エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




Season Vを観終えて、あと1ヶ月ちょい後のSeasonⅥ
待ち遠しい方。既にご存知かと思いますが、以下でSeason6予告編を約2分間見られます。見ちゃうと益々待ち遠しくなる…。



画面は小さくなるけど、キレイに見たい方はこちら。
15秒のTOYOTAのCM後に始まります。
        ↓↓↓↓↓
24 Season Ⅵ 予告編

バナー





テーマ : ★海外ドラマ★    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_14


来週の24-TWENTY FOUR Season6本編の第1話を前に、それに繋がる予告編とでも言えばいいのか、僅か9分ほどのエピソードがある。
前作のSeasonVでもありましたよね。
24 TWENTY FOUR Season6 第00話 Prequel


で、まずは前作の最終話のおさらい。
事件解決後に、キムから電話だと言われ、固定電話のあるところまで行き、受話器を取った所で、SeasonVで上手く誤魔化したかに見えた中国政府に拉致されるJack。「Kill Me」というものの、政府側は「そんな勿体無い事はしない」といわれ、そのまま中国へ。


それから7ヵ月後のシーン。
ここからが24-TWENTY FOUR-SeasonⅥのスタートだ。
髪も髭も伸び、手首を括られ吊るされている。
電気ショックによる拷問が続けられているようで、何を訊いても7ヶ月間無言でいるようだ。並みの精神力ではないJack。まるでJamesBond。

その日、これ以上やると死んでしまうということで牢屋に戻される。そこへ看守を殺し、Jackがいる牢の鍵を開ける人物が現れる。
「心配するな。俺はアメリカ人だ。必ずお前を逃がしてやる」と建物の外へ連れ出し車に乗せる。アメリカ人は2人いるようだ。

追っ手の中国政府の車をまいて、アメリカへ脱出できそうなところへ、Jackの仲間の中国人スパイのホンが現れる。
助けに来たアメリカ人は「彼を知っているか?」と訊くと、Jackは「彼とは長年の付き合いで中国の窓口だ」と答える。
「見覚えはあるのか?」と訊かれ頷くJack。

それを確認したんであろう、拉致した中国政府の連中が現れ、Jackを再び牢獄へと戻していく。そう、助けに来たアメリカ人は、中国政府に雇われた、いわばサクラ要員だった・・・。
Jack


ってなところで、この9分間は終わりです。
いやぁ~、本編の第1話が益々楽しみになってきましたよ~~~。

バナー



テーマ : 24-TWENTY FOUR    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_13


うぉぉぉぉぉ~~~、な、な、何と!
デイヴィッド・パーマーの弟の、ウェイン・パーマーが
大統領になっているではないかぁっ!
大統領になるには、ちょっと若くね?
でも、そんな事はさておき、Jackだ。
24 TWENTY FOUR Season6 第01話


ウェイン・パーマー

アメリカは相変わらずイスラム系を憎んでいるのか、再び(?)自爆テロが起こる。それはL.A.でのバスでだ。

イスラム系に脅迫されているアメリカは、Jackを差し出せば考えると言うのがテロリスト側の意向らしく、新大統領のウェイン・パーマーは中国と交渉し、Jackを引き渡す事の交渉に成功する。

この件は、Jackが拉致されてから2年後という設定だ。その間Jackは全く口を割らずに耐えてたらしい。すんげぇ精神力ですな。

そしてJackは犠牲として差し出されるが、“お国のためなら”と死ぬ覚悟でいたものの、イスラム系の連中に拉致られたのもつかの間、わずかな隙を突いて監視している下っ端を欺き、彼の首の動脈辺りを噛み切り、脱出に成功する模様。

早くも拉致られるジャック


というところで6am-7amが終了。
それまでの間に、クロエがJackを心配して画策する行動もあったりするけど、それは無駄に終わってしまう。
クロエの彼氏が前半のキーパーソンになるかもしれないと思わせつつ、終わっているが・・・。2話を観なければ!

バナー




テーマ : 24-TWENTY FOUR    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_13


さあ、いよいよどんな難事件でも1日で解決してしまう
24の始まりだぁっ!
24 TWENTY FOUR Season6 第02話


やはり、というか当然、Jackは脱出に成功!
CTUとコンタクトを取り、真実を大統領に告げるも、Jackが2年も母国を離れていた事を理由に、大統領は迷いつつも側近の意見に従い、Jackの忠告を無視して、それまでの標的だったイスラム系の首謀者と見られる人物であるアサド(Hamri Al-Assad)の暗殺を続行する。

それは正しくない事をわかっているJackは、アサドのアジトに乗り込み、彼の部下のスパイを探し出す。
またもピンチなジャック

そのアサドを嵌めようとしたファイエド(Abu Fayed)は、地下鉄に自爆テロを送り込むが、Jackとアサッドにより辛うじてそれが阻止され、その報告を聞いた大統領と側近は反省をする。

他にファイエド側の事も描かれていたり、CTU内のことも描かれてるし、パーマー兄弟に妹っていたっけ?てな展開で、二重三重じゃすまないくらいの仕掛けがありそうな気がして、もう、観続ける事でしか先が読めなくなってます・・・。

バナー




テーマ : 24-TWENTY FOUR    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_13


アメリカも大変だぁ。イスラム系を徹底的に敵にしても反発は起きるだろうから、味方に付くそれを描きつつ、裏切るアメリカ人も描かなければならず、脚本家は大変だ。
Jack&カーティス&アサッド

24の魅力でもある、あちこちで起こってる事件やその時のそれぞれの動向が散らばってて、次の話を期待させないわけにはいかないように話が進んでるのが、なんともニクイ。

起こっている事柄だけじゃなく、それぞれのキャラが抱く心情なんかも絡まってきそうだから、いつ何が起こってしまうのか予想が付かないし、それを疑わせる描写がこれまたニクイ。

今のところ、大統領の側近である男(名前は覚えてない)と、クロエの彼氏といわれてる男。そのうち、そういう女も出てくると考えられるだけに、全く展開が読めません。

側近


映画版の24の脚本も完成しているみたいだから、Jackが死ぬ事だけはなさそうだけど。。。。。

あ!まさか、昔のパ★テ★オやこの間のアンフェアみたいに、“続きは映画で”ってな事はしないだろうなぁ。
っていうか、それは勘弁して欲しい・・・。

前フリが長くなったけど、内容はって言うと、Jack達はまだまだ黒幕までは辿り着けて無い状況。
例によって色んな邪魔が入ったり、敵側の部下の機転が利いてたりで、Jackは苦戦していますね。Jackはそれプラス味方になってくれているイスラム系のアサドと、イスラム系を恨む仲間の間の仲裁に入ったりで、例のごとく拷問後とは思えない位にエネルギッシュに動いてます。

ファイエドの部下を尾行し包囲するも、気付かれて彼は自爆。彼が持っていたPCのHDDが破壊されてしまっているが、データをCTUに送りできるだけの修復を試みる。

Jack&Chloe O'Brian&・・・

ファイエドはテロをネタに、かなりの数の囚人の解放を要求しており、CTUの作戦が失敗してしまった今では、大統領はそれを飲むしかなかった。

JackはCTUから修復された一部のデータを送ってもらうが、配線図とロシア語とアラビア語で書かれてある文字があり読めない。アサドにアラビア語を読んでもらうと、それは電子部品のリストと起爆装置の明細とプログラムだった。しかもそれは核爆弾用だ。

それを作れる核科学者が大統領が解放の条件を飲んだ囚人の中にいた。
囚人達はまだ完全に解放されず、飛行機へ乗り込んでいる途中。
すぐにCTUから彼らを監視している軍へ連絡が行き、ファイエドの目的であるハサン・ヌメル(Hasan Numair)。 という人物を探し出すように命令。

しかぁ~し!例のごとく軍内部に裏切り者がいて、ハサン・ヌメルは囚人達の集団から既に抜け出ていて、その裏切り者の手によってまさに脱走しようというところだった。

う~ん、大統領が若いだけに、今後の彼の判断がどうなるのかも注目していかないとね。まさかホワイトハウス内にまた裏切り者がいたりするんじゃないかなぁとか、出演者の殆どを疑いながら観ちゃってます^^;



バナー



テーマ : 24-TWENTY FOUR    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_13


今回も展開が早く、5話まで待てない!
5話まで待てない

やはりハサン・ヌメルは脱出に成功し、ファイエドの元に現れる。
そして、妻と息子を人質に取られ仕方なくファイエドの部下であるガキの言う通りに起爆装置を届ける、ファイエドの部下の同級生のオヤジ。

届ける代償として息子の解放を要求するも、妻しか解放しないというガキ。
ガキは警察に通報したら同級生の息子を殺すと脅迫するが、解放後、妻は911に通報。そのままCTUに繋がれJackと話し、Jackは現場へと急行。

24 4話


その間にJackは、カーティスが異常なほどアサドに対しての敵対心に疑問を持ち、クロエに関係性の調査を依頼。

チームと一緒に現場に着いたJackは辛うじて人質を救出するも、生け捕りという命令を守れず、チームの一人がガキを射殺する。
ガキの同級生は電話の内容をガキが話していたことから、ファイエドがいる住所を覚えておりJackにそれを告げCTUが動く。

その裏側で、大統領はアサドが元テロリストであった過去をチャラにする文書を発行する事に同意し、Jackもそれに賛成していた。

カーティスはそれを知らず、ガキの現場に突入後それを知らされ感情を抑えきれない様子だ。

アサドをCTUに連れて行くよう別のCTU要員に命令するが、そこにカーティスが割って入り、自分が連れて行くと言う。

そこでJackに電話が入り、カーティスとアサドの関係が明らかになる。テロリストだった頃のアサドに、カーティスは自分の部下を彼に殺されていてかなりの恨みを持っていると判明。

すぐさまJackはカーティスに銃を向ける。大統領命令でアサドは無実になるんだとの説得にも応じないカーティス。

カーティスがアサドを撃ち殺す寸前にJackの銃口が火吹き、カーティスを撃つ!(うわ!撃っちゃった!)。急所は外してると思うんだけど、カーティスはそのまま倒れ救急車に運ばれる。
仲間を撃ってしまった自責の念からか、Jackは嘔吐。

24 TWENTY FOUR Season6 第04話


一方、ファイエドのアジトに着いたCTUは攻撃をするが、間一髪で核爆弾のスイッチがONになり爆発・・・。

そのキノコ雲をJackも確認する。
しかし、核爆弾は1つだけではなく、5つである事が判明する。
え?あと4つ?どーすんの???というところで、続く・・・。


いやぁ、アメリカはやっぱり家族を大事にすると言う事を前面に出してくるよなぁ。日本ではそういうところを前面に出してるドラマってあんまり無いような気がします。

あと、クロエってかなりブスなのに、何故モテてるのか不思議っすね。
最初に出た頃よりはマシに見えるけど、モテるかぁ???????

SeasonⅥでもこのジェットコースターな展開はいいですよねぇ。
半年間は釘付けになってしまうのは間違いないと思うんで、SeasonⅡみたいにつまらないのではなく、面白い展開になる事を期待しつつ、第5話を待ちたいっすね。

バナー




テーマ : 24-TWENTY FOUR    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_14


やっぱ死んじゃったのかなぁ・・・!?
カーティス!
さて、LA郊外のバレンシアで核爆発で12000人が死亡。「まだ核兵器は4個ある」というCTUの情報で、大統領はバンカーに移動。
ファイエドは生き残っており、ダレン・マカシー(Darren McCarthy)なる男に連絡。起爆装置がこの爆発でオシャカになり、「誰かこれをできるヤツを数時間以内に探してくれと頼む。2倍の報酬に釣られ、それをダレンは承諾。
ファイエド&ダレン


当然ホワイトハウスでは会議が行われるが、どこにでも(特にアメリカ人に多そう)いる武力推進派の意見に、報復はするが「闇雲にやるわけには行かない」と、兄譲りの冷静な判断を下すパーマー大統領。
武闘推進派 パーマー


一方のJackはまだカーティスを撃った場所と同じ場所にいるが、核爆発の衝撃波で墜落したヘリに閉じ込められた人を助けてビルに電話すると、核がまだ残り4つあることを聴き、前回、辞意を表明した事を翻意する。
Jack、ビルに復帰を告げる


CTUにアサドが到着。アサドが全面協力を言い握手を求めるが、ビルはそれに応じず、会議室へと案内する。アサドは「ファイエドが(自分を)裏切ったのは半年前のこと。その時に初めてテロ計画を知ってこれを止めにきた。核があるなんて全く知らなかった」という。

ビルが詳細を問いただすと、アサドは1年前に部下だったファイエドをロシアの将軍に会いに行かせたことを話した。名前はディミトリ・グレデンコ(Dmitri Gredenko)。クロエがグレデンコを調べる。クレデンコが過去にLA内で接触した人リストを作成すると、なんと、リストの中にBXJ Technologiesという会社があり、その経営者はJackの実父であるフィリップ・バウアーだった。

すぐさまビルはJackに電話。Jackは驚くものの父とは19年間会っていないという。Jackは自分が父に会うことをビルに伝える。

場面は変わってFBIの拘置場。前回ワリドがFBIに大情報をもたらしたことを受け、彼は自ら志願してそのまま潜入操作をすることに。現大統領パーマーの妹(姉?)のサンドラは怒っているが、そのまま続行。

FBI捜査官も芝居に加わり、わざと他の囚人から見えるようにトイレで手荒い尋問と暴行。うまく盗聴無線機を仕込んで「ファイエド」という名前をワリドに伝える。

さて、Jackが父のフィリップに電話すると秘書らしきサムという男が出る。サムとJackは顔見知りらしい。父は外出先も言わず携帯電話も持たず急にいなくなり、現在連絡がとれなくて心配してたとサムが言う。ここでの会話でジャックにグレイという弟(兄?)がいることが判明。

このサムとJackの会話を別室の誰かがモニターしており、そいつがどこかに「Jackがサムに電話してきた」と電話した相手は誰であろう、Jackの兄貴のグレイ。しかし、ここで衝撃!グレイの顔を見ると、ナ、ナント!SeasonⅤで前大統領のローガンを裏で操っていた謎の男ではないかぁっ!
Jackの兄(弟?)のグレイ

確か名前はグレアム。なるほど、それでグレイか・・・。報告を受けたグレイは「中国人に渡さず殺しとけばよかった」という何とも過激な発言をする。なんていう。

Jackはそうとも知らず(多分)、グレイに電話するが、グレイは白々しく「父とぼくはおまえを中国から助けようと思っていろいろ手を尽くしたんだよ」なんてな事をイケシャーシャーと嘘をつく。「父を捜してくれ」といわれOKと回答するが、そこはJack。クロエに彼の住所を調べさせる。グレイが帰宅すると、息子と妻がいた。息子はジョシュ。妻はマリリン(24にしては珍しく、そこそこキレイ)。
グレイの奥さんマリリン

グレイは妻にJackの帰米と父を探している事を告げる。どうやら、妻マリリンは昔Jackとつきあってたか、単に好きだったのか、グレイから「お前は結婚後もJackを想っていた」と嫌味を言われる。何だよ、Jack。モテすぎじゃん(笑)まさかその嫉妬心だけでグレイがJackを痛めつけたとも思えないけど・・・。

CTUではナディアがアサドの取り調べを終え「あの男は平和を願っている」とビルに報告。「信じるか?」との問いにナディアは「Yes」と答えた。アサドをワシントンに護送する別れ際、ビルは彼と握手した。
握手


場面変わってFBIの拘置場内。テロリストのサリムはFBIとワリドが仕掛けた罠にまんまと食いついてきた。サリムはワリドがFBIに暴行を受けた事に関心を持ち話しかけてきたのだ。ワリドも惹き付けが上手く、もったいぶらせた会話をしつつ、最後にファイエドの名前を出したら彼は信じ、自分の仲間たちに紹介した。当然、これらの様子はFBIがモニターしている。
FBIに殴られたワリドとテロリスト


Jackがはグレイの家に到着。やや驚いたグレイだが歓迎するフリをする。妻と息子に紹介されるも空気が重い・・・。こりゃでワケアリなんだと推測できますな。。。
2人でグレイの書斎に移動し、Jackが父の居場所を訊くも、グレイは話をはぐらかす。「まぁリラックスして・・・」とグレイがJackの両肩に手をかけようとした瞬間、Jackはグレイの顔面へパンチをかます。KOしている間に部屋をロック。電気スタンドのコードを引きちぎり、それを縄代わりにしてグレイを椅子に縛って尋問を開始。首を絞めて「正直に喋らないと拷問するぞ」「既に拷問だ・・・」「まだ序の口だよ」。
吐きそうもないと判断するとグレアムの頭にビニール袋を被せて拷問開始。
ただいま拷問中


ってなところで次回に続く。


いやぁ~、弟だか兄貴だか判らんけど、悪いやっちゃね~。
24ってキーパーソンがめまぐるしく変わるから、アサドは一旦いなくなるものの、あとで出てくる可能性もあるよね。
それが敵か味方かは判らんけど・・・。

【追記 1/27】
2/12の放送はバレンタインデー企画とかで、
2時間スペシャルになるみたいです。



バナー


【再追記 1/28】
11:00am-12:00pmの予告編です。

テーマ : 24-TWENTY FOUR    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_01_27


この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 2007_02_28


この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 2007_03_07


この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 2007_03_15


この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 2007_03_21


この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 2007_03_31



03  « 2020_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
40位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム