と同じ、加害者家族と被害者家族を描いたドラマで、子供が子供を殺したという点では同じですが、「アイシテル」の場合、小学5年生が小学2年生を殺すという、ある意味、衝撃的な事件でしたし、とても良いドラマでした。

まず冒頭、連ドラ時に被害者の父親役をやった佐野史郎がナビゲートしてましたが、あれは不要だったように思います。連ドラを観てなかった人達への親切心からなんでしょうけど、個人的には、これで観る気が半分失せてしまいました。

そしてその内容ですが、智也(嘉数一星)が事件から1年で出所し、その後に生まれた直人(岡田将生)がメインに描かれました。

直人は智也の起こした事件を知らずに育ち、高校時代に好きだった女の子からその事実を聞き、そこから直人の苦悩が始まるわけです。

直人の環境に同情は出来るんですけど、彼をそこから助けたのが、後に結婚する加奈(水川あさみ)でした。個人的には、母親であるさつき(稲森いずみ)が、もっと関わってくるんだと思っていたんですが…。

まぁ、加奈を通して間接的に手を差し伸べてはいましたけど、もっともっと直接的な関わりが欲しかったな~と思います。

トラウマや悪環境から脱するのは、最終的に“自分がどうするか”でしかないですけど、兄の智也(向井理)と加奈と関わる以上に、さつきとの関わりを描いてくれる方を期待していたので、そういう意味ではチョット期待外れではありました。

切り口も内容も違いますが、“加害者家族と被害者家族”を扱ったドラマという点では、つい最近まで観ていたせいもあるかもしれませんが、「それでも、生きてゆく」の方が秀作のような気がしました。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

アイシテル-絆- [DVD]
アイシテル-絆- DVD

アイシテル-絆- 前編 (KCデラックス)            アイシテル-絆- 後編 (KCデラックス)
アイシテル-絆-(前編)/伊藤実     アイシテル-絆-(後編)

DVD.jpg
アイシテル~海容~ DVD-BOX

「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック
「Forgiving」アイシテル~海容~オリジナル・サウンドトラック/S.E.N.S.

アイシテル
主題歌:アイシテル/MONKEY MAJIK

アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)                 アイシテル~海容 後編 (2)
原作:アイシテル~海容(前編)/伊藤実     アイシテル~海容(後編)

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2011_09_25



03  « 2020_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
40位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム