ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。


            

User Tag [角野卓造 ]を含む記事一覧


遅ればせながら有頂天ホテル

有頂天ホテル

三谷幸喜が監督した作品では一番面白い作品でしたよ~。
彼の舞台(作・演出含めて)に出ている役者が結集されていて、
さらに舞台のテイストが注入されており、かなり面白い。
舞台ではできないカットでの笑いとかすら舞台っぽいし。

それにしても映画っていうのは、豪華なキャストを集められる
もんだね~。顔ぶれだけじゃなく実力ある役者って意味で。

役所広司・松たか子・佐藤浩市・戸田恵子・生瀬勝久・唐沢寿明
原田美枝子だけでもすごいのに、伊東四朗角野卓造・西田敏行を
加えられた日にゃあ、そりゃ笑わずにはいられないって感じです。
そこへチョイ役に大御所も大御所の津川雅彦までキャスティング
されてるんだから。

何故か三谷幸喜に気に入られている香取慎吾は、そんなに上手く
ないんだけど、ポジションはしっかりと掴んでる。
その他、篠原涼子や浅野和之なんかもバッチリのキャスティング。

1点だけ「え?」と思ったのは川平慈英の芝居。あれが三谷幸喜
演出なら尚更「え?」って感じ。一人だけ芝居が違う。浮いてる。
舞台であればあれでいいけど、映画であの芝居っすか?
う~ん、納得いかんなぁ・・・。

あ、もう一つあった。最後の最後の役所広司の「お帰りなさい
ませ」というセリフ。なんであんな滑舌の良く無いテイクで
OKをだしたんだろう????

ちょっとビックリしたのはアヒルの声。コンピューターか何かで
作ったんだと思ったら、人がやってたらしい。
しかも何と、あの山寺宏一がやっていた。そんなところまで豪華な
この有頂天ホテルは、邦画で久々に面白いと思った作品でした。

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション
THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション


バナー



TVはTV

HERO

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

タイトル:HERO
出演:木村拓哉松たか子・大塚寧々・阿部寛・勝村政信
    小日向文世八嶋智人角野卓造・児玉清・松本幸四郎
    森田一義・国仲涼子・香川照之・石橋蓮司・イ・ビョンホン
    田中要次・波岡一喜・中井貴一・綾瀬はるか・国仲涼子   
製作:亀山千広
プロデューサー: 現王園佳正・牧野正・宮澤徹・和田倉和利
エグゼクティブプロデューサー: 清水賢治・島谷能成・飯島三智
統括プロデュース:石原隆
企画:大多亮
脚本:福田靖
音楽:服部隆之
監督:鈴木雅之

最初に言っちゃうと、これは映画館に足を運んでまで観る映画じゃないし、映画化した意味の無い作品でした。内容がどうこうではなく、やっぱ演出がもうTVですもん。

映画化した以上は稼ぎたいがためのゲスト。しかも韓流スターまで出演させてる。このスターがまた、ストーリーに大きく関ってるのかと言えばそうではなく、たった1シーンの出演。そのために証拠品が韓国にあるっていう設定をしたんでしょうな。くだらない。

キャストを豪華にしなくても、十分話だけで持っていける作品のハズなのに。HEROってそういう力を持ったドラマだったでしょ。だから全話30%超えしたんじゃないの?木村拓哉主演ってだけじゃそうはいかないから。

ストーリー自体は全然悪くは無いのに、却ってそういう演出が裏目に出てる。スペシャル版からの繋がりで滝田明彦(中井貴一)が出ても、彼がヒントをくれるわけでもなく、ただの“流れ”で出ているだけだし。どうも水増し感が否めない。

TV版を踏襲しつつ“映画”である事を意識されていれば良かったんだけど、まんまTV版じゃあホント意味が無い。福田靖のホンもセリフも悪くないのに・・・。まぁ、香水とかスペイン語とかの伏線っぽいのがどっかに行っちゃってましたけど。

それでも逆に、まんまTV版だったから安心して観られはする。もう上映してる所はないだろうけど、これはTV画面で見ればそこそこ楽しめるとは思います。

因みに、ラストの久利生公平(木村拓哉)と雨宮舞子(松たか子)のキスシーンって、何処で彼等が通じ合ったんだろ?スペイン語で久利生が言った事は通じてないだろうし。まぁ、あの韓国語に対する返答はそういう事だろうという、お互いの想いは通じ合ってると観ればいいのかな・・・。

HERO 特別限定版(3枚組)          HERO スタンダード・エディション
HERO 特別限定版(3枚組)        HERO スタンダード・エディション

「HERO」映画版 オリジナル・サウンドトラック          HERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版
HERO 映画版 オリジナル・サウンドトラック  HERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版

「HERO」TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック
HERO TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

毎回それなりなんだけどさぁ

5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

今回は"民間人校長"の話でしたけど、どうなんでしょう。友竹真知子(前田美波里)は望んで校長になったのか、乞われて校長になったのかは判らないけど、地位を守る為に隠蔽を行うものなんでしょうかね。

担任教師の加川信二(古山憲太郎)に殴られた梶田清美(猫背椿)の息子・拓人でしたけど、どーも動機が希薄だったなぁ。「早く帰りなさい」という事に対して、宿題をしなきゃならないという生徒を殴るかなぁ。

「ついカッとなって」と言ってましたけど、それで殴るとなれば、加川は確実に教師失格ですよね。例えばプライベートで何かあってとかなら、気持ちは理解できるけど。まぁそれで殴ったとしても教師失格には変わりないんだけどね。

それと、拓人が殴られた現場を見ていた子供の母親は、何故ギリギリまで正直に言わなかったんだろう。サポーターだったからかなぁ。何にしても、バックボーンがよく判りませんでした。

ところで教育委員会が関るのって小学校のだけじゃないですよね。これまでず~っと小学校しか舞台になってないけど、モンスターペアレントって中学校にもいるはず。このまま最終回まで、ずっと小学校を舞台にしていくつもりなんでしょうか・・・。

真知子のい策略に乗ってしまった樹季(米倉涼子)が"責任を取る"と言って、教育委員会から身を引くと言いましたが、龍之介(角野卓造)の言う通り、辞める事だけが責任の取り方ではないですよね。今回の場合は、逃げてるという事になるでしょう。まぁ、政治家の連中の場合には、部下が不祥事を起こした時でも即刻辞めてもらいたいですけど(笑)

モンスターペアレント (米倉涼子 主演)
モンスターペアレント DVD-BOX

「モンスターペアレント」オリジナルサウンドトラック
モンスターペアレント オリジナルサウンドトラック/本間勇輔

愛が哀しいから(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:愛が哀しいから(初回限定盤)/徳永英明

愛が哀しいから(通常盤)
愛が哀しいから(通常盤)/徳永英明

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

あら、肯定の方向か・・・

7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

ネタが無くなってきたのか、季節に合わせた“霊”を取り上げたのか判りませんが、霊感モンスターが登場するとは思ってませんでした(笑)

占いは信じないという樹季(米倉涼子)でしたが、藤巻類子(室井滋)から「あなたね、今週、頭の上、注意なさったほうがよろしくってよ」と言われ、たまたま、頭をぶつけたり、上から物が落ちてきたりという事が続いてしまったもんだから、無視できなくなっちゃいましたね~。

城山(草刈正雄)が言う、いわゆる“イメージ論”は現象というより必要な事だと思う。要は、いいイメージをしようが悪いイメージをしようが、それを思っていると、人間は何故かそっち側に引っ張られてしまう事が多いらしい。

それと、龍之介(角野卓造)の言う、いわゆる“当たるも八卦、当たらぬも八卦”というもの。良い事を言われれば前向きになり、悪い事を言われればそれを変えようとして努力する。占いをそういう利用の仕方をするのであればまだ良いかも知れないけど、逆にそれがネックになる事が多いでしょうね。

占いを生業にしてる連中は“当たる”と言いたいし、占って貰う方も“当てて”というつもりで見てもらうから、ここで占い師のマジックに引っかかる事になりますからねぇ。良いマジックならいいですけど・・・。

霊感や占いをするインチキ連中は、決して“具体的”な事は言わない。まぁ言えないんでしょうけどね。今回の類子が“真っ赤なものが飛び散っていた”と言いましたが、こちらとしては“不吉な前兆”という前置きを聞いてるんで、赤=血と連想するのも当然なわけで。

結局、類子の言ってた現象はほぼ当たってるという描き方でしたから、どういうオチを付けるのかと思ってましたが、“先のものに囚われずに、今を見ろ”というところに落ち着きましたね。それはそれで良いけど、でもなぁ、霊感自体は否定してなかったなぁ・・・。ま、いっか。何にしろ、あれ位の年齢の子が親に気を遣うなんてのは、あって欲しくないですね。

今回は室井滋の抜群の芝居の上手さと、娘・綾音を演じてた福原遥の可愛いさもあって、結構面白かったです。室井滋の霊感中の芝居には笑いました。流石です。福原遥も中々の美少女で、笑顔が良かったですし。売れて来るかもね。

モンスターペアレント (米倉涼子 主演)
モンスターペアレント DVD-BOX

「モンスターペアレント」オリジナルサウンドトラック
モンスターペアレント オリジナルサウンドトラック/本間勇輔

愛が哀しいから(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:愛が哀しいから(初回限定盤)/徳永英明

愛が哀しいから(通常盤)
愛が哀しいから(通常盤)/徳永英明

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

ん?クロって事でいいのかな?

8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

今回は売れっ子少女モデルの太田桃花(山中ゆき)の母親・祐美(三浦理恵子)が、仕事優先だから宿題は出すなとか、授業には出られないという何とも頭の悪い母親がメインかと思いきや、問題は桃花の担任の中川功(佐藤二朗)にありました。

写真が趣味の中川は、どうやらロリコンらしい。で、中川はかつて三浦(佐々木蔵之介)の娘・由香(松本梨菜)の担任だったという。4年前、まだ三浦が教師をしていた頃、中川が個人授業をするという事で中川の家に行って帰ってきた後から登校拒否になったらしい。

由香は母親の智子(筒井真理子)に“写真を撮られた”と言い、それを知った三浦は中川に詰め寄るけど、中川は「分数が苦手だからと、由香ちゃんに頼まれた」と主張。三浦は証拠集めに奔走。中川の学校の生徒たちにも聞き込みをしたりしたもんだから噂が広がり、由香が何をされたのかが広まってしまい、由香は傷ついてしまった。

三浦は父親として中川を許せないもんだから、智子の制止も聞かなかった。なので、離婚した。挙げ句には、中川の弁護士から「あなたみたいな親をモンスターペアレントって言うんですよ」とまで言われてしまう。親が子供を守ろうとしたのに自分がそう呼ばれてしまった。三浦がモンスターペアレントと呼ぶなという理由はここにあったんですね~。

教育委員会の調べが打ち切られたのが、中川の父親が文科省の役人だったというところから、キナ臭さが出てきましたね。でも、由香ばかりが写ったCD-ROMを証拠として掴んだ三浦だったけど、他のCD-ROMには他の生徒達も写ってたって事で、警察では証拠にならないとされたってのもどうなんでしょう。男の子も写ってたんでしょうかねぇ。

結局、桃花に個人授業をするという申し出を、樹季(米倉涼子)が祐美の子供の自慢を逆手にとって収めたにも関らず、“親の負担が重いから”という中川の提案を祐美が受け入れてしまって、それを聞いた三浦は学校へ。

樹季もそれを聞いて、大事なシニア・パートナー会議を放って学校へ。教室の外に着いて聞こえてきたのが、「先生が、写真得意なの・・・知ってるだろ?今度、撮らせてくれよ。先生のウチで。前にも撮らせてくれた子がいたんだけどさ、桃花より、全然可愛くない女の子だったんだ」という中川のセリフ。

こんなの聞いたら、三浦じゃなくても鉄拳制裁したくなりますよね。樹季の制止を振り切って、三浦は殴る殴る。それを見た学校関係者が警察に通報して、三浦は逮捕されちゃいました。ん~、こうなると三浦は、例え釈放されても教育委員会には戻れないんじゃないかなぁ。

中川のキャスティングに佐藤二朗ってのは、結構良かったですね。真面目な顔して裏には何か持ってそうな・・・。最後までグレーのまま引っ張るには中々いいキャスティングだったと思います。あのセリフを吐いたんだから、やっぱ中川はロリコンエロ教師って事なんですね、きっと。

ところで樹季は、三浦に同情したのは解るとしても、大事な会議を放り出すほど、これまで対応してきた教育問題に対してどういう心情の変化があったんでしょうか。三浦が逮捕されてしまった以上、彼女が行っても行かなくても同じ結果になっちゃいましたし。唯一、あのセリフを聞いてるという事だけが、中川を追い詰める材料になり得るのかな・・・。

次回は田川(角野卓造)に三浦の弁護を頼まれるみたいですけど、刑事事件を扱ったことが無いという樹季はどうするんでしょうね。あ~いうロリコンエロ教師は、ガッツリやっつけてもらいたいもんですけど。

モンスターペアレント (米倉涼子 主演)
モンスターペアレント DVD-BOX

「モンスターペアレント」オリジナルサウンドトラック
モンスターペアレント オリジナルサウンドトラック/本間勇輔

愛が哀しいから(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:愛が哀しいから(初回限定盤)/徳永英明

愛が哀しいから(通常盤)
愛が哀しいから(通常盤)/徳永英明

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

まずまず・・・かな

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

一応、アクションが売りだということでしたが、続けられるんでしょうかねぇ。今回は時多駿太郎(松本潤)と新田輝(瑛太)の対立と、アンダーグラウンドファイトへの潜入捜査ということで、たっぷり楽しめましたけど、毎回そうはいきませんよね。

普通、第1話はメインキャストの紹介がてらにストーリーが展開していくんですが、名前の紹介と探偵社での役割程度でしかありませんでしたね。まぁ、その方が引っ張れるとは思いますが、ちょっと足りてない感じはあります。

駿太郎に探偵の素質ありというのは、新田に振り切られなかったことなどで片鱗を見せたことにはなりますけど、ファイトシーンであんなに動けたり、格闘技に長けている新田に対抗できるほどの腕を持ってるのなら、その前の段階で少し見せて欲しかった気がします。

配役的には安全パイな配役で、チームの中の角野卓造の立場をみると、木村拓哉主演の「HERO」のような感じを狙っているのかなと思っちゃいました。

今回は笑顔を見せる松嶋菜々子は、特に演技力も必要のない感じだし、「家政婦のミタ」とのギャップを見せるだけでOKなので、ミタの役を引き受けたのは正解でしたね。

今回の第1話を観る限り、瑛太が完全に松本潤を食ってますね。役者一本でやってる人との違いをハッキリと判らせてくれてます。まぁ主演は松本潤ですから、出番も多いでしょうし、役柄の描き方も彼が中心になるでしょうから、辛うじて主役の地位をキープできる感じになりそう。

推理モノ、刑事モノ、探偵モノは好きなジャンルなのでリタイアするつもりはありませんが、シリーズ構成と演出を担当している佐藤信介と同じ事務所だということで起用されたであろう早船歌江子と、2009年にフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞した野木亜紀子の新人脚本家が、どういうストーリーを書くのか、期待と不安を持ちながら観ていこうと思います。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

どっちが主役だよ(笑)

2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

新田(瑛太)の潜入捜査のシーンから始まった今回。結局最後まで、今回のエピソードの主役は彼でしたね。駿太郎(松本潤)がまだまだ見習いだとはいえ、それならそれで、駿太郎を活かすホン作りってできたと思うんですけどねぇ。これじゃあ、どっちが主役か判んないじゃん(笑)どうせならW主演しちゃえばよかったのに。

探偵物語」のような個人でやってる事務所じゃなく、「俺たちは天使だ!」みたいなチームでの探偵モノですから、メンバーの個々をエピソード主役にするのはあってもいいけど、だとしても、せめて最初の3話目くらいまでは主役をメインにしないとねぇ。よくGOサインを出したなぁ。

旭淳平(大泉洋)に担当させてるコメディ部分はスベってるし、駿太郎のツッコミも活きてない(っていうか下手)だから、ど~もイマイチな感じを拭えませんね。

ただ、アクションだけはイイ感じです。最近のドラマなら、長くてもあれの半分位だと思われますけど、私個人的には楽しいです。2人のキレも中々イイですしね。

で、あんまり必要なかったんじゃないかと思っている藤崎瞳子(松嶋菜々子)には、彼女の父に関する何かがあることが描かれました。父を殺されたか、行方不明とかで、その犯人を捕まえるために探偵社を開いたとか、そんな理由なんでしょうかね。筑紫昌義(角野卓造)は、彼女の父の同僚とかなんでしょう、きっと。

その辺を絡めつつ、次回以降をどうやって展開していくのやら判りませんが、ちょっとしたアクションだけを楽しみにしなければならないようなことが無いよう、願いたいところですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

何をしたいわけ?

6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

中盤にしてドラマタイトルが破綻してしまい、今回をどういうエピソードにするのかと思いきや、サッパリ訳の判らないエピソードになっていましたねぇ。

冒頭に新田(瑛太)の思い出を描いておいて、あとは駿太郎(松本潤)の単独主演。それは良いです。だって彼が主演のはずですから。

だけど内容はってーと、確かに探偵事務所への依頼の件ではありましたが、真壁リュウ(谷原章介)の件を挿入してみたり、筑紫(角野卓造)にポリシーを語らせてみたり、目の上のたんこぶがいなくなった駿太郎を活躍させるための継ぎ接ぎにしか思えませんでした。

危険に晒されていることを報せるために、今はもういない新田の名前を出すことで駿太郎の感の良さと、アクションシーンを表すのは解らないでも無いですが、それにしても…って感じです。

このまま新田をストーリーの支えとして描くのかどうか判りませんが、だとしても、最初から瑛太がスケジュール上の問題で全話出演が無理なのは判っていたわけですから、もう少し違うストーリー構成ってあったんじゃないでしょうか。何のためにわざわざ“シリーズ構成”というクレジットを入れているのか、全く判らないですね。仕事してるのかなぁ(笑)

瞳子(松嶋菜々子)の父親の問題も相変わらず触れずじまいだし、桐原由貴(吹石一恵)と後藤将司(金田明夫)に至っては出演なし。

大概、探偵と警察というのは対立してることが描かれますが、出さないなら出さないでイイ。だけど、如何にもな感じで序盤で出しておいて、それ以降は出番が少なすぎたり、何のスパイスにもならない程度の扱いなら、最初から無名の役者を使えばイイ。吹石一恵金田明夫が可哀想です。

それを考えると、「俺たちは天使だ!」も「探偵物語」も、改めて良く出来ていたドラマだなぁと思いますよね。チームの良さも主演の良さも描けていないこのドラマは、いったいどういう展開で最終回まで持っていくつもりなんでしょうか。違う意味で楽しみです(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

探偵物語 VOL.4 [DVD]     俺たちは天使だ! Vol.1 [Blu-ray]
探偵物語 VOL.4      俺たちは天使だ! Vol.1

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

繋がりと引っ張りが下手な構成

7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

新田(瑛太)がいないおかげで淳平(大泉洋)の出番が増えてきたところで、今回は淳平がメインとなり、またしても駿太郎(松本潤)は脇に回った感じのエピソードでした。

探偵ドラマですから、毎回依頼人が来て、それを解決しようとするエピソードは当然なんですけど、幽霊探しの依頼を断った淳平が思い直すきっかけとして、お見合い相手で飛行機の乗客の忘れ物を探す遺失物係である千崎陽子(中越典子)を登場させました。

彼女とは今回限りという訳ではなさそうで、桐原(吹石一恵)には目もくれないくらいに上手く行っちゃってるようでしたよね。でもきっと、今後に陽子の意見が参考になったりとか、デートシーンすら挿入されないんだろうなぁ。単に“彼女がいます”的なことで済ませる感じがします。

そして予告では「新田、父親の会社にはいないぞ」という思わせぶりのセリフ。新田が出てくるかもしれないというフリで引っ張りたいのか、最終回には出てくるぞと期待させたいのかは判りませんが、何だかなぁって感じ。

確かにタイトルバックにも新田はいるし、瑛太の舞台も休演日はあるわけで、その日を撮影に充てようと思えば充てられるとは思いますけど、もしそうなら可哀想なくらいにタイトですね。まぁ、最終回だけは決まっていて、事前に撮り終えているなら別ですけど…。

1話完結+裏にある引っ張りネタというのは常套手段なのでイイんですけど、ど~も、繋がりと引っ張りの構成が下手くそな気がするんですよね~。やっぱホン屋が新人なのとリレーなのが影響しているとは思うんですが、だったらやっぱり、シリーズ構成担当の佐藤信介がしっかりしてくれないとねぇ…。

今回、唯一面白かったのは、淳平がケータイに登録していた筑紫(角野卓造)の名前がザビエルだったこと。これにはちょっと笑った。

でもこれって、良い前フリになってたりしないんでしょうかね。今回は淳平が用心してるからだという、プロとしての細やかさが見えただけでしたけど、残り数話で、淳平のこれが役に立つとかのエピソードが描かれるのかどうか。使わないと勿体無い気がするのは私だけでしょうか…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

やっぱり主役だわ(笑)

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

今回のように、チームをフルに活かしたようなストーリーが毎回続けば、かなり面白いドラマだったろうにと思うと、残念としか言い様が無いですね。

駿太郎(松本潤)が主役だけど、出演シーンが多ければそれなのかというとそうではない。松本潤の役作りや存在感、そもそものホンにも問題はあるけど、数話の出演が無かった新田(瑛太)が出てきた途端に締まるということは、やっぱり新田が主役だったんですよね~、このドラマは(笑)

彼らのアクションシーンはそれなりに楽しめました。個人的には、潜入捜査をしていた新田ですから、顔がバレた後でも、少しは駿太郎とバトって、その流れで2人で組んで敵を倒す、みたいな感じが欲しかったです。組むのが少し早かったのでチト残念でした。

また、筑紫(角野卓造)と茅野(入来茉里)以外が格闘技ができてしまうというのはどうなんでしょ。駿太郎と新田は良いとして、その他の連中はそれぞれが特技を持っていて、それを活かすような感じじゃないと、複数いる意味が無いし、面白味も出てこないと思うんですよね。各役者の見せ場を作りたかったにしては、安易過ぎる感じです。

兎にも角にも、このドラマは瑛太の芝居の巧さと存在感を感じてしまうだけに、主役に据わった松本潤としては馬脚を現したというか、損な役回りになってしまいました。

それもこれも、全話に亘ってホン屋がしっかりしていなかったことにほかならない。際立たないキャラ設定と無駄なキャスティング。無駄というのは、以前にも書きましたが、刑事2人が吹石一恵金田明夫である必要があったのかということ。勿体なさ過ぎです。

役者が作ってきたキャラによってホン屋が刺激されて出番が増えたりするという話もたま~に聞きますが、このドラマに関しては、たとえ役者がそれをやってきたとしても、どっちみちホン屋の力が無いからそうはいかなかっただろうと思うだけに、キャスト陣が可哀想でした。

でも、今回のような展開を描けるのであれば、SPや続編も無しではないです。但し、ホン屋だけは変えないと、恥の上塗りになってしまうので気を付けないとね。

瑛太は既に来年1月クールの連ドラ「まほろ駅前番外地」がテレビ東京で放送されることが決まっており、来月にはクランクインするようなので楽しみです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

ご案内


最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
29位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!


右サイドメニュー


エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム