ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。


            

User Tag [塩見三省 ]を含む記事一覧


び、微妙(^^;

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

結果から言えば、予想通り食いつきにくいドラマでしたねぇ。「豪華ホテルをめぐる嫉妬・裏切り・そして愛」というサブタイトルが憑いてるみたいだけど、この手の群像劇を10話前後で描くのは無理がありそうな気がする。

勿論、杏子(上戸彩)を中心に描いていくんだろうけど、そうなるとホテル買収についてのスリルやホテル内での出来事などがおろそかになってしまいそうだ。いわゆる敵側に竹中直人といういい役者を配しているのに、それは勿体無い気がする。

杏子は緒方(田辺誠一)が好き、乗っ取り屋の水沢(及川光博)は杏子が好き。で、水沢は杏子が勤める東京オーシャンホテルの買収に加担するというあたりがメインなのかな。

何にしろ、上戸彩は好きだけど、この役に至ってはまだまだ力不足を否めない。このネタならもう少し大人の女優を配した方が良かったと思うし重みも出る気がした。

竹中直人の秘書役の笛木優子は、韓国からの逆輸入女優みたいなモンなので、韓国ドラマのリメイク版のこのドラマには適任かな。流暢な韓国語をそのうち披露するんでしょうね。

竹中直人塩見三省でこのドラマを締めたいんだろうけど、それもこれも全ては脚本次第になってくるでしょうね。ただ、俺は1話を見る限りでは次を見たいとは思わなかったっす。なので、次回を見るかどうかは今の所決めてません。

まぁ、TV局側としてはペ・ヨンジュン(勇俊 BaeYongJoon)を出してでも数字は欲しいし、オスカーとしても、前作の上戸彩主演の下北サンデーズが打ち切りの憂き目に遭ってるので、数字が取れない女優のレッテルを貼られたくないところではあるでしょうね。とはいえ、このドラマを選択したのは間違ってると思うんだけどねぇ・・・。

韓国版のホテリアーを観ていた視聴者も取り込みたい作戦だったんだろうけど、初回で11.1%の視聴率ってのは、ほぼ俺の予想通りなんで、この前後をウロウロするでしょう。

ちゃんとした選択をしてあげないと、上戸彩がかわいそうですよ、オスカーさん!上戸彩もそろそろ芝居の上達を目指して真剣にやらないとヤバイかもしれないですね。

涙の虹
涙の虹/上戸彩

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

呪縛 ※ちょっと追記

10話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

逮捕され、取調べを受けても拘置所にいても、継美(芦田愛菜)の声が聞こえたり幻を見たり、検察官(バッチをつけてました)(塩見三省)からの「母親・・・として?」の質問に、躊躇無く「母親としてです」と返答した奈緒(松雪泰子)。

駿輔(山本耕史)が面会に来て、奈緒が継美の事を尋ねたとき、継美と呼ぶ奈緒に、駿輔は「継美じゃない。・・・道木怜南だ」と、現実を解らせようとしてましたが、奈緒はまだまだ継美のことを諦めてはいませんでした。いや、“諦める”ってのは語弊があるか・・・。

葉菜(田中裕子)は捕まった当初、「この2ヶ月の事は、私が指示した事です」と、全ての罪を被ろうとしましたが、奈緒があっさりと自供したのでそれは叶いませんでした。

鈴原家では、籐子(高畑淳子)が社長を辞任、果歩(倉科カナ)は就職の内定を取り消されました。でも、鈴原家はちっとも暗くない。みんな奈緒を待ってる。良い家族です。

葉菜が殺したのは、自分の夫だということが判明しましたね。そっかぁ。やっぱり夫だったのかぁ。殺害方法は放火殺人。諍いが絶えなかったと言ってましたが、殺した理由はもしかして奈緒を護るためだったんでしょうか。そこまでは語られませんでしたが・・・。

数ヵ月後の裁判結果は、懲役1年、執行猶予3年でした。仁美(尾野真千子)が保護責任者遺棄罪で逮捕されましたから、無実にはならなかったけど、執行猶予が付いて良かったです。

鈴原家に明るく迎え入れられた奈緒は、「一生・・・掛けて・・・償います」と、まだ少しよそよそしい感じもしましたが、家族全員が「お帰りなさい」の体制だったこともあって、家族の一員として鈴原家にいることを受け入れられたようですね。

それでも、当然ですが、継美の事は気になる。自分の部屋に行って、継美が書いた絵や手紙を見ながら、継美が「お母~さ~ん!」と呼んでいたシーンを思い出していました。そして携帯を充電器に繋げて見てみると、ここ数ヶ月間、21時半ごろに集中した非通知設定の着信が十数件(もっとかな)も入っていました。

継美が施設にいるシーンの1つに、夜に継美が施設の受話器を置くシーンがあり、窓辺にはリュックがありましたから、我々は継美からの電話だと認識しましたけど、奈緒は葉菜に電話してみました。でも、その頃の葉菜は入院中でしたから、誰も出ません。

籐子は裁判終了後、帰京して葉菜の理髪店に行き、たまたまいた袖川(市川実和子)と会い、そのまま病院に直行。そこで葉菜の病気を知りました。葉菜の手を握り締めて「帰ってくるわ」と報告してましたが、2人は仲良くなったみたいで良かったですね。奈緒を通して“母親”という認識を、改めて知った感じ。でも何よりも、2人とも、奈緒は自分の娘であると感じてるってことですから、“仲間”ですもんね~。

ここで葉菜は「もう、治療はしないことになりました」と言ってましたから、きっと手の施しようの無いくらいに進行してしまってたんでしょうね。籐子には口止めをしました。2人とも昭和29年生まれの同い年。月面着陸とかのどうでもいい話の後、籐子が「・・・ダメよ。絶対ダメ。娘に知らせずに逝くなんて」と言いますが、葉菜は無言でした。

さて、駿輔(山本耕史)は奈緒に何とか現実を知ってもらおうと思ったのか、わざわざ継美のいる児童養護施設「道南白鳥園」までいき、おそらくニセ取材でも申し込んで、葉菜の様子を盗み撮りしてきました。この時、継美は玄関で駿輔とすれ違って彼に気づき、何だか複雑そうな表情を見せてました。

そして「ご覧になったほうがいいと思います」と言って、ハンディカメラを渡して帰りました。鈴原家全員でそれを観ますが、映し出されるのは、楽しく過ごしている継美。そして、たくさんの笑顔、笑顔、笑顔・・・。さらに、継美は自分の事を怜南と言ってました。その映像の中に、継美と友人の会話にこんなのがありました。

「怜南お餅つきしたことないよ」
「来年のこどもの日に出来るよ」
「・・・来年?」
「怜南ちゃん来年もいるでしょ?」
「・・・うん。いるよ。怜南も柏餅食べたーい!」

「怜南ちゃん来年もいるでしょ?」と言われた後に「うん」と答えるまでの間(ま)と表情。これで、継美はここにはいたくないんだなというのが判ります。でも奈緒は「・・・忘れなきゃ・・・いけないんだね。継美も、忘れたんだから」と言います。

芽衣(酒井若菜)は「忘れたわけじゃ、ないと、思うよ」、果歩は「頑張ってるんだよ」と言うも、「いいの。・・・いいの。・・・継美・・・楽しそうだった。・・・あんなに笑ってた」と、涙を流してました。私がここで思ったのは、奈緒は継美の事、判ってたんじゃないの?「あの子は嘘でしか、本当のことが言えないの」って言ってたのは奈緒じゃん!って・・・。

そのビデオを見終わった後、籐子は葉菜の病状を告げ「お母さんに会いに行ってきなさい。お母さんと一緒にいてあげなさい。そして・・・看取ってあげなさい」と言うも、「怖い」という奈緒に「怖くても行くの。・・・怖くても・・・」と告げました。

このシーンのとき、さきほど籐子が見舞った時の会話が挿入されました。その会話の中で葉菜が言った「もう、悔いはないと思った。・・・1日あればいいの。人生には、1日、あれば・・・大事な、大事な1日があれば・・・もう、それで十分」というセリフが印象に残りました。

人間は欲深い。だけど葉菜は、大事な1日があればいいという。この心境、死を間近に控えなければ理解できないものかもしれないな。私はたまに「何のために生きてるんだろう?」と思う事もありますが、まだ生きてます。もしかすると人間は、その1日を得るために、日々努力して頑張ってるのかなぁ・・・。

次の日でしょうか。奈緒は葉菜を見舞い、「夜までいる。・・・明日も・・・明後日も来る」って言っても「気持ちだけで十分」と、葉菜は早く帰したがってる様子。そんな遠慮をする葉菜に「もうやめて・・・。もうわかってるの。今までずっと、母でいてくれたこと。離れてても、母でいてくれたこと。もうわかってるの。だから今度は・・・あなたの娘にさせて。・・・・・・あなたの娘でいさせて」と、心情を吐露しました。

葉菜は嬉しかったでしょうね。ベッドで仰向けのまま「こっちにおいで」と手を動かしました。奈緒はその手を握り締め、涙しながら葉菜に顔を近づけます。その顔を両手で優しく包み「奈緒!」と言い、「お母さん」と応える奈緒を抱きしめました。やっと“親子”に戻りましたね。そして奈緒は「ずっと・・・ずっとこうしたかった」と、葉菜の肩に顔を付けて泣きながら言うと、「私も」と、葉菜もやっと本音を表に出しました。ここにはちょっとウルっときちゃいました。

その夜でしょうか。継美は奈緒に買ってもらったけど、小さくなって履けなくなっていた赤い靴を下駄箱から取り出し、自分のリュックに入れました。同じ夜、例の非通知設定の着信で奈緒の携帯が鳴りました。「・・・もしもし?」と、電話に出た奈緒。聞こえてきたのは「・・・お母さん?」という、継美の声でした。

今回、このラストシーンの2人の会話まで、ウルっときた所はあったものの、泣かされる事はありませんでした。が、この2人の会話のシーンで、またまたガッツリと泣かされました。以下にセリフを書きます。観ていない方には、特に継美の顔の表情や声の表情が判らないので泣けないとは思いますけど・・・。

「・・・もしもし」
「・・・お母さん?」
「・・・」
「お母さん。あのさ、お化けって本当にいるのかな」
「・・・継美」
「なつみちゃんがね、怜南ちゃん、お化けいるよって言うの。トイレの中から手が出てくるんだって」
「・・・」
「お母さん。ねえ、私の話、聞いてる?」
「・・・・・・うん」
「お化けいる?怖くて寝れない」
「継美・・・。今どうしてるの?・・・どうしてこの電話が判ったの?」
「食堂のところにね、お電話があるの。もうみんな寝たけど・・・内緒でお電話してるの」
「・・・そう」
「白鳥園っていうの」
「ん?」
「ここの名前、白鳥園っていうの。ほら、お母さんがお勉強してた白鳥と一緒なんだよ」
「・・・そう。・・・楽しい?」
「あのね、冷蔵庫がすごく大きいの。メッチャ巨大なの!」
「メッチャ巨大?そういう言葉、覚えたんだ」
「なつみちゃん!」
「なつみちゃん?お友達?」
「うん!」
「仲いいのね」
「下で寝てるの」
「下?」
「二段ベッド!」
「ああ。上なのね」
「ハシゴで上るの。気をつけないと頭ぶつけるの。ウフフフフ」
「痛いね。・・・ご飯、ちゃんと食べてる?」
「今日はとんかつ。昨日はぁ・・・鯖の味噌煮」
「美味しい?」
「美味しいよ!お手伝いして一緒に作るの。じゃがいも潰すのとか、とうもろこしの皮むくのとか」
「偉いね。・・・先生方、優しい?」
「優しい!でも、園長先生のオナラはすごく臭いの。だから鼻つまむの。うふふふふ!あとね、お庭にウサギ飼ってるの」
「可愛い?」
「うんちが丸いの!」
「そう。丸いの」
「あとね、あとね!バトミントン上手になったよ」
「すごい!」
「あとね!」
「うん」
「・・・あとね・・・」
「うん」
「お母さん。いつ迎えに来るの?」
「・・・」
「もう牢屋出してもらったんでしょう?継美ね、待ってるよ。何回も電話したよ。出ないから間違って覚えてたのかなって思ったけど、・・・合ってたね」
「・・・」
「いつ迎えに来る?」
「・・・」
「ちゃんと寝る前にお荷物用意しているの。靴下と、お着替えも入れてあるの。・・・お母さん!・・・・・・お母さん!!」
「・・・」
「お母さん。早く迎えに来て。継美、待ってるのに・・・。待ってるのに。・・・どうして来てくれないの?」
「・・・」
「・・・会いたいよぉ。お母さんに、会いたい、よぉ・・・」
「・・・継美・・・」
「お母さん・・・」
「ごめんね・・・」
「会いたいよぉ・・・」
「ごめんね・・・」
「お母さん。もう一回・・・誘拐して!」
「・・・」
「もう一回・・・誘拐して!」
「・・・継美」

久しぶりの“お母さん”との会話なのに、懐かしさや本題を最初に言わず、普段の親子の会話のように、これまでもずっと一緒に過ごしてきたかのように、施設での出来事を普通に明るく楽しく話す継美は、奈緒の事を忘れてなんていませんでした。葉菜がそうしてきたように、継美もまた、離れていても“娘”でいたんですね。

「お着替えも入れてあるの」の後の「・・・お母さん!」と言った時、継美は買ってもらった赤い靴を手にして、それを見ながら話しています。奈緒の事が愛おしくて愛おしくて堪らなかったんでしょうね・・・。

奈緒の事を思ってるからこそ、施設では自分の事を怜南って呼んでいた。やっぱり継美は頭も良いし、順応性がある子なんですよね~。

上記の「白鳥園っていうの」のセリフ終わりで、継美はもう泣きそうな感じ。そして次の「ここの名前、白鳥園っていうの。ほら、お母さんがお勉強していた白鳥と一緒なんだよ」のセリフでも更に泣きそうな感じだったんですが、あとのセリフのこともあってでしょうが、再び明るく楽しそうな感じに持ち直しました。

芦田愛菜の芝居の巧さはそれだけじゃない。その後、「お母さん。いつ迎えに来るの?」以降の、涙しながら、泣きながらの芝居は見事でした。泣きっぱなしじゃなく、ちゃんと芝居してる。これで視聴者に伝えるのは、大人の役者じゃできないかもしれないですねぇ。この感性のまま女優を続けていったら、ホントに末恐ろしい女優になるでしょうね、きっと。

さて、相思相愛状態の奈緒と継美ですから、「もう一回・・・誘拐して!」と言われて、奈緒の気持ちが揺れない訳がありません。勿論、誘拐しに行っちゃったら、もう奈緒も継美も終わっちゃいます。養子縁組ができないにしても、仁美は刑務所に入ってる訳ですから、せめて彼女の出所までは一緒に暮らせないものなんでしょうか。

もし、1年や2年で出所してきたなら、それは継美が判断すれば良いと思うんですが、“子供だから”で片付けられちゃうんでしょうかねぇ。もし養子縁組ができれば、継美は奈緒と同じ立場になる。だったら、奈緒は仁美の気持ちだって判るでしょうし、継美も大きくなれば解るはずだから、その時に手放せば思うんだけど。

継美の意思は汲んでもらえないのかな。判決では、継美と会っちゃいけないなんて事も言われて無かったんだし。継美を見れば、継美の感情がストックホルム症候群のそれではないことだって判断できると思うんですが・・・。次回の最終回、号泣させられそう(笑)

※追記
上記のセリフの部分の映像がありました!これまで全話を観てないと泣けないかもしれませんが、ご覧になってみてください。




2010年4月クールのドラマ投票へGO!

Mother [DVD]
Mother DVD-BOX

日本テレビ系水曜ドラマ「mother」 オリジナル・サウンドトラック
Mother サウンドトラック/REMEDIOS

泣き顔スマイル
主題歌:泣き顔スマイル/hinaco

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー


onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

ストーリー展開よりも・・・

8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

深堀(柄本明)の死刑執行が決まり、実父と関係のあった彼の死刑について、直樹(伊藤淳史)は何気に複雑な様子でした。と同時に、刑務官として何か出来る事が無いかと悩んでいるようでしたね。

深堀の難癖によって偶然に彼のTシャツを汚してしまった時、「元通りにしろ」と言われ、やけにそのTシャツに固執してることから、娘との思い出がそこにあると解った直樹は、規定違反にも拘らず、娘の百合(西山繭子)に会いに行った。

当然、深堀を恨んでる百合でしたが、その時に直樹が自分の身の上を話した事が奏したのか、彼女は深堀に接見しに来ました。「…百合か…」と言ったっきり殆ど会話も無く、泣くのを堪えながらも涙を流してるだけの深堀でした。

そして執行日当日。勤務1年目の直樹は執行に立ち会えない規則になっているものの、深堀は直樹を立ち会わせろと、房が並ぶ廊下で言い出しました。たまたま房に行く扉を開けて入ってきてた直樹はそれを聞いてその場に駆けつけてきました。

深堀は「山本のガキに俺のの死に様を見せないと、俺、死んでも死にきれねぇんだ」と言い、若林(塩見三省)に土下座してまでも頼むもそれは叶わず、執行場へと連れて行かれた。

が、呆然と立っていた直樹の背中を渡瀬(ARATA)が押した。「逃げるなよ。深堀の処刑に立ち会え。死に様を見せるって事は、生き様を見せるって事だ。(野球のボールを直樹の前に差し出し)…あの頃、俺は野球が全てだった。その思いを乗せて、俺はこいつを、差し出した。そして、お前は、その後のお前の人生を乗せて、俺に差し出してくれた。処刑は、深堀が投げられる、たった1つのボールなんだぞ。…受け取れ!」と。

処刑場に駆けつけた直樹は「これを着て逝ってください」と、深堀が娘との思い出がある新品のTシャツを差し出した。「死に装束だと?…そうか、判ったぞ。俺は死刑宣告されなかったんだ。山本に生かされて、それを無にしちまった俺だ。山本のガキのお前に、死ねって言って欲しかったんだよな。あははは~。いいぞ。死んでやる」と言ってTシャツに着替えた深堀。

そして規定の椅子に座り「いいぞ。始めてくれ。おい、見とけ」と覚悟を決めた。その場にいた所長の許しを得て、直樹も立ち会えることに。

深堀は立たせられ、両手首を後ろに回されて手錠を填められる。そして絞首刑の縄の位置まで連れて行かれ、首に縄を掛けられる。そして直樹に向かい「おーい!よく見とけ…あばよ」と言った直後、刑は執行された…。

話は前後しますが、今回の渡瀬と直樹の交流。直樹は渡瀬に、幼い頃に彼から貰ったボールを「返します」と差し出すが、「なんで返す?俺が死ぬからか?」と、やや怒り気味。でも「貰ってやるよ」と言ってボールを手にしました。

その後、迫(津田寛治)に暴力を振るったり、人を斬った時の事を話したりと、かなり不安定な状態だった。保護房に入れられた渡瀬に、深堀に何か出来る事は無いかと悩んでいた時に扉越しで声をかけた直樹は、渡瀬から「毎日、毎日死ぬことばかりを考えていた・・・ものすごく不安になった」と告げられ、ボールを貰った礼も言われた。

そして深堀の死刑執行に立ち会うよう背中を押され、執行後に直樹が渡瀬に言ったのは「僕はここで、何かを見つけないといけない。…君と」でした。夜になり、渡瀬は何やら口を押さえて苦しそうにし、口の周りは血だらけでした。病気?自殺?ちょっと判りませんが…。

冒頭では渡瀬に“あなた”と言ってたのに、ラストでは“君”にと言ってた直樹にちょっと違和感です。少し距離が縮まったと感じたからとはいえ、先輩なのに…。まぁ、現在の立場からすれば全然アリだとは思うけど、ちょっと引っかかります。

でも、何と言っても今回のエピソードは、柄本明ショーですね。だらけ、泣き、怒り、怯えなどなど、ホントに巧い役者です。ストーリーなんか判らなくても、彼の芝居を観る為だけに今回のエピソードを観ても損はありませんね。いや~、すごかった!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

モリのアサガオ BOX [DVD]
モリのアサガオ DVD-BOX

春夏秋冬
OPテーマ:「幻想フォルム」収録MAXI Single「春夏秋冬」/NIKIIE

マテリアル(初回限定盤)
EDテーマ:マテリアル/椿屋四重奏

モリのアサガオ 7―新人刑務官と或る死刑囚の物語 (アクションコミックス)
原作:モリのアサガオ/郷田マモラ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

Live For Die

9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

渡瀬(ARATA)が口を押さえて、口の周りが血だらけだったのは、舌を噛み切ったからだったんですねぇ。渡瀬はどうしても死にたい。その理由は、渡瀬が殺した田尻(斎藤歩)の弟が、妹の小春(谷村美月)を殺しかけたからでした。

彼に「俺には息子がいる…俺を殺しても、そいつが大きくなってお前とお前の妹を殺しに来る…。お前がしたように、永遠に繰り返されるんだ。この復讐劇が。お前が死刑にならない限り…」と言われ、自分が死刑になれば小春には手を出さないと約束したから、裁判で供述を翻すことによって、“晴れて”死刑囚となったようです。

渡瀬のこの話を引き出せたのは、渡瀬が入所以来、直樹(伊藤淳史)がずっとコミュニケーションを取ろうとしてきたり、随分と深入りしたからこそなんですが、そもそもあそこまで1人の死刑囚に対して思い入れを持ってもいいものなんでしょうかね。

今回は、若林(塩見三省)も世古(温水洋一)に対して、随分と思い入れをしていたように思いますが、死に向かって生きて行かなければならない人間に対して、あんなに思い入れてしまうと、精神的に持たないですよね。

同僚の後藤(前川泰之)が、既にそんな感じでした。彼は誰かに思い入れてる訳じゃない(描かれてないだけかもしれないけど)。でも、2人の死刑執行に立会ったことで「吊るされてから息が絶えるまでの20分もの間、死んでく様子をただ黙って眺めてるなんて、人間ができることじゃない。たとえ国の命令でも、殺人の片棒を担いだことに変わりはない。人を殺したという事実は、もう一生、俺の中から消えないんだ」と感じていました。

確かにそうかも。そういう意味では、良く言えば精神的に強い人、悪く言えば人の死に特に興味がない人や、“悪人は死ぬべき”と思ってるような人じゃないと、この刑務官ってのは務まらないのかもしれないですね。

殺人者にだって、殺す理由はあっただろうし、その後の反省をする人もいるでしょう。でも、彼らの人生まで一緒に背負ってしまうと、背負った人間は潰れてしまうような気がしますね。このドラマを見てしまうと、刑務官になろうなんて人はいなくなるんじゃないかなぁ…。

さて、直樹の渡瀬に対する思いが少しずつ通じてきてるようですが、小春の件がある以上、再審請求はせず、そのまま死刑になりそうな気がします。それまで、直樹が渡瀬と交流を深めたことによって、直樹は晴れ晴れとできるんでしょうか。因みに、次回に死刑執行となるのは世古みたいです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

モリのアサガオ BOX [DVD]
モリのアサガオ DVD-BOX

春夏秋冬
OPテーマ:「幻想フォルム」収録MAXI Single「春夏秋冬」/NIKIIE

マテリアル(初回限定盤)
EDテーマ:マテリアル/椿屋四重奏

モリのアサガオ 7―新人刑務官と或る死刑囚の物語 (アクションコミックス)
原作:モリのアサガオ/郷田マモラ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

大好きぃ~

8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

今回のメニューは冷やし中華。私、今回の登場人物の橋本(芦川誠)と同様、冬でも食べたいくらいに冷やし中華が大好きです。錦糸卵、もやし、キュウリ、トマト、紅生姜、そしてハム。このハムは、チャーシューにするかどうか悩みどころ。個人的にはチャーシューが好み。

かけ汁は勿論、酢醤油ベースのもの。胡麻ダレはそのタレの味が強すぎて、なんだかそのタレだけを食べてるみたいなのでNG。

近頃は勝手にマヨネーズを添えてくる所もあるけど、これもNG。何でもかんでもマヨネーズかけりゃいいってもんじゃないのにね。そういうお店の人は、きっと味覚音痴なんでしょう(笑)因みに、たこ焼きとお好み焼きにマヨネーズをかけるのも、個人的には邪道だと思っています。

で、物語は、年下の男に貢いでばかりいたひとみ(酒井若菜)が、その冷やし中華好きの中年男の橋本を好きになったが、彼は殺人犯だったというもの。

喧嘩のはずみで男を突き飛ばしたら死んでしまい、怖くなった橋本は逃げている最中。めしやの常連が偶然に刑事の犬塚(塩見三省)を連れてきて、犬塚が目の前で逃げられた犯人の特徴が橋本と一致し、結局は捕まってしまうという、チョッピリ切ないお話でした。

2011年10月クールのドラマ投票へGO!

2011年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

「深夜食堂」【ディレクターズカット版3枚組】 [DVD]      深夜食堂 3 (ビッグコミックススペシャル)
深夜食堂 DVD-BOX     原作:深夜食堂/安倍夜郎

嘘のつき方
主題歌:嘘のつき方/LOVE LOVE LOVE

ぜいご
オープニング「思ひ出」収録アルバム:ぜいご/鈴木常吉

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

判ってはいた事だけど・・・

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

前半でチョチョイと健人(反町隆史)の死を描き、その前半にでさえも岩田(山努)の事件を絡ませてるので、感動もなければ泣きもできませんでした。

そして前々回と同様、露骨過ぎる木野原(塩見三省)の扱い。“犯人ですよ~”と言ってるようなもんですから、ミステリー色も何もあったもんじゃない。

“人の死”を厳かに描くのか、“犯人探し”を描くのか、やはりどちらかに重きをおくべきだったと思う。優樹 (榮倉奈々) が刑事という職業でなければならいのなら、葬儀屋と刑事のコンビ物で後者を描けばいいし、前者に重きをおくなら、優樹の職業を変えるべきでしたね。

個人的には前者に重きをおいて、じっくりとそれぞれの人生にリスペクトをしながら葬儀をして、それと共に真人(山下智久)の成長を描いた方が感動作になったんじゃないかと思います。キャストにとっては残念な失敗作になっちゃったので、可哀想でしたね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

最高の人生の終り方~エンディングプランナー~ Blu-ray BOX
最高の人生の終り方~エンディングプランナー~~Blu-ray BOX

最高の人生の終り方~エンディングプランナー~オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/羽毛田丈史

愛、テキサス(DVD付き)(初回限定盤A)
主題歌:愛、テキサス/山下智久

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

アレが無かった・・・

真夏の方程式

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

タイトル真夏の方程式

出演福山雅治//風吹ジュン/前田吟/吉高由里子/山﨑光/北村一輝
    白竜/塩見三省/西田尚美/田中哲司/永島敏行/西田尚美/根岸季衣
    神保悟志/綾田俊樹/田中哲司/永島敏行

製作:亀山千広/畠中達郎/平尾隆弘

エグゼクティブプロデューサー:臼井裕詞

プロデューサー:鈴木吉弘/稲葉直人/古郡真也/大澤恵

協力プロデューサー:牧野正

脚本:福田靖

音楽:菅野祐悟/福山雅治

監督:西谷弘


発端は、川畑節子(風吹ジュン)と仙波英俊(白竜)の不倫。節子は成実()を(おそらく)身籠ったまま川畑重治(前田吟)と結婚&出産。成実が中学生の頃、仙波と付き合いのあるホステス・三宅伸子(西田尚美)がそれを知り、節子を強請りに来る。

が、家に節子はおらず、成実が彼女を迎える。伸子の意図を知った成実が伸子を刺殺。この頃、仙波は妻と死別しており、自ら成実の身代わりとなり投獄され、刑期を全う。仙波を捕まえたのが塚原正次(塩見三省)。

その事件から15年後、川畑家の経営する緑岩荘に塚原が現れる。節子に伸子殺害事件の真相に迫ろうとするところで、何者かに殺される。この殺人事件の現場(緑岩荘)に湯川(福山雅治)が泊まっており、そこから湯川が事件を解明していくという感じ。

いや~、この“他の男の子を身籠っておいて結婚する”なんてのは、今話題の、大沢樹生喜多嶋舞の問題そのものなんで、なんちゅうタイムリーな時期にこれを観たことか(笑)

それはさておき、この川畑家の家族全員が秘密を持っていると見抜いた湯川。節子は重治に成実の出生の秘密を、成実は伸子を刺殺した秘密を、重治は塚原殺害を成実と節子と恭平(山崎光)に秘密を、重治と節子は死体遺棄を成実に秘密にしていたという、秘密だらけ。今クールのドラマ「家族の裏事情」より、ちゃんとした秘密がありました。って、当たり前か(笑)

これも当たり前ですが、良く出来てる絡み合いでした。よくもまぁここまで複雑に考えられるもんです。まぁ作家はそれが商売なんですけどね。

この物語で一番の犠牲者は、知らない間に共犯者にさせられてしまってる恭平ですよね~。勿論、罪に問われることは無いですが、湯川が言ったように、その事実を知る時が来るし、それをどうやって彼自身の中で解決するかってところ。そういう意味では、後味はあまり良くないかもしれません。

で、この映画、前作の「容疑者Xの献身」の時はそうだったのか覚えてないですが、TVシリーズでの定番である、どこそこ構わず計算式を書き殴るシーンも無ければ、「vs. ~知覚と快楽の螺旋~」の曲も劇中には流れません。

TVシリーズとは別物として作ったのか判りませんが、ガリレオシリーズに期待する1つに、そのシーン&音楽があったので、イマイチ高揚感に欠けました。これは踏襲して欲しかったな~。

さて、このシリーズ。映像化されていないのは2話分しか無く、しかもそれは短編なので、やったとしてもSPでのドラマ化でしょうね。

連ドラにしろ映画にしろ、東野圭吾の新作が貯まれば、ほぼ間違いなく映像化されるでしょうし、それまではかなりの時間がかかるでしょうから、良いインターバルが出来そうですね。ただ、それが貯まった頃の福山雅治の年齢は気になるところですが(笑)

それでも映像化の要望はあるでしょうから、多少の設定を変えてでも制作してくれることを期待したいです。それくらい、この原作は面白いと思うので。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

真夏の方程式 Blu-rayスペシャル・エディション
真夏の方程式 Blu-rayスペシャル・エディション

ドラマ「ガリレオ」X映画「真夏の方程式」オリジナル・サウンドトラック
ドラマ「ガリレオ」X映画「真夏の方程式」オリジナル・サウンドトラック/福山雅治・菅野祐悟

真夏の方程式 (文春文庫)
原作:真夏の方程式/東野圭吾

ガリレオII [Blu-ray-BOX]
ガリレオⅡ [Blu-ray-BOX]

容疑者Xの献身 スペシャル・エディション [DVD]
容疑者Xの献身 スペシャル・エディション [DVD]

ガリレオφBlu-ray
ガリレオφBlu-ray

ガリレオ Blu-ray BOX
ガリレオ Blu-ray BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

ご案内


最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
29位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!


右サイドメニュー


エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム