ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。


            

User Tag [亀田興毅 ]を含む記事一覧


昨日、予想するの忘れてました

名城


昨夜はすっかりPrison Break一色になっちゃってて、
書くのを忘れてました

さて、世界スーパーフライ級、名城信男vsエドゥアルド・ガルシア
ファイターにとってアウトボクサーはやりにくいであろう、
まさしくそんな展開だったような気がする。
なので、序盤からボディを攻めていったのは
正解かもしれないですね。

それにしても、ランキング13位という位置からすれば格下とはいえ、
流石メキシカンで、スタミナも衰えず手数も多く
最後までいい戦いっぷりだった。

名城はボディを狙いつつも、終始大振りが目立つ感じで、
いくらファイターとはいえ、あれでは今後の防衛は厳しい。
今回は、前回のベルト奪取の時のスパーリングパートナーが相手で
お互いの手の内をほぼ解ってるから、やりにくかったのは
確かでしょうね。

結果的に3-0の判定で勝ったものの、本人が言うように
キャリア不足は否めない。
まぁ、初防衛戦とはいえ、まだプロ9戦目だもんなぁ。
ポイントが5ポイント差以上あったけど、
俺としてはそんなに離れていたとは思えない試合でした。
でも、勝ったからよしとしましょう。
次はアレクサンドル・ムニョスの可能性もあるみたいだから、
これは面白そうな感じ。ただ、前王者のマーティン・カスティーリョ
との再戦となるとどうなるのか・・・。頑張って欲しい。

そういえば実況アナウンサーが「辰吉丈一郎が成し得なかった」
という事を言ってたけど、辰吉とは状況が違うじゃあ~~ん!
辰吉だってブランクさえ無ければ、出来ていたかもしれないし、
しかも相手はラバナレスじゃなかった可能性も高いんだし・・・。
ま、終わった事を言ってもしょーがないけどさ。

さて年内の世界戦はあと2戦。
坂田健史の結果はもうじき出るだろう。この試合は12月3日の
深夜27:40から放送されるみたいだから、とりあえず見ようかな。

で、もう一つは言わずと知れた、例の亀田興毅
ファン・ランダエタの再戦。
最近は興毅の露出度がめっきり減ってしまってるが、
その分かなり練習をしていると思われるのと、一番キツイであろう
減量に取り組んでるんだと思う。減量が成功して
ファイトスタイルが変わったとすればKOもあり得るけど、
それも中盤までの話。後半までいってしまったらおそらく
スタミナ切れになるだろうから、それまでポイントを
稼いでいなければ負けるだろうな。

亀田大毅?あ~、あれは今回も噛ませ犬が相手だから、
多分、変えたスタイルの確認と今後の修正のための試合でしょ。
勝って当たり前。負ければかなり面白いけど。


バナー


1週間を切りましたね

亀田興毅

近頃は最大の敵である減量がキツイのか、殆ど露出して無い
亀田興毅だが、TBSには色々と撮らせてるみたいですね。
ま、スポンサーだから当たり前なんだけどさ。

で、バース・デイを見たんだけど、どうなるかねぇ。
スタイルを改造しているとの事だが、どこまで昔のフットワーク
使いながら行けるのか・・・。その程度ではおそらく
ファン・ランダエタは怯むことも無いだろうし、迷いもしない。

興毅の親父の亀田史郎は、相変わらず映画や漫画の世界からの
特訓法を用いてる。分身魔球って・・・(笑)

興毅が勝つんであれば減量が大きな鍵になるが、それに成功したと
仮定するなら、あとはリラックスして落ち着いて試合を運ぶ事。
それと、パンチ力はおそらく興毅の方が上だろうから、あとは
タイミングを上手く計れるかどうか。もう一つは、ディフェンス
ガードを固めるだけではなく、スウェイやダッキングがどこまで
できているかでしょうね。
判定になる可能性も高いから、ワンサイドの判定で勝たないと
またバッシングされちまうんで、頑張ってもらいたい。

さて、ボクシングとは関係ないところの亀田一家だけど、
これはバッシングされてもしかたがないね。
興毅の20歳の誕生日パーティでの、言動はヾ(・∀・;)オイオイって
感じだもんね。
「俺も大人の仲間入りやから、な。」いやいや「な」って(笑)
だったらキチンとした言葉遣いをしたらいいのに。
亀田大毅もそのパーティにいたけど、あのセンスの無い
サングラスはなんなん?

まぁ、常識の無いバカ親父に育てられてるから、社会人としての
礼儀やなんかは、彼を反面教師とすればいいという、至極簡単な
事なんだけどね。そういう意味では可哀想な亀田兄弟だよね。

とにかく、どんな試合になるのか楽しみにしてるよ。
ボクシング界のためにはKOで勝ってほしいと思う反面、
負けた方が本人のためにもなるから、それでもいいかとも思う。


バナー



刻々と近づいてきてます

興毅

あっという間にあと3日で試合だ。
先程のTBSの特番兼番宣を見たが、まぁ特に印象は変わらないかな。
先日のバース・デイでもやってたが、ランダエタが来日した際の
成田空港での女性ファンのお出迎えには笑った。

TBSもちゃんと勘違いだっていう事を番組内で言えばいいのに。
あれは、韓流スターで人気俳優ソン・スンホン(宋承憲)の初来日が
重なって、そのためにいた女性ファンだったってさ。
まぁ1人くらいはいたかもしれないけど・・・。

ただ、韓流スターのファンである、しかも女性達がランダエタ
見て亀田興毅の対戦相手だと気付くというくらい、前回と
今回の試合がいかに注目を浴びているかが判る。

興毅の練習量は相変わらずすごい。一般にいわれている、
サラリーマンが働く実働時間の8時間とほぼ同じの7時間を
練習に費やすのである。前回の1ラウンドでのダウンから驚異の
粘りを出せたのも、当然この練習量の賜物である事は間違いない。

幼い頃からそれだけの練習量をこなせるという、恵まれた環境に
おかれている。言い換えれば、それだけやってあれくらいだから
興毅を初めとする亀田三兄弟は、天才ではないことは明らかだ。
勿論、天才にだって努力は必須ではあるが。

普通のボクサーが同じような環境におくのは、早くてせいぜい
試合の2~3週間前からだろうと思う。それはやらないのではなくて、
できない。生活を支えていかないといけないから、バイトなり
なんなりでボクシング以外のところで働かなくてはいけないから。

興毅のみならず亀田三兄弟は、興毅が世界を獲る前から環境には
恵まれている。それ以前については生活環境を支えてきた父である
亀田史郎を、それだけについては褒めるしかあるまい。
そりゃ子供達は尊敬もするでしょう。おそらく子供の為というより
史郎自身の夢を叶えるためのことだと思うが、それにしても、
それを“やれる”事と実現させたのはすごいことでもある。
あくまでも褒められるのは、その1点だけだけど。

で、20日の試合の予想だが、これは立てにくい。
前にも書いたが、試合当日、双方ともコンディションがいいと
仮定すると、パワーでは興毅が上、テクニックではランダエタが上。
経験値でもランダエタが上。となると、後はハートの問題か・・・。
気負わずプレッシャーに負けず、冷静に試合を運べる事ができれば
興毅の勝機は充分あるとみるが、やはり減量が成功したとしても
スタミナには不安があるので、それもせいぜい8~9Rまで。
それ以降で判定となると苦しいかもしれないな。
また接戦の末の判定となる可能性もある。ん~、難しい・・・。


バナー



明日ゴング

ニュー興毅!?

ファン・ランダエタ亀田興毅ともに無事に計量をパスした
みたいだけど、興毅、細すぎないか!?
勿論、計画通りに計量後はリバウンドさせて52kgちょいまで
戻すんだろうけど、体が重く感じなければいいけどなぁ。

でもここまで細い印象を受けてしまうと、やはりフルラウンドまで
もつれると不利だろうな。勝負はやっぱり長くても9Rまで。
さて、どういう試合内容になるのか楽しみですな。


バナー



やればできんじゃん

興毅

本来は前回の亀田興毅vsファン・ランダエタの試合が元で、
判定の疑惑が勃発したって言うのに、WBCの長谷川穂積の時に
途中途中ではあったものの公開して多分評判が悪かったんでしょう。
何故か今回も採点は公開しないということになったみたいで。

だからというわけではないけど、俺が採点してみました。
各ラウンドごとにアップしていこうかと思ったんですが、
どうせ、そんなにしょっちゅう見ている人がいないだろうと思い、
まとめてあげることにした。

当然俺はボクシング経験者でもないし、ジャッジのプロじゃない。
なので、あくまでもただボクシングが“好き”というだけの
素人採点なのでそこらへんはご考慮ください。


試合後の亀田評

え~、勝っても色々と言われてる亀田興毅ですが・・・。
世間一般の連中はアホか!?
KOを期待していたのはまだ解るよ。でもさぁ、判定で勝ったら
いかんのか?褒めてやれよぉ。

スポーツ、特にプロは勝ってなんぼでしょ。
特にサッカーや野球みたいなチームプレーじゃなくて個人競技で
あれば、尚更でしょ。勝敗が全部自分にかかってくるんだから。

だからこそ、実力が相手と同等もしくは下手したら自分より上だと
判ってる相手にわざわざ負ける試合運びをするわけがない。
しかも試合前からもそうだし、勝っても負けても何か言われる事の
十字架を背負っての完勝なんて、20歳のガキにそうできることじゃ
ない。

興毅に何だかんだと言ってる連中は、自分の職場に土俵を
置き換えた場合、それができるんか?
おそらく興毅が背負ったプレッシャーは計りきれないほど大きいし、
それほどのものを背負わされる一般人は皆無に近いはず。
だから素直に褒めてやればいいのに。

そりゃぁ、ボクサーとしての器はまだまだけど、それなりの
資質を示したんじゃん。どうせいつか負ける日が来るし、
大舞台でKOで勝つ日だって来るよ(多分・・・)。

むしろ今後の方が大変なんだし、同じ国にいる世界チャンピオン
なのに、生理的にとか元々嫌いって人で興味が無い人は
まだしも、興毅に興味を持って試合を見てる連中で、応援してあげ
られないバカな日本人ってホント悲しい。

きっとそれもこれも、全て亀田史郎という親父のせいだろうなぁ。
親父と興毅を切り離して見てもらいたいですね。

興毅は実力はまだまだなんだから、とにかく精進して、何とか
プレッシャーをはねのけて、いい試合をするよう今後とも
頑張って欲しいと思う。ボクシング界のためにもね。

俺は興毅のファンでもないしアンチでも無いです。
ただのボクシングファンです。

バナー



相変わらずのバカ親父

興毅&大毅

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

明日23日、亀田大毅の試合があるが、その前にあのバカ親父はとんでもいない発言をした。
「年内には大毅にWBAフライ級王座に挑戦させたい」と。
まぁ、王座に挑戦させるのは時期が来たり、金で順位を買うような芸当が可能なジムに所属してるから何とかなるでしょう。

が、しかし!である。
3月19日には、同門のWBA同級3位・坂田健史(27)が王者ロレンソ・パーラ(ベネズエラ)に挑戦する。勝者は、暫定王者ロベルト・バスケス(パナマ)との王座統一戦が義務づけられている。

「王座を統一した王者に挑戦させたい。年内には可能かも知れない」とバカ親父は言ってる。
つまり、坂田はパーラに勝てたとしても、バスケスには負けると言ってるのと同じだ。

通常、同門対決の試合を組む事は無い。世界戦なら尚更だ。
なので、これは坂田に対して失礼極まりない発言である事は間違いない。
頭が悪い上に一般常識も持ち合わせないバカ親父を持った息子達が可哀想でしょうがない。

坂田が王座統一戦に勝ったからといって、すぐに“亀田ジム”を開くわけにもいかないだろうし、万が一その“亀田ジム”ができたとしても、協栄ジムから離れた時点で、協栄側はまず試合を組まないだろうし。
とにかく、失礼すぎる発言に協栄ジムの会長は怒るべきだと思う。
坂田がWBA王座に君臨した場合、大毅のフライ級王座挑戦をどうしても年内にしたければ、亀田興毅が今年の前半にWBCフライ級王座に就き、防衛せずにそのベルトを返上して、興毅をスーパーフライ級に転級させ、空位のWBCフライ級の王座決定戦に出場させるしかないはず。

まぁ、今回の試合内容にもよるけど、これまでと同じようであれば、大毅は世界戦に行く前に負けるでしょうな。いくら噛ませ犬と組んだとしても、世界に行くには限界がある。とりあえずは、ビッキー・タフミルとの戦い方を観てみましょうかね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

外国人は多いなぁ

よくやった!坂田!

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

俺の記憶の中だと、日本人で体重オーバーで世界タイトルを剥奪された奴は居ないはずだけど、なんで外国人には多いんだろうねぇ。

相手のチャンピオンベルトが剥奪されても、勝てば世界チャンピオンになれる訳だから、そんなナメタ奴に負けるわけにはいかないよね。

ところが、そんな状況下でも日本人挑戦者が結構負けてるケースが多いからどうかと思ったけど、坂田は良くやった!

これまでの3度の世界戦、そのうち2回は今回と同じ相手のロレンソ・パーラ。とにかく3度とも2-1で、しかも1~2ポイント差で負けてるから、坂田に才能が無いわけじゃない。

特に最初の世界挑戦なんかは、勝ってたはずの試合だった。ジャッジに恵まれなかったとしか言いようが無いくらいだ。

初めての世界戦でアゴを骨折させられ、それで屈するどころか、2度目の世界戦でも、そのアゴをやられた同じ相手と戦うという恐怖心を克服した坂田健史だから、今度こそ負けて欲しくなかった。

1,2ラウンドは、終始坂田がプレッシャーをかけて攻めてた。1Rは何発かパーラの左を食ってたから「ん?」とは思ってたけど、2Rは更に押して行き、これまでのパーラ戦と同じように、ボディがいい感じで何発も入りパーラの動きが止まってきた。

こりゃイケルかもと思った3R、ゴングが鳴ってもパーラがコーナーから出てこず、パーラの精神を砕いた形で、結果的に3R 0:14で坂田が新チャンピオンになった。

そういう意味では、パーラが体重オーバーで気持ちが沈んでいたとはいえ、大差の判定とかKOで勝ったわけじゃないから、観てる方としてはスッキリしない形かもしれない。

なので、真価は次の試合(前回に負けている、現在の暫定チャンピオンのロベルト・バスケス)よりも、それに勝って、その次の試合になると思う。

もし次の試合に負けてしまったり、凡戦をやってしまうとハテナマークがついてしまうので、次戦は楽勝してほしい。とにかくチャンピオンになって自信はつけたと思うから頑張ってほしい。

それにしても、同階級とはいえ同門の亀田興毅は試合が近いから百歩譲って許すとして、観戦してたのは大毅だけみたいだね。バカ親父は応援に来てなかったんだろうか?試合が近いとはいえ、来てなかったとすれば、亀田のバカ親父は本当に自分の事しか考えられない奴なんでしょうな。何度も言うけど、子供達が可哀想・・・。

とにかく、そんな事よりも

坂田健史選手、世界チャンピオン

奪取おめでとう!


ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

笑えるバカ親父

亀田

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

亀田興毅vsEverardoMoralesエベラルド・モラレス)のノン・タイトル10回戦。まぁ、勝って当たり前なんだけど、興毅はどういうつもりであの戦い方をしたんだろう。

とにかく手数が少なすぎる。ジャブも殆ど出してないから、せっかくのパンチも空を切ったり良いタイミングで当てられなかったりする。作戦だったのか、カウンター狙いに徹したといってもいいくらい。

そのカウンターは良い感じで当たってはいたけど、あまりにもバリエーションが無さ過ぎたなぁ。世界戦じゃないから“お試し”のつもりではいたのかもしれないけどね。

鬼塚勝也の言うとおり、確かに倒れても良いパンチはあったけど、詰め切れなかったのはKOを逃した原因の一つでもある。よく言えば“冷静”だったのかもしれないけど、裏を返せばモラレスのカウンターを怖がってたんでしょうね。でも、鬼塚のあまりにも褒め殺し的な解説は気になったなぁ。

で、笑えるのがバカ親父。
試合後、レフェリーに激しく抗議していたらしく、それを訊かれると、「公平にレフェリングしてほしい。ダウンしてファイティングポーズをとってなかった。あそこで止めるべきや。仕事なんだから公平にちゃんとしてもらわないと、選手もいやになってしまう。好き嫌いでレフェリングされてもかなわんし、フェアじゃないと審判はいけない。協栄の会長に1回言ってもらわないと」って、ヾ(・∀・;)オイオイ
あんた自身がフェアじゃない人間じゃん(笑)スポーツマンシップだって無い人なのに、何を言ってるんでしょう!?

それと、興毅がバッティングを注意されるシーンについては、「こうやって(頭を低くして)入っていくんだから頭がぶつかるのもしゃあないやろ。練習通りにやってるだけなのに。あんな注意されたらおかしくなってしまうわ」って・・・。

普段から反則の練習ですか?
まぁ、それは冗談としても、あれだけ頭から突っ込んで行ったら、普通は注意されるでしょ。興毅が同じ事やられたら烈火のごとく怒るくせに、全く自分勝手な親父です。こんな発言をするから、興毅たちまで責められちゃうんだよねぇ。

因みに、5Rに取ったダウンだけど、見た瞬間に「あら?」って思ってたら、案の定、倒すパンチの直前にしっかりと興毅の頭がモラレスの顔に当たってるんだよね。そのすぐあとのパンチで倒れてるんだから、スッキリとしたダウンではなかったのよねぇ。それだけは今日の試合で一番惜しいって感じかな。

でもまぁ、興毅自身は前回のような戦い方もできるから、今回みたいなノン・タイトル戦でああいうタフな相手と試合をして、いい経験になったからOKじゃないかな。

ただ、ポンサクレックには勝てるかどうか・・・。KOを狙わずに、それこそ冷静に戦ってドローが良いところじゃないかなぁ・・・。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー



TBSにも困ったもんだ・・・

興毅vsオガー

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

“またか”って感じですね。ただのノンタイトル戦なのに、なんで2時間も枠を取ってるわけ?他のめぼしい選手の試合があるならともかく、格下とのノンタイトル戦なんて長くても1時間半の枠でいいでしょうに。本来なら深夜とかでもいいのに…。亀田興毅なら何でもいいのかよ?って感じですなぁ。

相手のイルファン・オガーは東洋太平洋でのランカーとはいえ、ライトフライ級2位で、しかもインドネシアの選手。インドネシアの選手で世界チャンピオンになった選手ってあんまりいなかったはずだから、選手層としても、タイやメキシコに比べれば薄い気がする。

階級もランクも興毅よりも下。その相手をあそこまで攻めながら、スッキリとKOできなかった興毅には課題がいっぱいですね。確かにレフェリーストップは早い気もしたけど、最近の傾向なら仕方ないかもしれない。

試合後、幸喜も反省の弁を述べていたから、色々と練習を積んで世界戦に望むことでしょう。

ただ、あの頭からいくスタイルは、バッティングになった時には先に注意を与えられると思うから止めた方がいいと思う。それと、ローブローが多い。何ラウンドか忘れたけど、明らかに判ってて、オガーの左太腿あたりを2~3発殴ってましたね。判断しにくい反則ならまだしも、あれはバレバレだよ。イラついてたのは判るけどさ。

亀田和毅のVTRが流れてたけど、これは結構期待できるかも。スピードもあるし期待したいですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

ご案内


最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
29位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!


右サイドメニュー


エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム