エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




記者会見

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

試合直前か試合後までは書かないつもりでいたが、昨日の記者会見と今朝の新聞を見たら書きたくなった。

10月11日に行われる、内藤大助vs亀田大毅の試合。昨日の亀田親子の記者会見は相変わらずのバカっぷり。

ビッグマウスや相手を挑発するのは良い。でも、戦う相手、しかもその相手は仮にも自分より年齢もキャリアも地位も上。その相手に対してゴキブリ呼ばわりをして敬意を表せない奴っていうのは、いわゆる“品格”ってものがない。朝青龍と同レベルかそれ以下である。

亀田史郎というバカ親父に育てられ、それが常識だと信じきっている子供達は本当に可哀想だ。このままだと、もしバカ親父が死んだら、3兄弟の末路は渡辺二郎の二の舞を演じる事になるんじゃないだろうか。

この試合、金平会長も“辰吉vs薬師寺以来の日本人同士の対決での3億円試合”ということで喜んでるかもしれないが、悪いけどレベルが違いすぎる。

辰吉丈一郎vs薬師寺保栄は、暫定世界チャンピオンvs正規チャンピオンという、チャンピオン同士の試合だった。実績も実力もあった選手同士の試合だったからこそ面白かった。

しかし今回は、内藤は初防衛戦だし大毅は話題作りだけの状態だから、試合自体の話題性はあっても中身はスカスカであることは否めない。

辰吉丈一郎vs薬師寺保栄の場合、当時の実力では圧倒的に辰吉が上だったハズが、初回に辰吉の手首が骨折によるアクシデントと、薬師寺の辰吉対策が巧くできていた事により、更に面白味を増して、いい試合になったんだと思う。

もし内藤が僅差の判定で勝ったら、バカ親父はリング上でかなり文句をいいまくるんだろうなぁという事も楽しみにしつつ、試合開始を待ちたいですね。

気持ち的には内藤に勝ってもらって、負けた大毅にはそれを肥やしにして強くなってもらえれば、ボクシング界も盛り上がっていくと思う。

ただ、内藤に絶対的な強さを感じないんで不安もあるから楽観できない。そういう意味でも、チャンピオンvsルーキーという見方で楽しみではある。

あとは中継するTBSに、これまでみたいな変な編成を組まないことを祈るだけかな。他に好カードが無ければ、せいぜい1時間半で収めて欲しい所。TBSの事だから、2時間半とか3時間とかの特番を組みそうな気がするけど・・・。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2007_08_17


内藤vs大毅の調印式

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

亀田大毅は大見得を切りましたねぇ。「負けたら切腹する」と。アホか。そんな事言わなきゃイイのに。自分を鼓舞させたいのは解るけどさぁ。でも、記者会見のやりとりは面白かったですね。

大毅「負けたら切腹するよ」
内藤「本当にやんの? なにで切腹すんの」
大毅「お前がもってこいや。お前負けたら切腹するんか」
内藤「俺はしないよ」
史郎トレーナー「そんなんで成立するか。そんな話あるかいな。くっ」
大毅「思いが違うねん。そのベルト死ぬ気で奪いにいくわ。根性ゼロや」(以上、サンスポより引用)

内藤大助の「俺はしないよ」は良い返しだと思う。それに対してバカ親父の「そんなんで成立するか」ってのは、バカ親父らしい勝手な言い分ですね。大毅が勝手に「やる」って宣言してるだけなんだから、相手がそれに乗ろうがどうしようが勝手なわけで、成立もクソもない。負けた時に「相手が乗ってこなかったからやりません」という理由にしたいってところでしょうかね。

KOを狙っていくという大毅に対して、勝ちにこだわると言った内藤。ホントに正反対の言い分で、明日が楽しみになってきました。

おそらく大毅陣営は、「KOで行く」「早い回で終わる」と言っといて、前半はプレッシャーだけ掛けて、チャンスの時以外はあまり手を出さず、練習してきたアウトボックスでスタミナの無い内藤を疲れさせて、後半にラッシュをかけるつもりなんじゃないだろうかね。

内藤は“勝ちにこだわる”っていう宣言通り、12R戦うつもりでいると思う。ただ、やはり後半のスタミナに不安があるから、なるべくペース配分をして、老獪にやると思う。

予想としては、俺も下馬評通り、油断さえしなければ内藤が有利だと思ってる。自ら余裕を見せたりするような遊びはしない方が良いと思うが、やりそうだなぁ・・・。とにかく、後半に行けばKOされないとしても不利になるだろうから、中盤までにポイントを稼いでおきたいところ。

何やかんや言っても、大毅はパンチありそうだし、自信を持ってくるだろうから、ラッキーパンチに気をつけないとね。それと、トリッキーな動きをした時にできる隙を突かれない事だね。

大毅が判定で勝つとは思えないので、もし大毅が勝つとすればKOでしょう。そのためには、これまでみたいに手数が少ないと内藤をKOすることは出来ないと思うんで、ジャブを出していく事かな。

レベルは違うけど、辰吉丈一郎vs薬師寺保栄の時みたいに、アクシデントや優秀な指導者(今回はそれは無いけど)によって下馬評通りに行かない事があるんで、とにもかくにも、お手並み拝見といきましょう。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2007_10_10


内藤vs興毅調印式

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

世間では辰吉丈一郎vs薬師寺保栄以来、日本人対決では15年ぶりの盛り上がりだなどと言われたりもしてますけど、試合を観ないと何とも言えませんが、そこまで実力が拮抗してる対決だとは思ってません。まぁ、世間的には“仇討ち”だの“リヴェンジ”だのという、そういった情念の部分で興味があるだけだと思います。

で、予想ですが、これは難しい。“思い”の、つまり、ハートが強い方が勝つんだろうとは思います。まぁ、ボクシングでは当たり前ですけど・・・。これが2~3年前の試合なら、間違いなく内藤大助の勝ちだと予想したんですが、今回はそう断言できそうに無いです。

亀田興毅のここ数試合を見て、“こりゃ強くなった。巧くなったなぁ”という印象はありません。おそらく殆どの人がそう思うであろう事は、彼の若さと勢いですよね。ぶっちゃけ、そこだけです。あとは、興毅のハートがどうなのかですかねぇ。

興毅は「3Rまでに」とか、バカ親父も「5Rまで」などとKO勝利で行く事を口にしてますが、おそらくそうはならないでしょう。何故なら、多分、興毅は足を使ってくると思われるんで。いくら首周りが太くなろうと、そうそう打ち合いには出て来ないんじゃないかな、と。

ランダエタ戦でのダウンのトラウマもあるだろうし、打ち合えば内藤に分があることは判ってるはずですから。なので、カウンター狙いで来るでしょう。

ってなことを考えると、経験豊富な内藤が判定で勝つんじゃないかと予想します。ただ、内藤も練習でいい成果が上がってるからと言って、スタミナに自信を持ちすぎると危ないとは思いますけどね。

あくまでも両者がベストコンディションで、目を切ったりとか、そういうアクシデントさえなければという前提であれば、贔屓目無しで内藤の判定勝ちを予想します。個人的な希望としても、内藤に勝ってもらいたいと思いますしね。油断だけはしないで欲しいところです。

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2009_11_28


V6失敗

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

辰吉丈一郎vs薬師寺保栄の時もそうだった。下馬評では辰吉有利とされていたが、勝ったのは薬師寺。1Rで辰吉が左手を骨折していたというアクシデントはあったものの、それでも薬師寺の戦いは見事だった。辰吉に骨折さえなければ・・・と、今でも思う。

そして今回、下馬評ではやや内藤大助有利と言われてたが、勝ったのは亀田興毅。観ながら採点していたが、私の採点も115-113で興毅の勝ちでした。

勝因は興毅の冷静さでしょうね。気負って硬くならず、内藤の距離を巧く潰してたような気がします。それと、ノーモーションの左。これがよく当たってた。そして右フック。今回の興毅は、これだけで勝ったようなもんだと思う。悪い意味じゃなくてね。内藤を良く研究していた結果でしょう。

内藤は入場時から何かこれまでと違う感じの雰囲気がしました。客席に向かって吠えて気合を入れたりしてましたからね。そういう意味では、興毅よりも冷静さを欠いていたかもしれないです。2Rに喰らった左で鼻血を出したのが1番キツかったかな。それ以降も何度か左を貰ったりしてるから、鼻血が止まらない。呼吸が苦しかったでしょうから、スタミナのロスもあったでしょう。鼻のあの腫れ方は、もしかしたら折れてるかもしれないですね。

興毅は次の相手がポンサクレック・ウォンジョンカムPongsaklekWonjongkam)だと決まってるんで、このまま防衛ロードを進んでもらいたい。自信があると言ってたけど、ポンサクレックに勝つには今日のようなボクシングでは勝てません。ノーモーションの左+右フック+何かがないと。

衰えが見え始めてるポンサクレックだけど、まだまだ内藤と同等、もしくはそれ以上の力は持ってると思う。実力者との防衛を重ねてこそ真の王者と呼ばれるんで、安直なマッチメイクはしないで、成長していって欲しいですね。ボクサーとしても人間としても。

ただ、一番心配なのはバカ親父ですねぇ。図に乗らなければいいんですが・・・。興毅が勝てたのは、“今の”興毅だから勝てた訳ですからね。あとはJBCも心配。今回の決着によって、バカ親父のセコンド復帰の許可を出したりしないでしょうねぇ。この2点が、興毅の今後にマイナスの影響を及ぼさなければいいんですが・・・。

内藤はどうするんでしょうねぇ。疑問符がつく負けではないし、衰えもあるから、もしかするとこのまま引退なんでしょうか。年齢的なことを考えればそれがベストかもしれないですが、海外では現役の人もいる事ですからねぇ。

どちらにしろ、進退を考えるタイミングとしてはいい時期だと思うんで、とりあえずはゆっくりと休んで考えて、結果を出してくださいという感じです。まずは、両者ともお疲れ様でした。

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2009_11_30


大毅初防衛

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

先日の計量後の大毅の薄っぺらなボディを見て、これはボディを攻め込めば坂田は倒せるんじゃないかと思いました。序盤、坂田のボディがよく当たっており、不意なカウンターやパンチさえ貰わなければ、終盤に大毅がスタミナ切れになると思いながら見ていた。

ところがどっこい、失速したのは坂田の方でしたね。相変わらず坂田の手数は止まらなかったし、大毅もそれを止めるのに苦労していた。そんな展開でしたけど、3Rに偶然のバッティングで右目尻を切ったのは、坂田にとっては辛かったですね。

坂田は10Rにも、今度はパンチで左目尻も切りましたけど、そんなに影響は無かったようでした。中盤位までは、どっちとも取れるようなラウンドが続いてましたが、ペースはどうちらかといえば坂田ペースのように見えてました。微妙ですが・・・。

でも、若さもそうでしょうが、大毅の練習量はハンパないんでしょうね。あの減量苦から後半になってもスタミナを切らすどころか、加速したかに見えましたからね。

結果は判定で、116―112、117-112、118-110の3-0で亀田大毅の勝利でした。確かに今回は、大毅の勝ちだったと、私も思います。勝ち負けに不服はありませんが、6~8ポイントも開いているという判定には納得できませんねぇ。私は各ラウンドの採点はしていませんでしたけど、2-1のスプリットで大毅の勝ちだと思ったし、甘めに見てドローでもいいくらいに思ってましたから。

大毅は体重がキツイからという理由で、今後は階級を上げる可能性があることを示唆していましたね。スーパーフライ級に上げるにしてもバンタム級に上げるにしても、ボクシングは成長したとはいえ、まだまだWBA・WBCのチャンピオンを下せる程とは思えませんよね。興毅も同じクラスですけど、それは同じ事。

2人とも元チャンピオンに勝ったからと言って、図に乗るようじゃダメですよね。下降線の選手を相手にしてるんですから。同じ日本人同士として、辰吉丈一郎は暫定チャンピオン、薬師寺保栄はチャンピオンとして戦ったから盛り上がったし、薬師寺の評価も上がった。

畑山隆則は世界挑戦失敗後、かませ犬とは戦わず、当時日本チャンピオンでハードパンチャーだったコウジ有沢にKOで勝ち、後にWBA世界ライト級王者になった時も、KOパンチャーだった坂本博之をKOで下した。まぁ、辰吉丈一郎にしても畑山隆則にしても、ボクサーとしての華はありましたから、一層盛り上がった。

言動や態度だけじゃなく、試合でちゃんと見せてくれたし、魅せてくれましたからね。亀田兄弟がそうなるには、やはり強い相手とやって、尚且つ防衛を重ねていかないとそうはならない。なので、今後はあまりデカイ口を叩くのはやめた方がいいでしょう。世界戦と名のつく試合でのKO勝利も無いんだし。

やっぱりチャンピオンは、複数階級制覇ではなく、防衛できてナンボです。しかもKO防衛や強いボクサーを相手(ランキング1位の選手とか)に防衛してこそ、評価が上がるものですからね。伸び代はあるとは思うし、バカ親父が大人しくしている間に、何とか頑張ってもらいたいもんですね。

さて、負けてしまった坂田健史は、進退は考えると言ってましたけど、う~ん、やっぱり引退かなぁ。大毅が返上した場合に、空位になったそのポストを狙うという事も考えられますが、彼の武器である“無尽蔵のスタミナと手数”のうち、スタミナの不安があるからなぁ。

坂田にもう少しパンチ力さえあれば、期待値も随分と違うんですけどね。まぁどうするのかは本人次第。年齢的にはもう少しやれる年齢だとは思いますが、戴冠は厳しいかな・・・。

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2010_09_26


井岡vs八重樫調印式

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

いよいよ明日です。WBCミニマム級王者・井岡一翔vsWBAミニマム級王者・八重樫東の統一戦。これまでの統一戦といえば、同じ団体での暫定王者と正規王者のとかでしたが、2団体王座統一戦で、しかも日本人同士というのは史上初です。

しかしまぁTBSというのは、こういうビッグマッチの放映権をよく獲りますよね~。辰吉丈一郎vs薬師寺保栄の時は入札で勝ち、畑山隆則vs坂本博之内藤大助vs亀田興毅亀田大毅(←この兄弟のは“ビッグ”マッチじゃないけどね)は、王者が元々TBSだった。

さて予想としては、順当に行けば、下馬評通り井岡が勝つんじゃないかと思ってます。倒すなら中盤以降になるとは思います。

でも不安要素はあります。八重樫って割りと粘るし、足もある。そして、アクシデント。辰吉vs薬師寺の時も、初回に辰吉の拳の骨折さえ無ければ、違う展開になっていた可能性は高かったはず。どっちにしても薬師寺が勝っていた可能性は否定出来ないけど…。

とにかく、こういう類のアクシデントさえなければ、やはり井岡が勝つと思います。どちらにアクシデントがあっても、試合がつまらなくなるだけなので、それが無いことを祈りたいです。あとは、両陣営の作戦がどうなのかってところかな。兎にも角にも、明日が楽しみです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン
関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2012_06_19


井岡統一王者!

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

とにかくもう、いい試合でしたね~。これぞボクシング!って試合でした。1Rを見てまず思ったのが、八重樫東のパワフルな感じとスピード。それでも井岡一翔のジャブが正確で、早くも八重樫の左目を腫れさせてました。

2R以降、八重樫の左目の腫れがひどくなってきたので、もしかしたらKOがあるかもと思ったのと、負傷判定を危惧していました。見る側としては、続けさせたレフェリーの判断に感謝ですね。

両者ともいいパンチが当たっても倒れず、井岡のジャブとカウンター、八重樫の回転力とパワーで、見応えがある試合でした。ポイントで勝ってる井岡も、最終ラウンドまで逃げること無く打ち合っていたのも素晴らしかった。

非常に僅差だったので、ダウンを取った方が勝ちという感じでしたから、観てる方もフルラウンドを緊張感を持って診ることが出来たという、最近では珍しく良い試合でした。

八重樫は負けましたけど、かなり株を上げたと思うし、次に期待できますね。あの両目の腫れ方は、それこそ辰吉丈一郎vs薬師寺保栄の試合の辰吉を彷彿させた感じでしたから、目が腫れやすいのはちょっと心配ですが…。

井岡はこのまま両タイトルを返上するようなので、このまま複数階級制覇&防衛を重ねてもらって、某似非王者とは格が違う所を見せて欲しいです。


ただ気になったのは、減量のせいなのか八重樫の後半の攻めが効いていたのか、終盤には動きが少し鈍くなり、スピードも衰えていたように感じましたから、そのあたりは課題なのかもしれませんね。
井岡一翔選手、統一王者おめでとうございます!

話はズレますが、試合放映前の辰吉丈一郎薬師寺保栄の再会はちょっと物足りなかったですね。相変わらずの辰吉のドランカー症状は心配になりましたが…。

あの試合での裏側を当人同士で…という企画だったと思うんですが、何故か2人とも1Rでの辰吉の左拳の骨折には触れませんでしたね。辰吉は負けてるから、今更言ってもただの強がりになっちゃうし、薬師寺はそこよりも、試合自体の内容を…というオトナの対応だったんでしょうか。

まぁ、何をどうしようと過去は変えられないから、お互いに前向きな…みたいなところなのかな。スポーツですし、2人とも遺恨を残すような選手じゃないでしょうから、今後も明るく2人であの試合を語れるといいですよね。2人にとっては“もうええやろ”って感じでしょうが(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン
関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2012_06_21


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

いや~、男女共に傷だらけで、しかも鼻血を出してのキスシーンは初めて観たような気がします。田西(丸山隆平)って、何気に可愛い子から惚れられていますけど、かなり運がイイ環境にいますね(笑)ちはる(南明奈)にしても花(平愛梨)にしても、かなり母性本能が強い方じゃないでしょうか。

結局、田西にとっての原動力は“女”。これしかないですね。それがあればボクシングの練習も耐えられるし、ワルな連中にも飛び込んでいけるんですから。でもまぁ、男なんてそんなもんですかね。田西は一旦逃げましたけど(笑)

次回は、何故かちはるが再登場するみたいで、田西がそれによってアタフタしそうですね。自分はダメ男なのに、可愛い2人から惚れられるってのは、何だか羨ましすぎます(笑)

ところで、ボクシングが関わってるからなのか、1話目には薬師寺保栄が出ていましたけど、今回も本物の元ボクサーが出ていましたね。

観た時には“誰かに似てるなぁ”と思っていたんですけど、テロップを観て“あ!”と思いました。大嶋宏成です。中華屋で因縁を付けていた男です(よね?)。現役時代からすれば、かなり太っているので気付きませんでした。

異業種からやってきて芝居をする人達って、再現フィルム役者以下の芝居が殆どなんですが、何気にフツーに芝居をしていましたね。まぁあのテの役柄は、芝居というか、元々はソッチ系の人だから、ナチュラルだったりするのかもしれません(笑)

ボーイズ・オン・ザ・ラン ブルーレイBOX [Blu-ray]
ボーイズ・オン・ザ・ラン ブルーレイBOX [Blu-ray]

ボーイズ・オン・ザ・ラン オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/海田庄吾

あおっぱな(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:あおっぱな/関ジャニ∞

ボーイズ・オン・ザ・ラン 全10巻完結セット (ビッグコミックス)
原作:ボーイズ・オン・ザ・ラン/花沢健吾

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン
onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2012_08_12



04  « 2020_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
22位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム