エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

若者達の成長をメインに推理ドラマの要素が入っていて、割と楽しめる内容でした。基本的には今回のように、イイ話で1話完結のスタイルを取っていくんでしょうかね。

キャラクターにも色々と何かありそうで、加地大己(瑛太)は小学生の頃から洞察力に関しては鋭いようで、法医学教授室の教授の佐川文彦(時任三郎)に言わせれば、結果よりも理由、「どうして?なんで?」という性格が法医学に向いてるとの事。その佐川と大己は15年前に出会っていたという縁がある。

久保秋佳奈子(石原さとみ)は自ら法医学ゼミに志望したようで、その根底には、幼い頃に母は心臓発作で亡くなったはずだけど、彼女は「膝に痣があるのはおかしい」と、その死因に疑問をいだいたからみたい。

石末亮介(生田斗真)は大病院の跡取り息子だけど、反発したいのか、決まったレールに乗りたくないのか、そんなような理由でゼミを選択。

羽井彰(佐藤智仁)は元暴走族だけど、法医学があったおかげで殺人犯にならず、刑務所入りを逃れた。元族のクセに解剖の現場では倒れてしまうというデリケートな部分もあるみたい。

桐畑哲平(遠藤雄弥)は監察医を描いた海外ドラマにハマって法医学を選んだという単純な男。BONESでも観たんですかね(笑)この子は気の弱いいじられキャラみたいです。

多分毎回、大己の「どうして?なんで?」っていうのに引っ張られていく展開なのかなぁと思いますが、色々と面白そうです。

時任三郎石原さとみは、「花嫁とパパ」の親子から教授と学生という立場に変わっての共演です。石原さとみはこれまでの“元気キャラ”とは少し離れたキャラですが、“気が強い”という部分は変らないですね(笑)

まぁ、いきなり違うキャラってのも無理がありそうですから、少しずつこうやって少女から女性への脱皮としては良いステップの役かもしれません。彼女の少女時代を山田夏海が演じてましたが、最初は川島海荷だと思っちゃいました。似てませんか?

そして約3年ぶりの連ドラ出演となる矢田亜希子。ちったぁ上手くなってるかなと思いましたけど、変わってませんでしたね。しかもあ~いうキャラはあまり合ってないような気がします。大丈夫か?おい(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

 2009_01_13


2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

元々は心臓外科のゼミを受けたかった大己(瑛太)なのに、2話目にして何の文句も言わないどころか、すっかり法医学に浸かってる感じですね。まぁ、文彦(時任三郎)の言う通り、法医学に向いてるって事なんでしょう。

感電が原因で亡くなった佐野秀一(坂田聡)の妻・忍(鶴田真由)が、亡くなるまでの想いが解って食べたフレンチトーストは、きっとしょっぱかっただろうなぁ。夫に愛されてた事が解って良かったなぁと思うけど、今後はフレンチトーストを見たり食べたりする度に涙が出てくるんじゃないかと思うと、何だか悲しいです。

そんな、悲しくもあり良かったなぁと思う話ですが、ちょっと腑に落ちない事が・・・。大己たちが家に行った時、何故か亮介(生田斗真)はコンセントを抜いたのに、ビデオデッキはスイッチオンになってました。なんで?

でも、うまいこと時間を使いましたね。文彦曰く「感電直後に不整脈を起こして、一時的に意識不明になって、そこから一旦回復したとすれば、朦朧とした状態だけど、おそらく1~2時間は行動能力あったんじゃないかな」という事でした。

回想シーンで、映画を観ようとしてビデオを手にし、ビデオデッキのスイッチを入れたけどONにならない。コンセントを差し込んだ時に感電しました。この時点でビデオテープはデッキに入れられていません。

で、回復したっぽい感じで料理を始めようとしました。多分、コンセントはちゃんと挿さっていて、「クレイマー、クレイマー」を観終えたんでしょうね。端折られてましたけど。もし、この時点で映画を見終わってたとすれば、105分が経過してます。

卵が無い事に気づいて買いに出かけ、帰りに心室細動を起こして死に至ったということになります。行動能力のあった1~2時間という時間をちゃんと計算してありました。その辺りは抜け目ない感じでした。

それにしても、佳奈子(石原さとみ)はヤバイっすねぇ。料理が出来ないってのは最悪です。勉強ばかりしてたってのは言い訳にもなりませんし。だったら彰(佐藤智仁)はどうなのよ?って事になりますからね。女性の皆さん、料理はかなりの、イヤ、最大の武器になると言っても過言ではありません。頑張りましょう!(笑)

ところで、劇中に出てきた「スティング(The Sting)」と「クレイマー、クレイマー(Kramer vs. Kramer)」の映画ですが、名作です。痛快な感じならスティングを、泣きたいならクレイマー、クレイマーをお勧めします。彰が言う様に、観て損は無い作品です。個人的には、スティングの方が好きですけど。

スティング (ユニバーサル・ザ・ベスト:リミテッド・バージョン第2弾) 【初回生産限定】 [DVD]          クレイマー、クレイマー [DVD]
スティング                 クレイマー、クレイマー

ヴォイス ~命なき者の声~ (瑛太、生田斗真、石原さとみ 出演) [DVD]
ヴォイス~命なき者の声~ DVD-BOX

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

 2009_01_20


3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

う~、風邪ひいてて具合が悪い・・・。熱、早く下がらないかなぁ・・・。まだ喉が腫れてきてないだけマシか・・・。その前に何とかせねばっ。

さてさて今回ですが、早くも佳奈子(石原さとみ)の疑問に思ってることが解決しちゃいましたねぇ。もっと色んな症例を見ているうちに今回のような遺体に当たって、中盤辺りで明らかにすると思ってました。でも、事件だとか何か隠蔽されたとかじゃなくて良かった良かった。

そして今回も大己(瑛太)が先導していた感じでしたね。彰(佐藤智仁)と哲平(遠藤雄弥)は蚊帳の外とまでは行かないまでも、殆ど関ってませんでしたね。

クラッシュ・シンドローム挫滅症候群)の病名は初耳でした。長時間、何かの下敷きになった場合は要注意ですね。怪我だけに目が行きがちになりそうですけど、このクラッシュ・シンドロームの事も念頭に置かないといけないようです。事故や地震などの時は気をつけなくては・・・。

金子茂樹って、何気ない名言をセリフに盛り込むのが好きなんでしょうかね。“プロポーズ大作戦”の「明日やろうは、バカ野郎だ」に続き、今回は「諦めたら、その人の人生はそこでお終い」「まぁいいか。これでいいよが堕落の始まり」ってのがありました。ん~、シンプルだけど深いです。

大己が調べてる間に、亮介(生田斗真)の父・貴之(名高達男)から、何やらプレッシャーがかかってきてますから、次週は亮介中心の話になるのかな。

ヴォイス ~命なき者の声~ (瑛太、生田斗真、石原さとみ 出演) [DVD]
ヴォイス~命なき者の声~ DVD-BOX

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

 2009_01_27


4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

大麻に関る事件で亮介(生田斗真)の高校生時代の友人・富士夫(田中圭)が窒息で亡くなり、“こりゃ殺人か!?”と思いましたが、大麻の吸引はあったものの、これまでと同様、中々良い話で終わりましたね。

ただ、富士夫はあまりにも気が弱すぎました。小学生の時は周りから“医者の息子”として悪口を言われ、きっと自分だけじゃなく、父の悪口も言われてるように感じたのかもしれない。

そして今回は完全に脅し。そもそも仲間に引き摺り込まれた時点で気が弱いんだけど、嘗ての友人達を守ろうとして自ら食べた海鮮ピザ。要は自殺ってこと。あの時、彼にとって取れる手段はそれしかなかったのかもしれない。

けど、やっぱり犯してしまった罪は消えない。そりゃね、バレなきゃそのままで無事に過ごせるかもしれないけど、富士夫のような人はきっとバレなくても自分を責め続けて生きていくような気がする。惜しむらくは、そういう事態に陥ってることを亮介に話さなかったこと。仲が良かっただけに話せなかったのかもしれない。

でもね、残された者は思っちゃう。「何のための友達だよ」って。ちょっとした苦しみでも、仲の良い友人がいるなら、悩んでることは絶対に話した方が良い。友人の前ではいつも通りの自分を見せていたいという気持ちも判るけど、そんなプライドはクソ喰らえだ。自分の為にも残される友人や親兄弟の為にも、キッチリと話した方が良い。と、感じた今回のストーリーでした。

それにしても、大己(瑛太)“どうして攻撃”はすごいですね。自分の疑問に思った事は「どうして?何故?」とは訊くもものの、こだわりも持ってるという、ある意味食えない奴です。佳奈子(石原さとみ)との野菜につける調味料のシーンでは何気に笑っちゃいました。

私は、キャベツの千切りはソースでもマヨネーズでもOKだし、レタスはドレッシングでもマヨネーズでもOK。トマトには2人とも塩って言ってましたけど、私は何もつけない派ですかねぇ。まぁ塩でもマヨネーズでもOKですけど。

ヴォイス ~命なき者の声~ (瑛太、生田斗真、石原さとみ 出演) [DVD]
ヴォイス~命なき者の声~ DVD-BOX

ヴォイス~命なき者の声~
オリジナルサウンドトラック/Audio Highs・吉川慶

刹那
主題歌:刹那(Limited Edition)/GReeeeN

刹那
主題歌:刹那(Maxi Single)/GReeeeN

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

 2009_02_03


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

大己(瑛太)の、あの断片からまとめていく能力はキイナに似た感じがありますね。ある意味、超能力ですわ。

いわゆるスクープ写真、しかも芸能人などの有名人のスキャンダル系の写真を生業にしていた岡原浩介(吹越満)でしたけど、息子に自分と同じカメラマンになりたいと言われた事で一念発起したのに、事件や事故ではなく亡くなってしまうのは可哀想でした。

でも、そのパワーの源になっていたのは、先の息子の言葉であり、元妻に内緒にしながら続けていた、写真のメール交換でした。離れている我が子、特にもう会えないかもしれないという中でやっていましたから、岡原にとっては何よりも嬉しかったでしょうね。息子も然りです。

絶対にとは言いませんけど、やっぱり幼い子供がいるなら、離婚は留まって欲しいですね。特に浮気とかそういうのじゃなければ尚更です・・・。

今回、佐川(時任三郎)が言っていた「起こしたアクションが、周りにどういう影響を及ぼすのか。何事においても、その事に気づけるか気づけないかで、大きく変わってくるような気がするんだよね」というセリフには頷いちゃいましたねぇ。

考え方って、最低でも2通りはあるわけで、あちらを立てればこちらが立たないみたいな事に陥ることもしばしばあるし。何かやる時は、じっくりと色んなパターンを考えるのは重要ですよね。ん~、なるほどって感じ。

今回もまた、大己と佳奈子(石原さとみ)の調味料合戦がありましたね~。ゆで卵ですかぁ。私は生卵とか卵焼きはすきですけど、ゆで卵はあまり好きじゃないし、出されたら食べる程度なのであまり拘りはないですけど、やっぱり塩ですよねぇ。サンドウィッチだったらマヨネーズがいいですけど。

ヴォイス ~命なき者の声~ (瑛太、生田斗真、石原さとみ 出演) [DVD]
ヴォイス~命なき者の声~ DVD-BOX

ヴォイス~命なき者の声~
オリジナルサウンドトラック/Audio Highs・吉川慶

刹那
主題歌:刹那(Limited Edition)/GReeeeN

刹那
主題歌:刹那(Maxi Single)/GReeeeN

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

 2009_02_10


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

ミュンヒハウゼン症候群については、ドラマなどでたまに耳にすることもあったし、調べて見たりもしたことはある。自身によるそれはまだいいけど、他の人を巻き込んでしまうのは如何なものか。如何なものかって言っても、本人はどうしようもないんだろうけど。

大己(瑛太)が言うように、今回の場合は虐待以外の何ものでもないと思うけど、悲しいと思うのは、そうされている事に気づいていながらも、相手の事を思って気づいていないフリをしてそのままにしていること。

こういうケースの場合、殆どは年下の人が犠牲になってしまうから、それが何とも傷ましいんですよねぇ。通常の虐待とは違って、相手を思ってるからこその行動だけに、改善というか治癒というか、それが難しい気もします。

泰人(石田卓也)と朋子(志田未来)の場合、両親もいなくてあれだけ思い合っていると、例えミュンヒハウゼン症候群をクリアできたとしても、近親相姦に発展しかねないんじゃないかと危惧しちゃいます。まぁ、それとこれの愛情は別だという認識があれば問題は無いですが・・・。

今回は初めて死体無しのエピソードでしたね。そうかぁ。法医学って、死体解剖だけじゃないんですね。初めて知りました。あ~いう検査は、てっきり普通の病院でやれるもんだと思ってましたから。

佳奈子(石原さとみ)が言うように、兄弟によって愛情の示し方って全然違うかもしれないですが、それがお互いに伝わってれば、それはそれでOKでしょうね。私の姉からは全く感じませんけど(笑)

佳奈子の、いわゆる“姉ちゃん丼”って、美味しいんでしょうかねぇ・・・。納豆+シーチキン+マヨネーズ+醤油・・・。個人的には試したくないです(;´∀`)

佳奈子の弟役で冨浦智嗣が出てましたけど、随分と大人っぽい顔立ちになってきましたね。でもやっぱり声は・・・。このままいくと、安田大サーカスクロちゃんみたくなりそうな感じ。今後の役者人生、大変だろうなぁ・・・。

ヴォイス ~命なき者の声~ (瑛太、生田斗真、石原さとみ 出演) [DVD]
ヴォイス~命なき者の声~ DVD-BOX

ヴォイス~命なき者の声~
オリジナルサウンドトラック/Audio Highs・吉川慶

刹那
主題歌:刹那(Limited Edition)/GReeeeN

刹那
主題歌:刹那(Maxi Single)/GReeeeN

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

 2009_02_17


7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

今回は、くぅ~って感じでした。いつものように解剖される遺体が運ばれてきた所で、遺族であり夫である野間口功(石橋蓮司)が翻意して解剖が中止になりました。死因が判らないまま日々を過ごす辛さが解っている佳奈子(石原さとみ)は解剖を勧めたい。が、そんな事は百も承知の功が、とりあえず今はイヤだ、と。

40年も連れ添った妻・静代(赤座美代子)が、死んだ直後に、見も知らない連中に切り刻まれるのはいたたまれないというのが理由だ。残された者として、この辺りが微妙な所ですよね。もう亡くなってしまったのに、せめて綺麗なままで送りたいという思いと、死因が不明のままではイマイチ納得できないという思い。

綺麗な体のままで送り出したいと思うのは、亡くなった者に対しての愛情ですよね。でも、静代は自分の命の期限が残り少ないことを判っていた。だから、功が好きな肉豆腐を何度も作り、自分がいなくなっても淋しくならないようにと、苦手な犬を飼い出した。

更に、洗濯から乾燥まで1度で出来る洗濯機を購入し、いつも自分の声で起きていた功の為に、声を録音できる目覚まし時計まで購入。亡くなる人が残る者に対しての愛情たっぷりな思いがありありでした。

これらを大己(瑛太)が解明したシーンには泣かされました。死に行く人がここまで残される者の事を想ってたと思うと、野間口夫妻のお互いの深い愛情を感じちゃいました。特に静代は、功に余計な負担をかけまいと、胃ガンであることも隠してたなんて・・・。

本来なら喜びも苦しみも半分ずつってのが理想なので、功に病気であることを告白して、2人で頑張るってのも愛情なんですけどね。静代はそれを選択せず、1人で頑張ってました。まぁ、突然死しなければいずれは功の知るところになったとは思いますが、そうなったとしても、静代が今後の功の為にしてきたことには泣かされます。良い奥さんですね。

泣かされたのは、やっぱり石橋蓮司の芝居によるところも大きいですね~。ホントにいい役者です。昔は悪役とか犯人役ばかりやってましたけど、キチンと芝居の出来る人は何でもやれますね。昭和の役者は一味違います。

全然関係ないですけど、やっぱり犬はカワイイですね~。私は断然、犬派です。今回、もし猫を飼い出していたら、多分私は泣かされなかったかもしれません(笑)

ヴォイス ~命なき者の声~ (瑛太、生田斗真、石原さとみ 出演) [DVD]
ヴォイス~命なき者の声~ DVD-BOX

ヴォイス~命なき者の声~
オリジナルサウンドトラック/Audio Highs・吉川慶

刹那
主題歌:刹那(Limited Edition)/GReeeeN

刹那
主題歌:刹那(Maxi Single)/GReeeeN

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

 2009_02_24


8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

そうかぁ。法医学者にはそんな危険性があったのかぁ。そこまでは気がつきませんでしたねぇ。普通に遺体を解剖して死因を突き止めるだけ(というのは語弊がありますけど)という感じだと思ってました。てことは、人間は亡くなっても、ウィルスは生きてるって事なんでしょうか。ん~、ウィルス、恐るべし!って感じです。

さて、今回は哲平(遠藤雄弥)が自らのミスによってB型肝炎になってしまったかもしれない事で、ゼミの学生達にちょっとだけ波風が立ちそうな感じでしたね。

友人が重い病気を患ってしまったら、確かに他の事が手につかなくなるくらいになるかもしれないですが、大己(瑛太)は良い意味で冷静でした。

佳奈子(石原さとみ)は、自分の都合で哲平と替わりさえしなければという自責の念で落ち込んでいたと思いますけど、それについては別にねぇ。“たら、れば”を悔やんでも後の祭りですし。佐川(時任三郎)が言うように前に進むしかないんよね。そう簡単にはできませんが・・・。

いつも哲平を脅してた彰(佐藤智仁)が、実は1番彼を心配してたってのは何だか良かったです。お守りを10個も買っちゃうと、ご利益って無くなりそうですけどね(笑)

今回のエピソードは泣ける程じゃなかったでしたが、ゼミの学生達のチームワークがより固まったという感じでしょうか。

1人ずつスポットが当たっていく中、残りのエピソードをどうやっていくのか楽しみですね。考えてみれば、大己にスポットが当たってない気がするんで、それは最終回まで持ち越しなのかな。どういう風に最終回まで持って行くのか楽しみです。

ヴォイス ~命なき者の声~ (瑛太、生田斗真、石原さとみ 出演) [DVD]
ヴォイス~命なき者の声~ DVD-BOX

ヴォイス~命なき者の声~
オリジナルサウンドトラック/Audio Highs・吉川慶

刹那
主題歌:刹那(Limited Edition)/GReeeeN

刹那
主題歌:刹那(Maxi Single)/GReeeeN

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

 2009_03_03


9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

実は昔から疑問に思ってました。保険の知識は殆ど持ってませんが、自殺では保険金が下りないというのは一般的な感じがします。保険金殺人も同類なんでしょうが、そのために保険に入るのを防ぐためだという認識でいます。そりゃね、入ってすぐに殺されたり自殺されたんじゃ保険会社もたまったもんじゃないでしょうから、それはそれでOKかなと思います。

でも、ある程度の掛け金をを数年に亘って支払っていたなら、保険金殺人は別として、自殺者にも支払ってもい~んじゃないかなぁと。1年2年じゃなく、5年以上、毎月ある程度の掛け金を支払ってるなら、保険金をもらえる権利を有してもいいと思うんですよねぇ。

自殺しようとした人間が保険に入ったとしても、自殺なんて衝動が多いだろうし、そのモチベーションなんて5年も続く人ってそうそういないと思うから、そのつもりで入った人でも、途中で自殺しちゃうか、考えが変わって生きようとする人も多いと思うんだよね。

今回のエピソードみたいに、そのつもりで保険に入ってた訳じゃないけど、家族にしてやれることがそれしかないとなれば、例え自殺だとしても認めてあげたい感じはします。

とはいえ、自殺はいけません。子供がいるなら尚更です。気持ちは判りますが、子供は親の背中を見て育つんですから、“逃げる”親を目の当たりにした子供はショックです。どうあろうと、頑張る姿を見せないと。

そうまでした思いを子供に判れというのは難しいと思います。判るのはきっともっと後になってからでしょう。“家族を思う気持ち”があるなら、生きてそれを示して欲しいです。成人した子供ならともかく、まだ学生の子供がいるなら、絶対に自殺なんてしちゃいけません。お互いにもっと家族を信用してほしいですね・・・。

さて、今回はメインのストーリーとは別に、亮介(生田斗真)の父の貴之(名高達男)の隠蔽が問題になりました。医療ミスなのかっていうと、ちょっと疑問です。というのも、桜井真也(田村亮)に一時帰宅を許可した際、貴之と真也の間にアイコンタクトがあったように見えたから。

貴之は事前に真也から相談されて、もしかして安楽死を受け入れたか、真也の家族を思う何かに賛同していたかという感じがします。でも、カルテの改ざんはいけません。しかも筆跡が違うというケアレスミスまで犯して。

残りの2話で、この問題を引っ張るつもりなのかどうか判りませんが、医者としてのモラル問う攻防がなされれば面白くなりそうですね。

全然関係ないですが、先日、知り合いの母親が手術をすることにり、その説明にやって来た執刀医は「私がやってあげるんだから」と言ったそうです。そこそこ有名な教授クラスの医者だったらしく、そんな事を言ったそうです。

白い巨塔じゃないですが、実際にそういうバカ医者が存在してるようです。ったく、何様のつもりなんでしょうねぇ。そんな事を目の前で言われたら、私なら喧嘩しちゃうところですけど、こっちは弱者の立場なんで、何もいえないのが現状かもしれません。

その医者の名前までは判りませんが、その医者は、東京の新宿区にある超有名な某医科大学病院にいるそうです。医者を選べるようになるといいですね~。腕だけが確かでも、自身に驕りのある医者には診てもらいたくないですから。

そういう医者が、何らかのミスをした時に、隠蔽やら改ざんやらを行うんでしょうね。地位にしがみつきたいとしか思ってないから。日本の医師免許制度も何とかしないとねぇ・・・。

ヴォイス ~命なき者の声~ (瑛太、生田斗真、石原さとみ 出演) [DVD]
ヴォイス~命なき者の声~ DVD-BOX

ヴォイス~命なき者の声~
オリジナルサウンドトラック/Audio Highs・吉川慶

刹那
主題歌:刹那(Limited Edition)/GReeeeN

刹那
主題歌:刹那(Maxi Single)/GReeeeN

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

 2009_03_10


10話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

さて、どちらを取るものか・・・。“尊厳死”は“人間が人間としての尊厳を保って死に臨むこと”で、現在ではリビング・ウィルLivingWill)を取るしか方法は無い。でも、桜井真也(田村亮)は、妻に無様な死に様を見せたくないという理由から、“自殺”を選んだ。 尊厳死の意味するところからすれば、それもアリか・・・。

だが、法律はそれを許してない。その間に立たされた石末貴之(名高達男)の選択は苦しいものだったでしょうね。バレたら世間からも亮介(生田斗真)からも蔑視される訳だし。でも結局は友情を選びました。こりゃ~、難しいところです。倫理観も大事ですし・・・。

死に行く者の望みでもあり、家族がそれを認め、感謝するのであれば、いいのかなぁとは思う。でも様々な理由から、工作される恐れも大きいので、法律では許していないんでしょうね。殺人にも繋がりかねない。医者がそのことを知らずに行ったとしても、後でバレたら殺人幇助になってしまう可能性だってあるし・・・。

今回は大己(瑛太)見たいのがいて、瑠美子(麻生祐未)に感謝もされ、貴之は潔くカルテの改ざんを認めて自首したから良かったのかもしれないですけど・・・。

自分の家族や自分自身が桜井真也の立場だったら、どうするかなぁ・・・。やっぱり情が先行してしまいそうな気がしますね。貴之の立場だったら・・・、迷うけど、6:4の割合で、医者の立場で本人を説得するか、家族に話すと思うなぁ。でも、家族もOKを出したら・・・。

医療ドラマって、いつも「死」について考えさせられちゃいますねぇ。世の中、こればっかりは思うようには行かないですから、いい機会ではあるんですけど・・・。

ヴォイス ~命なき者の声~ (瑛太、生田斗真、石原さとみ 出演) [DVD]
ヴォイス~命なき者の声~ DVD-BOX

ヴォイス~命なき者の声~
オリジナルサウンドトラック/Audio Highs・吉川慶

刹那
主題歌:刹那(Limited Edition)/GReeeeN

刹那
主題歌:刹那(Maxi Single)/GReeeeN

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

 2009_03_17


最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

今回は遺体に関する解決は意外と早くに終わり、あとは法医学生それぞれについての事が描かれてましたね。亮介(生田斗真)だけが辞める事になって、佳奈子(石原さとみ)は1ヶ月間のアメリカ研修。この1ヶ月ってのが案外ミソで、だからこそ大己(瑛太)との恋物語がベタつかず、爽やかな一時のお別れにできたんでしょうね。キスシーンが無くても成り立ちましたし。

佐川(時任三郎)のような上司ってのは、どんな組織でもいてほしい人物でしたよね。自分の仕事に真摯に向き合い、正しい判断を下す。しかも自分の常識だけで部下を縛らないという、そういう上司は部下から絶対的な信頼を得ますから。

初回からイイ話で続いていたので、どこかで飽きちゃうかな~と思ってましたが、泣かされた事もあったし、微笑ましい青春ドラマとして最後まで観られました。

惜しむらくは、せっかくの群像劇だったのに、大己が中心過ぎたことかな。勿論、主役ですからそれでもいいんですが、もう少し他の連中や佐川を中心にした話があっても良かったかなぁ、と。それは欲張りすぎか・・・。

ヴォイス ~命なき者の声~ (瑛太、生田斗真、石原さとみ 出演) [DVD]
ヴォイス~命なき者の声~ DVD-BOX

ヴォイス~命なき者の声~
オリジナルサウンドトラック/Audio Highs・吉川慶

刹那
主題歌:刹那(Limited Edition)/GReeeeN

刹那
主題歌:刹那(Maxi Single)/GReeeeN

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

 2009_03_24



02  « 2020_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
37位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム