エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




最終回

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

とびっきり面白いわけじゃないけど、ついつい観てしまってたこのドラマ。下手に奇をてらわず、いつも通りの大吉(西田敏行)の人の良さで終わってくれて良かったなぁ。

こういうのを観てると、やっぱり“人情”ってのは本当に大事だし、人を助けるんだなぁなんて、今更ながら思ってしまいますね。“情”は時代を選ばないし。

すんごいベタだし、ヾ(・∀・;)オイオイってなシーンやセリフもいっぱいだけど、こんなドラマは必要です。やっぱりこういうコメディな人情ドラマに西田敏行はピッタリです。既に10月にSeason2をやる事が決まってるみたいだから、秋からまた観なくちゃだわ。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー


テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_03_19


10話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

指物師の勘太(前田吟)が泊まりにきた。勘太の家は旅館とは目と鼻の先で、大吉(西田敏行)は、昔からモテていた勘太の、「また色恋沙汰か!?」と気を揉む。そこに芸者の染め奴(坂下千里子)がやってきて勘太に恋の相談を始め、さらに事態は混乱。

その夜、案の定勘太の妻・志乃(沢田亜矢子)が旅館に乗り込んできたが、勘太は戸に鍵をかけ頑として出てこない。大吉がこうなった経緯を聞きだすと、一人息子の純一(高杉瑞穂)に指物の仕事を継がせたかったのに、純一はそれを拒否。売り言葉に買い言葉で勘太と大喧嘩になり家を飛び出してしまったという。そんな純一が15年ぶりに孫を連れて帰って来たのだが、今度は勘太が家を出てしまったという訳だ。

事情を聞いた大吉は、酒を酌み交わしながら勘太の本心を聞き出す。勘太は建築士になった純一が許せないという。指物師という生粋の職人である勘太は、机上で計算ばかりしている息子を認めないと言いながらも、職人芸を息子に継いでもらえなかった寂しさでいっぱい。それを聞いた大吉は旅館を継がないと宣言している息子・良夫(石垣佑磨)のことを思い、自分もしんみりしてしまう…。

一方、乃梨子(賀来千香子)に付きまとっていたストーカーらしき男が、宿泊客の工藤(辰巳琢郎)である事が判明し、大吉は前払いで貰っている宿泊料金はもう受け付けられないと告げる。

しかし彼が、元大手企業の部長で仕事ができた男で、且つ、乃梨子の元亭主である事が判り、大吉は大慌て。


ゲストが4人ってタイトルにしたけど、辰巳琢郎は途中からレギュラーみたいなもんかな。その辰巳琢郎の会社の後輩役で、遠藤憲一が出てましたね。あの顔つきだから、ホニャララ団系の役も上手いんだけど、こんな普通の役もこなせるんですよね。

それと沢田亜矢子前田吟前田吟は渋くていいんだけど、沢田亜矢子はちょっと・・・(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー


テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_03_12


9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

TV出演では同じような世代、俺の中では、この金子昇玉木宏玉山鉄二がその世代なんだけど、彼らに少し水を空けられてる感のある金子昇。芝居が上手いかって言うとそうでもないんで仕方ないかな・・・。わるいやつらにも刑事役で出演しているが、これは同じ事務所で主演の米倉涼子のバーター出演かな。

それはさておき、今回はちょっと感動できるというか、あんまり面白いエピソードじゃなかったかな。ほんの少し捻りがあればもう少しは面白くなったかもしれないのにね。

あ、そうだ。前から思ってたけど、ライバルホテルの社長夫人役で出ているあいはら友子。NHKの朝の連続テレビ小説で相原友子としてヒロインでデビューして、かわいらしい系で行くのかと思えば、最近はガハハ系の仕事に変わってるんですねぇ(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー


テーマ : ドラマ感想    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_03_05


8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

メインゲストは金子貴俊だけど、その恋人役に魔裂斗と結婚した矢沢心、義理の姉役に菊池麻衣子、それに先週から出ている辰巳琢郎と4人も出てましたね。辰巳琢郎はほんの少しだけだったけど。

今回は“母”としての気持ちを枝里(田根楽子)を通して描かれてたけど、やはり母の愛情は大きくなってから解るもんやねぇ。
義理だろうがなんだろうが、子を思う気持ちは一緒・・・てな訳には、
今の時代では難しいところかなぁ。

捨て子は昔からあったけど、我が子を殺す親はそうそういなかったと思うからね。

幼児虐待はループするって言うけど、我が子を殺すような親は、その親の育て方とか愛情のかけかたとかが間違っていたのかもしれないと思うと、昭和30年代以降に生まれた子達は甘やかされたり、どこか間違って育ったのかもしれないですね。

大吉(西田敏行)のような人情に厚い親に育てられたら、思いやりや人の痛みが解る子に育ったかもしれないのにね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー


テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_02_26


7話

まずはこちらをポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

風間(渡辺いっけい)と今回のゲストである美里(松本明子)が漫才コンビを組むというストーリーだったんで、結構いいテンポで漫才が進むんじゃないかなぁなんて思ったら、ガッカリでした・・・。

松本明子はともかく、渡辺いっけいはもう少し上手いかと思ったんだけどなぁ。松本明子って元々芝居が上手かった訳じゃないけど、もっと下手になっていたような・・・。それも漫才も演出か!?

それと、美里の元相方の紺野団児(金剛地武志)。すっかりタレント化してる金剛地武志だけど、彼も元はと言えば舞台役者。
いやぁ~~、下手でしたねぇ~~~~。漫才も芝居も。
タレントでよかったかもね。とはいえ、エアギター位しか芸が無いけど。

来週は辰巳琢郎と賀来千香子の間柄でストーリーが展開されそうです。
何となぁ~く先は読めるけど、どういう人情物語になるのでしょうか^^
ランキングに参加しています。励みになるので愛の一票をお願いします♪


バナー


テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_02_19


6話

まずはこちらをポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

近く発行される予定のタウン情報誌「浅草通信」の説明会が開かれていた所に、遅刻したと大吉(西田敏行)がはな(木野花)と共にやって来た。はなは、そこで熱弁をふるう発起人の岡本(蟹江敬三)を見て絶句。彼とは学生時代からの知り合いで二人はかつて恋仲だった。

岡本が事業に失敗し、はなに借金をしたまま行方をくらましてしまったとか。しかもはなは、そんな岡本をずっと信じ帰りを待っていたのだという。30年ぶりに再会した二人が結婚するのではないかと仲居たちが噂する中、良夫(石垣佑磨)は岡本が今回も集めた金を持ち逃げするのではないかと疑う。良夫を嗜める大吉だったが、数日後、岡本についてよからぬ噂を聞く。。。。。。

蟹江敬三がこの手のドラマのゲストで出てくるとは、チト意外。
まぁでも昔は悪役が殆どだったから、どうもその印象が強いんだけど、芝居は上手いんだよね。流石です。
しかも今回の相手が木野花となれば、安心して観られました。

このドラマに出てる役者達の舞台は、かなりいい芝居を見せてくれるんだろうなぁ。ってか、何人のかは観た事があるけど、やっぱ上手いんだよねぇ。若い役者も1度は舞台をやっておいた方がいいかもね。

ランキングに参加しています。愛の一票をお願いします♪


バナー


テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_02_13


5話

オレたちひょうきん族で薬師丸ひろ子のそっくりさん的なポジションでTV出演してから約25年、その頃の雰囲気とは全く違い、すっかり意地悪な役がメイン(!?)になってきた感があるあめくみちこ(当時は天久美智子)。今は佐藤B作の3番目の奥さんになってるけど、昔から比べるとキツイ顔になってきた気がするよなぁ。

今回は、客(あめくみちこ)ふくまる旅館に泊まり優秀な板前をスカウトすべく、板前の瀬古(猪野学)に濡れ衣を着せ、給料の3割増とチーフという地位の好条件を出して上手くスカウトまでするもの、実はもう1人と争わせて、NGのほうは捨てるという企みがあった。

引き抜きだろうなって事と何か裏がありそうな事は、最初から観ていてすぐに判ったけど、まさかライバルのホテルの奥さん(あいはら友子)が一枚噛んでるとは思わなかった。

でも、それを知った大吉(西田敏行)が、瀬古を取り戻すのはいいんだけど、なんでライバルの所に怒鳴り込むとかしなかったのかは不思議。
大吉の性分だと、それくらいはやりそうなんだけどねぇ・・・。
ま、ベタドラマだからいっか(笑)



バナー


テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_02_05


4話

今回は露天商だったクマさん(今井雅之)が、日頃からの酒好きが災いし、
商売中に客と喧嘩してカシラから破門され、酒を断った上で、ふくまる旅館の番頭の見習いに来るも、大吉(西田敏行)は彼がカシラの元に戻りたがってる事を見抜き、お節介をやいて元の鞘に戻すという話だけど、
この手の役をやって、温か味を感じられる役者って、ホント、西田敏行以外に思いつかないね。

今回のゲストの今井雅之L-companyエルカンパニー)の座長でもあるわけだけど、ここの稽古はかなりキツイという噂です。
自衛隊出身だけあって、肉練の時間がかなり長いらしく、
稽古もスパルタっぽいって聞いたことがあります。

今井雅之といえば、1988年に初演の舞台「THE WINDS OF GOD」1本で有名になって、その後は数十回以上の再演をしてるし、映画版は全編英語、舞台も全編英語でアメリカで上演したくらいに評判がいいらしいんだけど、俺は何故か未見・・・。

そんなプチ情報はいいとして、このドラマは西田敏行だけを
観たくてみてるような感じになってきました。
なので、来週、書くことあるかなぁ・・・。



バナー


テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_30


ふくまる旅館

今回は合わせ貝というロマンティックなネタ。
しかもそれを外国人が肉親探しの手がかりとして持ってくる。
当然、お節介な福丸大吉(西田敏行)は、お客の外国人であるキャロル(有紗)の身の上を知って、その肉親探しを頼まれてもいないのに始めるわけだが・・・・。

こういうベタな話、誰が書いてるのかと思ったら、水谷龍二だった。
彼はTVドラマの脚本は勿論書くけど、舞台の星屑の会が上演する星屑の町シリーズの印象が強いっすね。
小宮孝泰・太平サブロー・ラサール石井・渡辺哲・でんでん・有薗芳記らで演じる山田修とハローナイツってやつ。面白いんだよね、これ。

水谷龍二のホンに西田敏行が絡むとなれば、そりゃあホノボノとした話になりますよね^^

最後に丹阿弥谷津子が出てたけど、すんげぇ久々に観た。
池中玄太80キロでは玄太の良き理解者で、同僚の母親役をやってたから、ほんの少しの共演だったけど、懐かしい気がした。
相変わらず上品な感じで、人のいい優しいおばあちゃんっていうのはピッタリだ。

池中玄太80キロDVD-BOX 1            池中玄太80キロDVD-BOX 2
池中玄太80キロDVD-BOX 1     池中玄太80キロDVD-BOX 2
               池中玄太80キロDVD-BOX 3
            池中玄太80キロDVD-BOX 3

そういえば、小料理屋「いずみや」の常連客達が、せんだみつお・ビートきよし(ツービート)・城後光義(ゆーとぴあ)と、何故か芸人を揃えてるけど、何か意図でもあるのかな・・・。

それにしても、小野武彦といい久保田磨希といい、本当に今期はレギュラーを掛け持ちしてる役者が多いなぁ。



バナー


テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_22


ふくまる旅館

こういう浅草ふくまる旅館みたいなベタベタの人情ドラマって、特別面白いって思うことはあまり無いんだけど、派手な演出や奇をてらった演出が無い分、いい意味で流し見できるのがいいかな。

ただ、今日のは西田敏行の見せ場らしい見せ場がなくてチョット物足りなかったかな。

でも、驚きというか、プロデューサーを疑ってしまう事が一つ。
石垣佑磨の同級生で芸者になった役というのがあったけど、そのキャストに、最近は仕事を干され気味であまり見かけなくなった坂下千里子が出てるではないか!

たまたま観たドラマで何度か彼女の芝居を観た事があるが、超がつくほどド下手だったけど、それからなぁ~にも変わってなかった。
また、よせばいいのに踊りまでご披露されておりまして、もう観るに耐えない踊り&芝居でしたね。
まさかチョコチョコでるんじゃないだろうな・・・!?
王様のブランチに出てる頃は好きだったんだけどなぁ・・・。

バナー




 2007_01_15


ふくまる旅館

この枠ってナショナル劇場だったのね。殆どずぅ~っと時代劇で観てなかったから全然知らなかった^^;ナショナルの歌なんて久々に聴いたわ。

2003年に長年所属していた青年座を辞めて、同じく元青年座所属の緒形直人らと共にオフィスコバックに所属した西田敏行主演の、この浅草ふくまる旅館

1989年の「翔んでる!平賀源内」、昨年の「特命!刑事どん亀」に続いてこの枠では3作目の主演作。
青年座を離れても実績と実力があるから、仕事には困らないどころか、
BrittanyMurphy主演のハリウッドメジャー作品のTheRamenGirlへのメインキャストでの出演や、三池崇史監督の全編英語の映画SukiyakiWesternDjango(スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ 伊藤英明・佐藤浩市・桃井かおり・石橋貴明・QuentinTarantinoらが出演)の出演も控えていて大忙しだなぁ。身体は大丈夫なんかな。

そんなプチ情報はさておいて、このドラマはというと、内容はベタベタの人情モノ。でも最近はこういうベタな人情ドラマの連ドラがなかったような気がする(俺が観て無いだけかも・・・)から、ちょっと新鮮な感じがする。それも西田敏行だからこそ成り立ってるドラマかな。

ただ、何ていうんだろう。画が古~い感じがするんだよね。まぁ、ドラマの内容に合ってるっちゃあ合ってるんだけどさ。

多分この枠は、水戸黄門という大看板番組があるから、視聴率よりも質を大事に作れるのかもしれないな。
その証拠というわけではないけど、レギュラー陣は西田敏行の他に、木野花・渡辺いっけい・小野武彦と、年齢は高いけど実力者揃い。
他にも賀来千香子や田根楽子などベテランがいる。

毎回ゲストが出る形式でやっていくみたいで、今回の超ベテランの岡田茉莉子もそうだけど、少ししか出番がないその息子夫婦役に大高洋夫と円城寺あやをキャスティングしてるくらいなので、安心して観られるドラマではある。

西田敏行の子供役である石垣佑磨大塚ちひろにとってはいい勉強になるドラマだろうね。
何はともあれ、この手の題材で西田敏行が主演であるだけで楽しめそうなドラマじゃないかな。

バナー




テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_09



04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
35位
アクセスランキングを見る>>

me too キャンペーン

カーソルを合わせて、
ぬいぐるみを振って赤ちゃんを
笑顔にしてね^^

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム